あんみつとシナモン

ハイキング・山散歩・観光旅行・
美味しい店・美術鑑賞・等々
おすすめしたい事だけを
載せています。



鎌倉の広町緑地を歩こう!

2018年12月21日 | ハイキング

鎌倉市の南西部、
腰越地域に位置する
鎌倉広町緑地
動植物の生息や生育の
保護を目的とした
都市公園です。

約48haの谷戸と丘陵地で
形成された広大な緑地には
湧水も流れ込んでいます。




09:23
湘南モノレールの
西鎌倉駅から約10分歩きます。




09:37
鎌倉広町緑地御所谷入口
メインエントランスの
入口広場
着きました。


鎌倉広町緑地のマップ
散策マップはここから
見てください。

緑地内の外周路は
約1時間~2時間の
所用時間です。

コースは全行程、土の道。
多少のアップダウンもあるので
軽ハイキング用の
靴や服装をおすすめします。




09:38
入口広場からは
反時計周りの外周コース。

御所谷の先は
ウルシ林、二次林と
続きます。




09:39
小竹ケ谷方向に
向かいましょう。




09:41
湿地エリアの
小竹ケ谷です。




09:44
うっそうとした
雑木林を歩きます。




09:46
御所谷小竹ケ谷
昔は田んぼがあった
谷戸でした。




09:52




09:55
富士見坂
登り終わると…




10:06
富士山眺望スポット
今日は晴れてるが
富士山は見られない
残念でした。




10:11
次は相模湾
良く見える高台へ




10:12
背丈ほどもある笹の
道を行きます。




10:17
相模湾がよく見える場所に
来ました。




10:18
ここでも相模湾
春霞で見えません。




10:21
キブシの花




10:25
まるで関東近郊の
山歩きのような尾根道。




10:27
ここが鎌倉とは
びっくりです。




10:38
ちょっと休憩して
おやつタイム。




10:57
尾根道の終わりは
急坂を下り
御所川に出ます。




10:59
御所川に出ると…
池の中に何かあるの?




11:03
市民ボランティアの人達が
見守るカエルの卵。
目を凝らして水中を見ると
黒い蛇のような細長い物、
それがカエルの卵たち。
(今は初春です)

夏になればホタルが舞い
晩夏にはカワトンボが飛ぶ
御所川です。




11:08
御所谷の畑まで
降りてきました。
又又何を見ているの?




11:09
アオスジアゲハと
キブシでした。




11:14
ここ御所谷では
市民の方々が
かっての里山風景をの
復元をしてます。




11:16
御所谷入口近くに
戻ってきました。
管理事務所トイレ
あります。

これで緑地の外周を
一回りしてきました。




この鎌倉広町緑地
2015年4月に開園しました。
40年前は、
住宅開発が進められようと
していましたが
近隣住民や市民が
反対運動をおこし
鎌倉市を動かしました。
国と神奈川県の支援で
2002年に市はここを
買取ました。

田んぼや畑以外は
ほぼ自然のまま。
四季を通して
楽しむことができる
素敵な自然公園でした。






ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 入間市の「ジョンソンタウン... | トップ | 長原の韓国料理「Kim‘s」に行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ハイキング」カテゴリの最新記事