なんでもおいしくごちそうさま。

広告/企画 有限会社アンテナのあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

1994年5月1日 サンマリノグランプリ決勝。

2011-04-18 23:57:01 | 
多くの人が忘れてしまいたい、
しかし忘れるわけにはいかないGP。
7週目のタンブレロコーナー。
その日、すぐ後ろを走行していた
ベネトン、ミハエル・シューマッハーの
前方車載カメラに映っていたトップのセナは
不自然なほど大きく右にそれ、
コンクリートウォールに激突。
そのまま帰らぬ人となった。
中継を楽しみにして、
テレビの前に陣取った私たちに
突きつけられたのはあまりに残酷な現実だった。
解説者の今宮純さんが
涙を流しながら語っていたのを覚えている。
「偉大なチャンピオンの死は悲しいが
この事実は受け止めなければならない。
こうやってF1の歴史は続いてきたし
これからも続いていくのだ」と。

先日新聞に掲載された記事によると
2013年にも初の電気自動車によるF1レースを
実施する方向で検討に入ったと書かれていた。


今年もまた5月1日がやってくる。


今回の震災で被害にあわれた方々には
心より哀悼の意とお見舞いを申し上げ、
一日も早い復興をお祈りいたします。


FUN×FUN×FUN AD/PLANNING!
有限会社アンテナ


有限会社 アンテナ
〒437-0053
袋井市延久422-6
TEL:0538-31-4022
FAX:0538-43-1714


コメント