ウサギ小屋に1人…

止め時がわからずズルズルと続いています。
(仕事ではなくブログの話です)

もたれる

2019-01-14 07:54:36 | 日記
 昨日、久しぶりに餃子の王将で炒飯と餃子を食べた。



 そしたら食べ終わる頃には油とニンニクで既に胃の具合が悪くなってた。



 30代中盤に差し掛かって各部署の衰えを感じずにはいられない。



 本当に失ってみないとありがたみがわからないものって色々あるけど若さもその1つですねー。
コメント

冬だ…

2019-01-07 21:51:07 | 日記
 インフルエンザと肺炎が爆発的に増えすぎ。



 呼吸器内科医としては堪え忍ぶべき季節になりました。



 腹へったー!夕飯食べたい!
コメント

空気を読まないの?

2019-01-05 14:10:48 | 独り言
 先日、アナと雪の女王をテレビで放送していた。



 一緒に「家族の思い出」という短編を放送していた。



 俺はこの話についてかなり衝撃というか違和感を覚えた。



 簡単に流れをネタバレ含み説明すると、


 
 ①クリスマスにアナとエルサが国民のために城でサプライズパーティーを企画する。



 ②しかし国民達は各々の家族の伝統的なクリスマスの過ごし方、予定があると言って帰宅。



 ③アナとエルサは自分達には家族のクリスマスの伝統が無いことを悲しむ。



 ④雪だるまのオラフが二人のために奮闘する。



 いや、待て、そもそも、国民ども、



 帰るの!?



 王族が国民のためにサプライズパーティーするっていってるのに、



 全員帰るの!?



 日本人なら他に家族内で予定があったとしても偉い人から言われたらちょっと顔出して帰るとかするかと思うが、



 外国人の感覚的には普通なのだろうか…。



 あるいはいわゆる「ゆとり」的な世代的な問題?



 それにしたってせっかく用意してくれたのにその場にいた全員が帰るって、普通あるか?



 誰も空気を読まないの?



 これだとアナとエルサに人徳が無いとしか思えず非常に悲しい感じになってしまうのだが…。



 映画の作り話なんだから細かいこと言うなと思うけど、ディズニー映画でこれをやるってことは、



 やっぱり制作者側はこの展開に無理はないと思ってやってるはずだから、



 この感覚はきっと世代を超えた文化的な問題と思うんだよな…。



 集団を重視する日本と個人を重視する他国の差が表れているように思う。
コメント

謹賀新年2019

2019-01-01 15:40:58 | 日記
 年々、月日が経つのが早くて戸惑います。



 こうやってうかうかしてるとあっという間に年老いていくんだな、と思います。



 後悔の無いように生きたいと思いますが、



 果たして自分は何がしたくて、何ができるのか…。
コメント

960時間

2018-12-16 11:31:52 | 日記
 先日、勤務医の時間外労働を年間960時間に制限するってニュースが出ていたけど。



 単純計算だと月あたり80時間。


 
 これさぁ…外堀だけ埋めたって仕事量は変わらないんだから超過分の手当てが出なくなって結局医者がタダ働きさせられるだけなんじゃないの…。



 ただでさえ勤務医は劣悪な労働環境で仕事しているのに、仕事しても960時間超えたら時間外手当が出ないとか、勘弁してほしい。



 時間外に働くなと言うなら働かなくたっていいけど、目の前の患者さんはどうするの。



 放っておくわけにいかないんだから、働かざるを得ないだろう。



 
 多くの病院は医師はギリギリの人数で、自分が休んだ分をカバーできるだけの人員が居ないんだから。




 時間外労働960時間以内で全ての病院が円滑に診療体制が回るくらい人員が補充される前にこんなこと決められても困るんですけれども。



 でもきっと、実際に導入されて月日が経ったらいつの間にかスタンダードになっていくんだよな…。
コメント