カドノート

フレンチアンティーク・カド店主の日常のあんなこと、こんなこと。

黒いパン***

2019-05-18 16:46:27 | 今日のコト


10日後にはまたフランス。
ちゃんと、エアチケット取ってあったかなぁ・・なんて、今頃不安になる。
買い付けを再開しながら、コンテナ手配して積み込んで帰って来ます。

先日、手持ちで帰って来た新商品を12点アップしました。



アリュミニットの磁器製キャニスター。
毎年1組づつ見つけるけど、今回は真っ白ではなく白と水色のグラデーション。
少し大人の台所に雰囲気を盛り上げてくれますよ。
清潔感もあって可愛いです。




今回、真っ白な丸皿は今のところこの4枚のみ((+_+))
日本人バイヤーの手によって、多くが日本に渡ったんでしょうか。見なくなりました。
一昔前まで、この「何でもないお皿」山積みになった光景は至る所で見られたのだけど。

私が一番記憶に残ってるのは、もう十数年前になるけど
パリの14区だったか下町界隈で行われたフリーマーケットで、若いお姉さんが
不要な食器と言って、クレイユ&モントローのやや厚めの「白い何でもないお皿」を
高く積み上げて売ってた処に遭遇した事。

「(白い皿なんて)給食のようでソリチュードだ(さみしい)」とマドモアゼルは言った。。。
解っちゃいないねぇ…と思いつつ、数十枚積み上げられたお皿を1枚1枚依って
カトラリー痕の無い未使用の状態のものだけ10枚ほど選んだ私。

解っちゃいないのは、この私だ(笑)
なんで「全部ください」しなかったんだろう。。。
今もあの時の情景を思い出すと堪らない気持ちになる(>_<)




パリで見つけた黒いパン。
数年前からイタリアでは見かけてて、てっきりイカ墨のパンなのかと思ってた。
聞くと「炭が入ってる」って言われてビックリ!

恐る恐る買ってみた。。。食べてみた。
普通のバゲットとお味は殆ど変わらないと感じたけど?バターが少ないのかな?
バゲットよりもお高めだし、リピートはないかも…と思っていたら
「腸やお肌に良いんだってよー」って、カドお客様からの情報有り。
竹炭パンって、日本のパン屋さんにも売ってるらしいっす。

日本って、無いものないよねーっ!
コメント

プチ***

2019-05-11 17:35:57 | 今日のコト


代官山蚤の市、その後の京都 平安蚤の市から無事に戻りました。
ご来場くださった多くのお客さまにお礼申し上げます。

お天気も良くて本当に良かった。
京都は丁度1ヶ月前、雨と強風で設営中にテントが飛ばされ開店も出来ず
すごすごと退散してきた苦い思い出が。。。
わずか1か月前ですが、あの日はカイロを貼り付け「寒い、寒い」と泣いてたのに
昨日は、日焼け止めクリームを塗っての奮闘でしたよ。


フランスから帰国して1週間。
恥ずかしながら、毎日コンビニ弁当かカップ麺でやり過ごしてきましたが
昨晩京都から戻り、「気合だ!気合いだ!」と言いながらご飯を炊きました。

お客さんに頂いた好物の「ちりめん山椒」とスタッフのアッコちゃんが差し入れてくれた「紅茶豚?」
24時間営業のスーパーで購入した炒めるだけの「あさりとタコ、にんにくの茎炒め」と納豆で。
すごくすごく、幸せでした~。
大きく深呼吸をしたような感じ。
口に入れるもので、こんなに元気になれるなんてね。

月末に控える催事と買い付け再開まで、しばらくは平常が戻ります。
よろしくお願いいたします(^_-)-☆


「家に帰るまでが、遠足」のように、
「商品を売り場に戻すまでが催事」です。
今日は持ち帰った段ボールの荷解きしたり、先にテントや什器の片づけをしなきゃいけないのに。。。
ついつい、フランスから持ち帰った段ボールも開けてみたくなります。

手持ち荷物は小さめサイズのものが多くなりますが



おひとり様用のグラタンプレート。
貫入も変色も理想的、可愛いなぁ。。
通常のグラタンプレートは「おミカンなんか盛り付けても可愛いんです」って売ってるるけど
これ、ミカンだったら2つ入るかな?ってサイズ。
耐熱器としての用途以外、何に使えばいいんでしょう。
それにしても可愛らしい。




