あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



「今熊山」と「金剛の滝」に行こう!

2017年10月08日 | ハイキング

奥多摩の今熊山と、
金剛の滝
巡るハイキングに
2016年10月中旬に
行ってみました。

コース

武蔵五日市駅
  ↓
(タクシー)
  ↓
今熊山登山口
  :
今熊山山頂
  :
金剛の滝
  :
小峰公園
  :
武蔵五日市駅





09:21
武蔵五日市駅には
8時53分に着いたのだが
今日は平日、
バスの本数が少ない。
ということで
今熊山登山口まで
タクシーに乗る。




09:42
今熊神社里宮着。




09:51
神社の脇から
山道が始まる。
露岩や木の根を
踏んでしばらく登ると
展望が開ける
樹林帯になる。




10:12
途中には
五日市の町が
眺められる
展望台がある。




10:27
展望台から15分位で
今熊山山頂
広い山頂には
今熊山奥宮
鎮座する。

社前の広場には
テーブルやベンチがある。

ちょっと早いが
ランチタイム。






11:24
ふたたび歩き出す。
次の目的地は
金剛の滝




11:38
雑木林の中を
下り始める。
川が近い。




11:40
下り終わると
河川敷のような
場所にでる。




11:44
古い木の橋を
渡る。




11:45
金剛の滝
上下2段になっている。
見えてきたのは、
金剛の滝雌滝
この落差は3~4m位か。


右手に手彫りしたという
岩のトンネルがある。
長さは3m位で
たいしたことはないが、
真っ暗で、
足元は濡れているので
気を付けて歩く。




11:47
トンネルを抜けると
現れる
金剛の滝雄滝

落差は15m位はあろうか。
渓谷の奥にひっそりとある
地味だが美しい滝だった。





滝つぼの水は
清らかに澄んでいる。


しばし、休憩し、
また歩きだす。




12:16
小峰公園に向かう
帰路の道。




今熊山
尋ね人を探してくれるという
霊験あらたかな山だそうです。

今熊神社里宮の周りは
ミツバツツジ
盛大に咲くそうな。

また季節を変えて
訪れてみようかな。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 「とっとり・おかやま 新橋館... | トップ | 宮崎県に行ったら「つきいれ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事