安珠のブログ

運命は自分でつくるもの。その方法をお伝えします。

3月11日に祈る

2018-03-11 | 日記・エッセイ・コラム

7年前の3月11日。

私は岩手にいました。  内陸に住んでいたので、停電とガソリン不足に悩まされましたが、その被害もちろん、沿岸部ほどではありませんでした。

 

私はあの日、決心しました。

 

「人間全員が危険を察知する力があれば、災害には合わない。

いつも健康であれば、病院が流されても影響は受けない。

 

ならば危険を予知する力をつけて、常日頃から健康になれるようにする方法を考えてみよう!」

 

そこで考えついたのが「アンジュセラピー研修会」です。

第六感を鍛え災害を予知し、セラピーで健康を促進していく。

 

会社にしてお店を増やしてセラピストを養成しよう!と決心しました。

 

人は本来、危険を察知する力を持ちます。 

手から癒しのエネルギーが出ています。

 

アンジュセラピー研修会をもっともっと大勢の人たちに受けてもらいたい!

セラピストになってもらいたい!

お店を世界に広げたい!

 

3月11日

この想いを再び、熱く思います。

 

いま、バリ島ウブドにいます。

セラピースクールに出来る物件と出会いました。

 

けど、あとはお金と英語力。営業力。

 

ふうむ。(^_^;)

 

頑張るしかないな。

 

 

ランキングよろしくお願いします。

 

皆さま、研修会受けましょう!

『岩手県』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 地鎮祭 | トップ | 祈りと光で現実を変える »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。