小さなカフェオレボウル。
刻印はないけれど、威風堂々として出身の良さが伺えます。
見立ての酒器として購入される方が多いけど
男性でもこんなの口元に運んでたら、なんかほっこりしちゃいます。




先日、HPでご紹介したサルグミンヌのスカラップカットのボウルも
あと…残り2枚になりました。
気になってる方はお急ぎください。

小さなモノって、いくつになっても身もだえしちゃいますね。
コメント (2)

代官山蚤の市へ**

2019-05-05 17:25:18 | お知らせデス


3日、無事に帰国いたしました。
留守中は何かとご不便をお掛けしまして、すみません。

真冬並みのフランスから戻り、日本の暑さにびっくりです。
着るものの用意が全く出来ていません(-_-;)

重ね着してマフラーまで巻いてる私に、迎えに来てくれた姉が一言
「あんた、頭がおかしいと思われるで~っ」って。まさしく(笑)

「あんたがパリに行った3日目に、何かが起きんねん」って。(←姉、関西出戻り組です)
母が急死したり、テロが起きたり…今回のノートルダムの火事も「行って3日目の事」だそうです。
そうなんだ、次回から気を付けたいと思いまーす。
と言っても、毎日何かが起きてる私には心底からはピンときませんが。

代官山蚤の市に参加するため、明日には東京に移動なのですが
その前に、手持ちでフランスから持ち帰った商品の一部を大急ぎでHPにアップしました(-_-;)
買い付けた商品をそのまま催事に持ち込むのは、なんとなく抵抗が有って
どんな抵抗よ、それって…って言われそうだけど
「まずはいつものお客様に見て頂く」って、私のしょうもない小さな拘りです。
そんな時間が有ったら、商品の梱包をしなきゃ、なんですけど。
このブログを書き終えたら、集中して梱包します!明日も早起きします!

ご注文頂ける商品が有りましたら、もしかしたらお返事は催事後かも。。。
発送も催事から戻ってからになります、スミマセン。
代官山でのお渡し希望の方がお出ででしたら、その旨をお知らせくださいませ。



今回のお気に入りのひとつ、chocolat menierの販促用の鏡。
「可愛い、可愛い」といつもの自画自賛。
蚤の市での価格が高かったので、値下げを要求したのですが「Non」

一旦は「じゃぁいい」とテーブルを離れるフリをしたのですが、売り主はノーリアクション。
さすがに一つだけ手に持って「安くしてぇーん♡」も失礼かと思い
「これとこれ買いますから、少しお安く。。。」それでも「Non」
「じゃ、要らないよ~」と店を出ようとしたのですが、追いかけてくれないので

「ここは引き留めるところでしょ!!」と外で毒吐いたけど。
ムッシュー、意に関せずで仕事を続行中なのが外から見える。
私にも意地が有るので、踵を返して20mくらい歩いたけど。。。
店に戻って「やっぱり買うよ~。アハアハッ」って、ムッシューに媚び売って買った。
超恥ずかしい、早く忘れたいけど。恥かいても買って良かった!と思ってるところ(あー恥ずかしい)




極小のビスクの豚さんもおります。
ネズミさんは昨日店頭から嫁に貰われていきました。
なんだかこの豚さん哀愁が有って、いつも感心します。
この立ち姿どうですか、人生の機微を感じませんか。




3匹しか残っていなかった、シャムのカトラリーレスト。
表情が本当にいいです、もっと沢山欲しかったな。

全12種をHPでご紹介しています。
可愛い子達ばかりです、是非ご覧になってみてください。




で、火曜・水曜は代官山蚤の市です。
ブースNoは58、第3会場と言って屋内ブースです。
今年は月・火でないのでお気を付けください。


陽が落ちてきた。。。
大丈夫か、今からどれだけ用意ができるのか。
当日は前身汗だくで寒気がしてても、クールなネコ30匹くらいかぶって頑張ってると思います。
私のダメな部分を指摘しないように。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント

もうすぐ帰国***

2019-04-30 20:06:36 | 只今、仕入れチュウ


「令和」フィーバーはどうですか?
こちらにいると令和祭りが伝わって来なくて、サブちゃんみたいに「祭りだっ!祭りだ!」と
お祭りムードに乗れないので寂しいですね。

早いもので、今回の買い付けもソロソロ終了です。
明日のメーデーに最後の買い付けをして、急いで梱包し明後日の早朝には空港に参ります。




7・8日は「代官山蚤の市」ですので、6日から東京入り。
代官山蚤の市は白い食器を中心に扱うお店が多いけど、
私はこんな色合いのものを展開しようかな?と思っているところです。時代にそぐわないですかねー?
白い食器類は素敵だけど…、私の中ではお腹いっぱい感が出てきてる。
正直に言えば、白い食器の美しいモノは見つけ辛くなってきてるし、会えてもお高くて。。(涙)




