安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

伊江島の塩工房へ!船に乗って行きました。

2019-12-01 | まち歩き
沖縄県伊江村。

沖縄北部の本部港からフェリーで30分!

ちょー久しぶりの船移動にテンション高めの安珠!


勢いスゴイ🌊

スマホを海に落とさないように必死の形相(笑)


おっ!
不思議な形の山が見えて来た!





近づいて来た、

やっぱり不思議な形


見入ってるあいだに伊江島港に到着!


お迎えに来てくれる地元の方に島を案内してもらう予定。


その方達はこのお塩を作っているお2人。






伊江島みーぐるましゅ
【海と月の恵みの塩】

職人の「みーぐる幸一」さんと、出荷のお手伝いをしている「塩むすめ.ちひろ」さん。


職人の「みーぐる幸一」さんの作ったお塩を手に取ると優しい感触。




こんなお顔の「みーぐる幸一」さん。

顔から入る私、安珠としては(笑)
もう良い気分なんですが、
お塩を作っている所を見せてくださると言うので益々ワクワク


まずは工房に入る前に「水や火の神様にお参り」してから、と案内されました。

うーん祈りと感謝がこもってるお塩なんだね。


工房に入ると薪の炎🔥が温かい。
なんかジンワリ涙が出てきそうな
癒しの場が出来ている。
泣いちゃう人もいる、との事。
うん。わかるわかる




(写真、風に吹かれる姉弟。安珠と正人)



あの不思議な山は城山。グスクヤマ、

地元の皆人々の信仰の山でした。

みーぐる幸一さんは週一で城山にお参りに来てらっしゃるそうです。


島を案内してもらいながは、お昼ごはんは海辺のレストランへ。

新鮮な海の物をいただきながら、みーぐる幸一さんの様々な体験談をお伺いしました。


海に漂流して九死に一生を得た話しや、
海で亡くなった人の救助活動をしたり、亡くなった人の魂が蝶々になって天に上がるように!とサナギを育てているお話しなどなど。


「みーぐる幸一」さんの様々な体験談を聞き終わると幸一さんの背後に5つの守護存在が⁉︎


それは海で幸一さんに亡骸を発見してもらった人達でした。
今は守護霊となって彼を守っているそうです。


私はまた伊江島に来てみーぐる幸一さんが行うご供養のお手伝いをするかもなあ。
と漠然と思いました。


塩むすめ・ちひろさんは横浜出身。
なんとアジアンエンジェル横浜サロンの近くに実家がある!との事で、早速ご予約をいただきました。

大好きな塩を通じて、いただいたご縁。

神様に感謝しながら、このご縁を大切にしていきたいと思いました。


伊江島みーぐるましゅ

海と月の恵みの塩
Instagramを検索して下さいね。

イベント情報や伊江島の澄んだ海の景色とか、素敵です。



さて、こちらは私、安珠。
Instagramは主に食べ物の写真(笑)

よかったらこちらもどーぞ💁‍♀️
安珠 Instagram

Instagram.com/enzieruazian/

安珠公式ホームページ
http://www.anju-spiritual.com


アジアンエンジェル
公式ホームページ
http://www.asian-angel.net


アジアン・エンジェルサロンブログhttp://ange2015.blog.fc2.com/blog-entry-75.html?sp

⭐️ランキングご協力よろしくお願いします。




コメント   この記事についてブログを書く
« 悪に見せる光 | トップ | 2019年12月のメッセージ »
最近の画像もっと見る