朗らかな蜥蜴と16の世界 3rd space

カレー、ラーメン、その他グルメ、車etc. 主な行動範囲…福岡~筑後地区周辺。遠征もあり。

老舗牛肉店のビーフカレー

2020年10月26日 | カレー、洋食
ドラマ「僕らは奇跡で出来ている」観ました。感想…①16のなかで「蜜の味」のイメージで止まってた榮倉奈々が急に大人になってキレイになっててびっくりしました。②開業医って経営よりなにより、雇うスタッフにいちばん苦労するってゆーけど、そーなのかもね。③1話みはじめたときには、時間守らない、人の目を気にしない主人公にイラ!(社会人目線、とくに医療者目線だとそうなる)しかしなぜか最後のウサギとカメの話になぜかじーーーーん。なぜか感動。2話目以降もなぜか心に響く言葉多く、いつの間に主人公のことが好きになり、高橋一生が主人公にぴったしはまってて観ててたのしい。主人公のきらきらした表情でこっちまでしあわせな気持ちになります。ハッピーなドラマ。高橋一生水泳上手い。④最終話の最後の場面、あれけっこー時間が数年後にスキップしてるよね。⑤ドラマ的には素敵だったけど、まあ好きなことだけやって周りの目を一切気にしないで生きていって成功するのは、やっぱ超特殊例だよね。要潤の言ってたとおりだとは思う。

 
大井肉店 老舗牛肉店のビーフカレー。たかいけど美味そうだったので、購入。

 
見た目は、ローストオニオンの形状がそのまま残るさらさらカレー。値段は700円くらいだったかな。けっこー高いけど相応に美味しかったです。
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ロコキッチン イカゲソカレー | トップ | 牛すじ黒カレー »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

カレー、洋食」カテゴリの最新記事