なんでもおいしくごちそうさま。

広告/企画 有限会社アンテナのあれこれ。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

10月1日

2009-09-23 21:12:49 | 
J.F.ケネディが暗殺された時、
自分が何をしていたのかを
ほとんどのアメリカ国民は覚えていると言われている。

2001年10月1日は自分にとってまさにそんな日になってしまった。

その日は某テレビ局の招待旅行があり、
オープンしたばかりのユニバーサルスタジオジャパンで
バック・トゥー・ザ・フューチャー・ザ・ライドの列に並んでいた。
もう少しで自分の改札の番になるというところで、携帯が鳴った。
「テレビでやってるけど古今亭志ん朝が亡くなったみたいだよ」
10月にしては少し暑い日だった。

志ん朝さんは最も好きな落語家のひとりだった。
一度生で見てから虜になった。
20年ぐらいの間、機会があれば志ん朝さんの落語を聞いてきたが、
粋で色気があってなにより明るい唯一無二の芸風だった。
その前の年ぐらいに森町のミキホールで見たときに、
痩せていて一瞬志ん朝さんだと分からなかったような記憶と、
声が幾分小さめだったことを思い出した。
そうかあの時はもう悪かったのだな。

その後何年かは落語を聞く気もあまりなかったが、
最近はだんだんその記憶も薄らいで、
人間とはなるほどうまくできているものなのだなと感心する。
過ぎたことを言っても詮無いことなのだ。
大事なのはここから先のことなのだ。
こんなふうにして落語はこれからも続いていくのだ。

きっと今頃志ん朝さんは
断っていたうなぎをおいしそうに食べていることだろう。

合掌。


父、志ん生も十八番にしていた「抜け雀」
一文無しの絵描きが宿代のカタに絵から抜け出る雀を描いて大騒動に。
明るく楽しい話なので落ち込んだ日にオススメです。


FUN×FUN×FUN AD/PLANNING!
「売れるしくみ」有限会社アンテナ


有限会社 アンテナ
〒437-0053
袋井市延久422-6
TEL:0538-31-4022
FAX:0538-43-1714
コメント

ついに買った。

2009-09-17 23:39:56 | 
そんなこんなでiPhoneである。
だから何だと言われても困るのである。
ずっと欲しかったのを2年近く我慢したのだから、
ここはひとつ大目に見てくれてもいいのではないか
と世に問うてみたいものである。

そもそもいまどきの携帯電話は
必ず2年間ぐらい機種変更ができない仕組みになっているのである。
最近携帯が売れないと嘆いているけれども、
そんなのは自業自得なのである。
自分たちが買っちゃいけないと決めているのだから
売れなくてあたりまえ、何をかいわんやである。
間違った囲い込み手法の典型的な例である。

そんな携帯業界の苦悩はさておきiPhoneである。
iPodと携帯とデジカメとボイスレコーダーと手帳を持って歩く生活よさらば、
となるはずである。
すっ裸にiPhoneだけで仕事に行ける日は近いのだ。
自動車や家のiカギにもなればより素晴らしいし、
ついでにお茶を入れられるiPotも付いていて、
i箸が格納されていたら文句なしである。
その辺はいずれ誰かが解決してくれるとしても、
現実の操作がこれがなかなか慣れないのである。
というか、いままで使っていた携帯と比べると
大きくて重いので片手だと指がうまく届かないのだ。
いきおい両手で操作することになるのだが、
いままでは右脳活性化のために敢えて左手だけで打っていたのである。
両手を使うことで右脳が活性化されなくなると、
切れ味鋭いハイブロウなダジャレが出なくなる恐れがあるのだ。
困ったものである。

なんにしてもまだまだ使い切れていない未知の機能やソフトが
山のようにありそうである。
ここからが本当の勝負である。


私は絶対に負けない、なぜなら勝つまでやるからだ。  本田宗一郎





*写真は早速iPhoneで撮った近所の川に住んでる亀「Bite!」くん


FUN×FUN×FUN AD/PLANNING!
「売れるしくみ」有限会社アンテナ


有限会社 アンテナ
〒437-0053
袋井市延久422-6
TEL:0538-31-4022
FAX:0538-43-1714

コメント

ついに出た。

2009-09-07 22:53:01 | 
出る出るといってなかなか出ない
お化けのようなグループの代表格である。

何がってPREFAB SPROUTの新譜が。

何年間待ったか分からなくなるぐらい寡作なのだ。
2001年以来8年ぶりだと。
前のアルバムが出たときランドセル背負ってた子が
みごとに成人しているのである。
やれやれ。

常に新譜を待ち焦がれる数少ないアーティストなのである。
さらに加えて売れたことがないのである。
25年ぐらい前にポテンヒットが一曲である。
よくもまあ監督も使い続けるものである。
阪神ファンならとっくに暴動である。

まあそんなこととは関係なく、
内容は素晴らしいのだ。
というかどんな内容でも、
もはや素晴らしいとしか言えない
自分になってしまっているのだ。
聞きながら泣いているのだ。
生涯ベスト10とか、無人島に1枚持っていくなら、
とかいろんな音楽問答があるけれど、
必ずこのグループはランクインするのだ。

ソングライターでありボーカルのパディ・マクアルーンは
カトリックの神学校出身だが、
なるほど頷ける音である。
敬虔な音である。
奇跡的ですらある。
奇跡とは実際に起こるからこそ奇跡なのである。
次は10年ぐらい後なのだろうな。新譜は。
しかしこの新譜で軽く5年は満足なのである。
残り5年はまた待ち焦がれて暮らすとしよう。

人は花を咲かすことに努力をするが、
本当は根を養うことが大切である。

まさにそんな音楽である。


新譜はプリファブ・スプラウト中級向けなので、
初心者の方には「STEVE McQUEEN」をオススメします。


FUN×FUN×FUN AD/PLANNING!
「売れるしくみ」有限会社アンテナ


有限会社 アンテナ
〒437-0053
袋井市延久422-6
TEL:0538-31-4022
FAX:0538-43-1714
コメント