菅野重工業

アニメから兵器まで色々と。
Kanno Heavy Industries

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ありがとう、YST-M45D。

2014-11-01 | PC・エレクトロニクス
気が付けば2014年も2か月となった今日この頃ですが、仕事的には年度後半の方が忙しくなったりする次第です。

初めてBTOでPCを買ったのは2000年だったのですが、その時にオプションで付けたPC用スピーカーがこのたび退役
した次第です。これまでもふと買い替えようかなと思ったこともありましたが、故障することもなくおよそ14年間使用
しました。オーディオ関係についてはそれほど詳しい方でも違いが分かる方でもないので、何となく更新してみた
というのが実際のところです。

本当は昨年PCと同時期での買い替えを考えたのですが、故障したディスプレイの購入が急務となったので延期した
経緯もありました。その時に検討していた機種はJBL『CAS-33』とYAMAHA『NX-50』でした。それでここ1週間くらい
で久々に検討したところCAS-33は知らないうちに販売終了となっていたので、新たにFOSTEX『PM0.1』と『PM0.3』
を選定候補に加えました。一旦はPM0.3に決まりかけましたが、後半NX-50の巻き返しがあり、最終的に購入したのは
最後の最後で緊急浮上して来たONKYO『GX-70HD2』だった次第です。

正に二転三転したのですが、YST-M45Dがフルレンジだったので今回は2wayを使ってみたいという思いが勝った模様です。
ということで現物が今日届いたので早速設置して音楽を聴く聴きながらこれを書いている次第です。先述のとおりそれほど
違いが分かる方ではないと思いますが、M45Dでは聴こえなかった音が聴こえるので表現力は上がったのかな感じるところ
です。

追記:ちなみにディスプレイと統一したかったので買ったのはブラックの方。

コメント   この記事についてブログを書く
« おがりすぎ。 | トップ | 非接触型で分離B »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

PC・エレクトロニクス」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事