財団法人キープ協会 あんしんの森プロジェクト

東北関東大震災被災者支援 「子どもとそのご家族」避難受け容れプロジェクト

1つのご家族が清里を出発されました

2011年04月13日 17時57分10秒 | 日記
久しぶりの更新です。

ここ数日の清里は、暖かい日が続いています。
時おり強い風も吹いて、本当に春らしくなってきました。


本日、2家族のうち1家族が清里を出発されました。
山梨県内で新しい生活を築くことを選択されたご家族です。

もう1家族はふるさとにお帰りになる予定だったのですが、
体調不良で、あと数日キープ自然学校で
過ごして様子をみることになりました。
昨日まで2~4歳児3人だった「元気っ子」も、今日は2人のうちの1人。
室内でパズルやねんど、お絵かきをしたり、森へさんぽに出かけたりも
しますが、一緒に洗濯を干しに行ったり、お花をいけたり、片づけを
したり、とお母さんとも保育スタッフとも、おうちで家事をしているそばで
遊んでいるようにここでも過ごしています。

ご家族皆さんのこれからの道のりを思えば「少しずつ」に見えるかも
知れませんが、本当に大きな変化の中で日々を送っていらっしゃいます。

このスタートラインに立つためには、ご家族の前向きな強いエネルギーが
たくさん必要でした。

そして、これからはもっと必要です。


あんしんの森プロジェクトは少しずつ形が変わってきていますが、
これからも私たちができる支援を続けていきます。

このブログをご覧の皆様も、引き続き被災者の方々を想い、祈り、
できそうなご支援・ご協力を、これからもよろしくお願いいたします。

最新の画像もっと見る

コメントを投稿