カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

ただいま***

2017-10-14 13:12:42 | 今日のコト


無事に戻りました。

時差ボケもなく、元気です。

帰国した当日(水)は、最高気温が30℃もある暑い日でした。
飛行機から1歩、足を踏み出した瞬間に「暑っ!」と小さく叫んでしまうほど。

当日の私は、ヒートテック+とっくりセーター(タートル)+ダウンベスト+コート、といういでだち。
迎えに来てくれた姉もドン引きしたらしく、他人のフリしたい…って、手も振ってくれなかったから
大勢の出迎え客の中から姉を探すのが大変だった。

でも夏に会えて良かった♪
寒い毎日だったので、この暑さが妙に嬉しかったです。
ここ数日秋めいたお天気だけど、ちゃんと夏を見送る事ができそうで…嬉しい。




↑ベストショットでしょ。セーヌ川を渡るメトロと、エッフェル塔(渋滞の車の中から)


そういえば…、「とっくり」って言わないんだそうだよ、今は。(正解:タートルネック)
私はいつも「とっくり」って言ってる(笑)
でも…ある日、同業の人のIG見てたら「今どき、タートルネックをとっくりっていう人とかね(笑)」ってコメントが
有って、「”とっくり”なんて言ってたら笑われるんだぁ」って、初めて知った次第。

軽く傷つく。

美容院に行っても冬は「とっくりを着る事が多いので、襟足をスッキリと…」って若い美容師さんに注文してた!

「タートルネック」より「とっくり」の方が、私的にはずっと可愛い音なんですけど。。




↑覗いて「あ~~っ!おしり!」って言ったら「覗かなくても横から見えるよ!」と冷たく言われた。ほんとだが。



軽く傷心な私は、娘の同意を得たいがために
「タートルよりとっくりの方が、とっくりっぽくて可愛くない?」って言ってみると

『ママは酒飲みだから、そう思うんだよ!』って!!!

えぇえええー!【徳利】てかっ!
『ママはフランスが長かったから、音の響きにこだわるのかも』…くらい、言ってほしかった。
【酒飲み】だから【徳利】ってぇ!
ここで2度目に殺された。

「徳利って!私はバカラのグラスで日本酒は呑んでも、徳利で「おーっとっとっ」って呑んだことないけどぉ?!」
酒飲みのようにからむからむ。(笑)

好きな日本語はたくさんあって、中でも「魔法瓶」って単語が大好きなんだけど
(魔法の瓶だなんて…可愛すぎる♪)
娘は魔法瓶という単語さえ知らなかったようで、説明したら「サーモス!」って返された(涙)

私も母の「楽団」「巡査」「ハナカミ」などには上げ足取って笑ったけど、因果応報の時期が巡ってきたようだ。
でも「ターーートルぅ」なんて、言いにくいなぁ。




クリニャンクールの蚤の市で見つけた貼り紙。
日本語を少し勉強した外国人が書いたものだろうけど、よく見ると突っ込みどころ満載!
でもなんかこれも可愛いよね。
母の「意味が通じればいいじゃない!」って抵抗を思い出します。


HPでの新入荷のご紹介も気になっています、お天気が良くなりましたら。。。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無事終了*** | トップ | 12点アップしました*** »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (うな茶漬け)
2017-10-14 18:29:05
お帰りなさい!

この張り紙
「日本語」の「語」の字の「吾」に
足が生えてるのがいいね。
どっかへ歩いて行きそう。
これ「R」だよね。
「メニュー」の「メ」は「y」に見えるんだなぁ
おもしろ〜い!

寒暖差でくしゃみ連発
ハナカミが手放せないうな茶より
>うな茶漬けさま (cadot)
2017-10-15 11:30:29
>うな茶さま

ただいま~!

そうそう、「五R」なんです。
私的には、「の」がゴロ~ンしてるとこがスキ。
誤字脱字の看板は、外国に行くとよくありますが
これは何とも愛嬌がありますよね。

「ハナカミ」「チリ紙」は笑われます。 ティッシュとお言い。
でもこの間、「ローソクのブローチ」と言ったら笑われたなぁ。
なぜ笑われてるかも分からない私。。。
やっぱり「キャンドルのブローチ」と言わないといけないらしい。

頑張ってついて行きましょうね!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日のコト」カテゴリの最新記事