財団法人キープ協会 あんしんの森プロジェクト

東北関東大震災被災者支援 「子どもとそのご家族」避難受け容れプロジェクト

第17日目のご報告

2011年04月06日 17時15分54秒 | 日記
■ 第17日目 ■

今日も春らしい日差しが暖かい一日でした。
残雪の八ヶ岳もクッキリ見えて、冬と春を両方楽しむことができました。


さて、今日は「思い出づくり」の日です。
スタッフでいろいろと考えた結果、清里周辺のおすすめスポットを回ることに。

清里の開拓の頃からある牧場で、馬と触れあったりトラクターに乗せて
いただいたりしました。
八ヶ岳が裾野まで全部見える高台にも行きました。
JR線路の国内最高地点に行ったり、清里駅前でSLを見たりしました。

楽しい思い出になったかな?と思いつつ、少し寂しい気がしてしまいますね。

いつまでも覚えていて欲しい、というよりは、今日見たことや感じたことが
心の栄養のようなものになって、これから前に進んでいく力になったら・・と
思います。


▲いただいた桃の花が、みなさんが集うラウンジに一足早く春を運んできてくれました。いろいろな方からのお心遣いに、暖かい気持ちにさせて頂いています。

最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (cinnamon)
2011-04-07 09:19:46
おはようございます(^-^)


思い出作りの1日。。。良い日になったようですね♪
私も、十数年前に八ヶ岳に恋をして、病気療養をかねて移住してきましたので、こちらならではの楽しみというのはワクワクします!
きっと、皆さんの心に残る日になったと思います。
そして、おっしゃるように、心の栄養にもなったと思います。
心の栄養を満タンにして、次のステップへと続いて行って欲しいですね。

桃の花が咲く頃になったのですね。
沢山の方々の温かい気持ちが、キープには溢れていますね(^-^)

Re: Unknown (スタッフより)
2011-04-07 23:04:30
cinnamonさんへ

こんばんは。

この辺りに住む人は、八ヶ岳の恋人がかなり多いかも知れませんね。
この土地に住む人が持つ優しさも、そんなところと無関係ではないように思います。

cinnamonさんが毎日温かいコメントを下さったことが、私たちの励みになっていました。

またこのブログでご報告したいこともありますので、これからもよろしくお願いいたします。

コメントを投稿