カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

ベルギー遠征を終えて***

2015-05-05 14:10:57 | 只今、仕入れチュウ

昨日(月曜)、4泊のベルギー遠征から戻りました。

毎日がすごく寒くて、つま先用カイロを持って来た自分を褒め、
手袋を持って来なかった自分をなじるのでした。



ブロカントのメッカ、トングレンも行きました。
寒さが伝わりますか(笑)

雨も降りだす始末。冷えた身体が濡れると体力が奪われていくのが良く分かります。
買ったものを車に運ぶにも、すごく神経を使いました。

トングレンの蚤の市は、何故か仏語が通じない業者さんが多かった。



パリでは結構探すガラスドームですが、トングレンではいっぱい♪
ね、こんなもの買うから車まで運ぶの神経使うの。
雨で濡れてるので持つ指先にも力が入って、指もつりそうでしたよ。

フランスよりも若干安いので、同じオジサンから買い占めました。
「何で台座は8枚有って、ドームは7個しかないの?」って聞いたら
「マタンカッセ!カッセ!」(アサ、ワレテシモタ~!)って身振りを交えて言ってたので
「んじゃムッシュ、全部買うからその余った台座もプレゼントして」
って滅茶苦茶な英語も交えて(ディス・ワン・プレゼント・ツー・ミ~(笑))って何度も言ったのに~
オジサン、うなずいてたのにぃー!
持って帰って来て袋開けたら、「プレゼントツーミー」が入ってない!
これだよ┐(-。ー;)┌



「ガラスドーム全部買ったジャポネーズがいるよ」って噂が流れたのかな。
「マダム、うちにもドーム有るから見に来て」って、客引きもいた。

パリでももう3本も買ってるのに。。。もう要りませ~んて!
自分でもどうしていいか解らなくて途方に暮れてるのに。。。これは同業者さんとシェアですね。

アメニモマケズ、カゼニモマケズ…ベルギーでの修業を終えて
(帰りは高速に乗れて)パリに戻り、仕入れたモノ達を倉庫に降ろして
今回借りたレンタカーを返しに行きました。
走行距離1390㎞だったらしくて、追加料金をお支払い。



メトロのホームで「疲れた…。今晩は何も食べたくない…。」って思ってるところ。


(一晩ぐっすり眠ってかなり回復しました)
コメント