アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】通訳キム・ヨンハ

2017年09月12日 | サッカー観戦
クォン・スンテの誕生日が報道されていましたが、いつの間にか、鹿島は通訳も雇っていたんですね。
公式サイトを見ると、通訳としてキム・ヨンハの名前があります。

探してみると、ACLの公式記者会見にも出席していました。
イケメン通訳の李康行がいなくなったので、その後、どうなっているのかと思っていたのですが、今ごろ気付きました…。

クォン・スンテは、指をケガしてしまって、ロシアワールドカップのアジア最終予選に招集されませんでした。
本大会への出場が決まっていますし、本番で選ばれると良いですね。
そうなると、他からオファーが来てしまいそうですが、次の世代が育つまで、鹿島でのプレーを続けて欲しい選手です。

ここのところ、先発の座を譲ってしまっていますが、ソガにあれだけのプレーをされれば、クォン・スンテ本人も納得してはいるでしょう。
来週の天皇杯では先発するでしょうし、ソガを上回るパフォーマンスを見せて欲しいです。

その天皇杯は、浦和と対戦しますが、浦和はACLもあるので、連戦になるんですね。
9/13(水)ACL、9/17(日)J1、9/20(水)天皇杯、9/23(土)J1の予定です。
もし、ACLで準決勝に進むと、9/27(水)にゲームが入ります。
これは、かなりの過密日程ですし、やはり、天皇杯の日程を考え直した方が良いと思います。

浦和は、前節の柏戦では4バックで、DFラインは森脇、遠藤航、阿部、槙野でした。
元々、攻撃に移った時は、この布陣でやっていましたし、それを常態化したという感じでしょうか。

CBに入った遠藤航のプレーは、ひどかったです。
ゴールのすぐそばで、相手と入れ替わられること自体もひどいですし、その後、相手に寄せる気もなく、あきらめてしまったところも気になります。
ミスはミスですが、そこであきらめてはダメでしょう。

いかにも、付け焼刃の4バックでした。
明日のACLは、どうするんでしょうか…。

鹿島の話題では、もう一つ、金崎が8月の月間MVPに選ばれました。
鹿島自体も好調でしたし、その中であれだけ活躍をすれば、鹿島目線でなくても評価されるということなんでしょう。
金崎にとっても励みになるでしょうし、今季が終わるまで、今の調子を維持してもらいたいです。
でも、この時期からはシーズンが押し迫って来ますし、願わくば、代表には呼ばれて欲しくないですね…。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【アントニオ】鹿島×大宮 | トップ | 【アントニオ】ACL準々決勝 »

サッカー観戦」カテゴリの最新記事