お気に入りのバケツのような陶器のポット。
フォアグラを詰めて売られていたようです。
花一輪挿したくなりますね。





この鏡もレアですよ。chocolat menier の宣伝用、鏡の上下にロゴが入っています。
まぁ白い食器よりもこの手が個人的に好きなんでしょうね(*^^*)可愛い。


☆代官山蚤の市☆
ブース番号をお客さんに尋ねられても、書類で留守宅に行ってるので「わかりません」と
言うしかなかったなかったのですが、代官山のHPに入ってみたら発表されていました。
カドちゃんのブースNoは「58番」です。
「第3会場」って書いてあるんですが、あそこの屋根付きの個室のような会場っぽい。

数日前に思いついて、タープ(テント)ネット注文しちゃったやないか~い💦

前回の京都の催事の台風のような風にテント飛ばされて、脚が折れちゃったから。。
「帰ってからでは間に合わない」から急いで探したけど、GWでテントたくさん売れちゃったんですかね。
気に入ったのは「入荷待ち」になってるものが多くて。。
お高いのを清水からダイブして注文したのに。

業者間では「白いテント欲しいよね」「でも高いよね」って会話がいつも(笑)
白いテントはなぜか高いのです(白いテントを使ってるお店はお金持ちでしょう…)
友好的お値段のフランスで買って、コンテナに入れてては間に合わないし。。。と思って急いだのに。

でも室内会場ってことは・・・1日目の終了後も商品撤収しなくてよくて置いて置けるってこと?
それはありがたい♡
いつもオバサン(私)1人で連日の搬入搬出に、テント出したり畳んだりはキツかったので。
商品いっぱい持って行けそうで嬉しいです。
みなさんも代官山蚤の市にいらしたら、第3会場も忘れずに覗いてくださいね。




カドちゃん、ラブリー部門のタレントさんも連れて行きます。




通りがかりの花屋さんで購入したバジル🍁
鉢を植え替えてあげる心の余裕もなく、摘むだけ摘ませて貰ってますが
けなげに新芽が出てくる、ありがとう。

渡仏する前に、家の庭にも「バジル」と「ルッコラ」「パクチー」の種を、蒔いてきたけど
どうなってるのかな。。。怖いような見たいような((+_+))

明日は3時起きなので、今日は9時に寝ます。
次回のブログは日本から。
お問い合わせ・ご注文には今日の時点で全てお返事させて頂きました。

ちょっと遅れるけど「令和」さんヨロシク!
コメント

急遽の予定変更***

2019-04-20 03:19:20 | 只今、仕入れチュウ


今週は火曜日まで連日の遠方仕入れがあり、バタバタ走り回ってましたが

この週末をイタリアの蚤の市に行って、宗教ものを中心に素敵なベニチエや
マリア像、天使たちを仕入れようと水曜日からLCCに乗ってイタリアに入っていました。



そう、いつものトスカーナ地方。




比較的のんびりと、フィレンツェの蚤の市やトスカーナの町中にあるアンティークショップを覗いたりして
この週末まで美味しいものを食べたりしながらパワーの充電をしようと思っていたのですが

仏人のディラーさんから、この週末は南フランスでも大きな市がいくつか立つと教えられ

急遽の予定変更、本日(金曜)の夕方、パリに舞い戻りました。




パリに戻ってから、急いで洗濯機を回し簡単に夕食を済ませ、この後数時間後夜中の12時になったら
明日の朝の蚤の市に合わせ、車で出発です。
せっかく格安飛行機で行ったのに、帰りのチケット変更代約1万円。
そしてやっぱり、バタバタ。。。

毎日2万歩は歩いているのに、ちっとも痩せないのはなんで?







イタリアって、お菓子も薬も石鹸も…パッケージが可愛いから何でも欲しくなる。
週末をイタリアでアンティークの買い付けをしないことが決まったので
余裕のできたスーツケースに、歯磨き粉とかお菓子なんかをいっぱい詰めて帰って来ました。




どうか無事に南仏まで到着できますように。


買い付けた商品のお披露目は来週にでも♡

それにしても、あんなに寒かったパリが戻ってみたら暑くて💦
短パンで参ります~。
コメント