カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

火曜・水曜も営業してます***

2018-01-08 17:22:14 | 今日のコト


今日は「1日雨」との予報に、お客様の来店を半ば諦めていたけど、そうでもなかった!

お足元の悪い中、遠方からもご来店頂き
「おやつにモス行っちゃおかな~」の企みが不発に終わり感謝感激です。
ありがとうございました!

今年に入ってから、「土日月休み」をお知らせさせて頂いたけど
昨日の日曜日も、お店で雑用していたらご来店が(2組も)あって(居て良かったーーーっ♪)
まだまだ全然お知らせが浸透してないんだなぁ。。。

逆に、本来定休日だった明日明後日は誰も来てくれないんじゃないかと
すごく心配になって来てる。。。
今年初のボウズ日を早くも更新か。いややーっ!


本日は、毎日の暮らしの中でお使いいただける子達ばかり6点をアップさせて頂きました。



やや小さめですが、グラタントレイ。
形も色も、ちょっとヒネリがあって良いです。
耐熱器ですが、普通のお皿のように使って頂ける可愛らしさ。
あらかじめ少し温めて頂いてからお料理を盛り付けて貰うと、お料理が冷めにくくて良いですよ。
今だと、大根とかをお魚と煮たものなど…ありがたいですよね。




バターケース。見つけた時に”なんでこんなに可愛いの?”と思ったけど
両サイドに耳が付いてるから新鮮に映ったのかしらね。
バターケースを使わない人は、らっきょ用に(笑)
じゃなくて!スケルトンなのでアクセサリーとかキレイ目のもの入れてみてはいかがでしょうか。




サルグミンヌ、花リムシリーズのシュガーポット🌸
蓋のてっぺんのアスパラの頭んところに色が入っています。
ボルドー色が象牙色に良く似合います。うまく挿し色になってます。
花リムシリーズは可愛くて上品で良いですなぁ。(そんな女性になりたいものです)




リュネビルの白い皿。
最近はなかなか出てこなくなりまして、困っています。
まとめて私を待っててくれたので、嬉しかった(^^♪
1枚づつお嫁に行って、残り半分くらいになってしまいましたが、あと11枚有ります。

真っ白なお皿を見ると、いつもジェーン・バーキンを連想してしまいます。
何故かは…わからないけど。
「わかる、わかる」と思ってくれる方もいると思います。
無地のお皿などどこにでもあれど…、現行品の白いお皿では決して味わえない
魅力があるのがこの時代のお皿。
是非、一度お試しを(^^♪


明日明後日ボウズなのかなー?
弱気はやめて、気持ちアゲアゲ↑↑で臨みたいと思います。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加