なんでもおいしくごちそうさま。

広告/企画 有限会社アンテナのあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

音楽のシャッフルとアイデア

2010-06-19 11:37:05 | 
この5年間ほどの間に、音楽の聴き方は大きく様変わりした。
もう随分と昔のことのように感じるけれど、
みんな以前はターンテーブルにレコードを載せて針を落として聴いていた。
A面最後の曲からB面1曲目に移る。
B面の1曲目というのはそのアーティストの裏テーマ的なところがあって
なんともワクワクした記憶がある。
さらにディープな聞き方をするなら、
B面の2曲目あたりには、
アーティスト的には若干不本意な出来の曲が配置されていたりして、
だからこそB面の2曲目を聞けばそのアーティストの力量がよく分かるとか。
ようは曲の配列の妙みたいなことも含めて1枚のアルバムを入念に聴き込んできた。
CDになってもある意味その聴き込み方は同じ流れの中にあったように思う。
しかしここ最近の音楽の聴き方は、いままでの流れの外にある。
パソコンの中に音楽データを入れて、
再生ソフトでシャッフルして聴く
という聴き方をしている人は少なくないだろう。
このシャッフルこそが今の聴き方を象徴している。
もちろんパソコンで聴くことの功罪はある。
深い聴き込み方ができない反面、
ある意味おもしろい組合せの曲順に出くわすことも多く、
これはこれでクセになる。

ちなみにある日の曲順を無作為に切り出してみると、

かもめが翔んだ日  渡辺真知子   ~  Please  U2  ~  
かんな掛け/のこぎり 効果音  ~  京都慕情  渚ゆう子  ~  
フラッシュバック  ASIAN KUNG-FU GENERATION  ~  
In Time  Sly & The Family Stone  ~  大山詣り  古今亭志ん朝  
Want  Rufus Wainwright  ~アイドルを探せ  ~Sylvie Vartan  ~  
ヴァイオリンとヴィオラのための二重奏曲 変ロ長調 K.424 第2楽章  モーツァルト  ~  
Twiggy Twiggy  ピチカート・ファイヴ  ~鉄雄  芸能山城組  ~  
エレファント・ピエロ  勝手にしやがれ  ~  サザエさんメドレー  押尾コータロー  ~  
Ball And Chain (Live)  Janis Joplin  ~
  
といった具合にすさまじい曲順になっている。
「再生ソフトよ、もう少し手加減したらどうかね」と言いたくなるほど、
どの曲のつながり方も相当にエキサイティングだ。

アイデアというものは
「既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」
                     -ジェームス・ウェブ・ヤング-
と言われている。
音楽でさえもこんなに新しい組み合わせがあり、ワクワクできるのだから、
販促プランニングのアイデアもまだまだ尽きぬほどあるはずだ。


FUN×FUN×FUN AD/PLANNING!
有限会社アンテナ


有限会社 アンテナ
〒437-0053
袋井市延久422-6
TEL:0538-31-4022
FAX:0538-43-1714
コメント (2)