あにまるらいふ~小さな命を守りたい~

犬猫とまったり暮らす日常ブログ
小さな命たちの為に自分にできること・思うことも綴ってゆきます。

あにまるらいふの今後について(お知らせ)

2012-01-10 00:27:41 | 考えること

この子達↓の家族になっていただける方を募集しています


※コロッピ♀の詳細についてはコチラをご覧ください。



※礼♂の詳細についてはコチラをご覧ください。


ご希望の方やお問い合わせは


   下記のメールアドレス
  
   animal-life☆mail.goo.ne.jp までお願いいたします。

    (上記の☆を@に変換してください(^^♪)


物資のお願い
 

皆さまのところで不用になった消耗品(ワンニャンのフードやペットシートなどなど)
ございましたら、

保護ワンニャンや地域猫たちに大切に使わせていただきたいと思いますので、

もしよろしければ、同じく下記のメールアドレス
  
   animal-life☆mail.goo.ne.jp までお願いいたします。

    (上記の☆を@に変換してください(^^♪)


※今現在、不足しているものがコチラ(><
(不足順)
①保護わんにゃんのドライフードごはん(成猫用、シニア犬用)
②保護ニャンの猫砂(1ヶ月取替不要の砂)
③保護ニャンのトイレシート(一週間取替不要のシート)
④保護ワンのペットシート
⑤地域猫たち用のレトルトパウチ
(365日、毎日友人と手分けしてあげに行っています)
⑥使い古しのタオルケットもしくはバスタオル
⑦ちり紙
⑧ウェットティッシュ(うりちゃんのお尻拭き用)




あにまるらいふの小さな命たち(紹介)

◆現在の保護わんにゃん◆
一堂 礼♂およそ月齢:1年5ヶ月【平成22年8月29日保護】←ご家族さま絶賛募集中
コロッピ♀(通称:コロ助)お年寄り【平成22年6月30日保護】←ご家族さま絶賛募集中
オヤ♀推定年齢4才くらい…。【平成22年5月27日保護】←ただ今、家猫修行中。 
トン♂年齢3才6ヶ月【平成22年7月10日保護】←ただ今、家猫修行中。
コチビ♀年齢3才6ヶ月【平成22年7月10日保護】←ただ今、家猫修行中。


◆うちの子達◆
みく♀(ヨーキー)12才11ヶ月
宝♀(雑種)7才4ヶ月←生まれつき耳が聞こえません。
ニャゴ♀およそ月齢:1年4ヶ月【平成23年6月11日保護】←野良さんから家猫へ

華♀(雑種)3才5ヶ月(享年)←白血病・胸腺型リンパ腫との戦い後、お星さまへ。。。


◆終身保護ワンャン(心身に問題有のためご家族探しは断念し余生を見守ることにした子)◆
トメコ♀(ヨーキー)(通称:トメ婆)推定年齢12才以上…。【平成21年4月7日保護】
うり♀月齢1年4ヶ月【平成22年10月19日保護】←下半身まひですが毎日元気いっぱい♪







タイトルをご覧になって

「何だ!?(--)」と思われた方…

正直、大した内容ではありません(笑)←すすすっすみません(--;。




ただ、あにまるらいふとしてのこれからに(ブログ、保護わんにゃんたちなどなど)について

心境と想い(考え)を一区切りとして言葉にしてお伝えしようと思ってタイトルにあげてみました。



振り返ると

ブログを始めてから約2年と7ヶ月…

悲しい末路を背負った子達を「保護」したり向き合う形で、

自分にできることを始めてから5年くらいが経ちました。



この間に「あにまるらいふ(私+友人たち)」の責任のもとで保護した子たちは

・犬 15匹
・猫 25匹 計40匹


うち素敵なご家族さまの元に巣立っていった子たちは

・犬 13匹
・猫 18匹 計31匹




長崎県内はもとより日本全国には

多くの保護団体や個人の方々が小さな命たちを守るために

日々積極的に保護活動をされています。


その中で「あにまるらいふ」も

「動物を愛護する個人の保護活動部隊」と捉えられているのかなと

感じたり考えることがたびたびありました。


しかしながら、

自分は上記のうちの一人という概念をもったことも掲げたことも一度もなくて

また

これまで歩んできた軌跡を

「(保護)活動」としてやってきたとも考えたことも一度もないんです。


時折、こうした軌跡を知った方から

「あにぃちゃんってすごいね」

とか

「一個人として責任をとる形で動くって強いね」

とか言われたりすることもありましたが

そんなんじゃ、全然ないんです…。


私という人間は

めちゃくちゃ弱くて泣き虫ですぐ落ち込んで落ちたまんまでいる

根暗な弱すぎる人間なんです。

弱すぎてしまうからこそ

犬猫が回収されてくる場所、処分される場所、職場や、帰り道、自宅周辺等で

悲しい姿を見たり泣き叫んでいる子たちの声を聞くだけで

どうしようもなくなり、

泣いて泣いていつまでもその子たちの事しか考えられなくなって

その結果が…「今」に至ってきたというのが私の中での「事実」です。



ただただ、自分が生きていっている過程の中で

人間にやすらぎを与えてくれる慈しむべき子達が

捨てられたり、罪のない野良さんたちや子猫達が悲しい末路を迎える現実に

社会人になってから改めて目の前で直面して

悲しくて悲しくてどうしようもなくて…

いてもたってもいられずに

「どんなに悲しいと思っても、ただそれだけの自分に酔っているだけで

 結局のところは何もしてあげられてない。

 じゃあどうしたらこの子達のために少しでもなってあげられるだろうか。。。

 単なる犬好き猫好きな普通の非力な自分だけれども…

 自分の生活費を削ってその分をこの子達が生きていけるための手段に充てて

 悲しいという想いを「自らの責任のもと行動する勇気」に変えることで

 一匹だけでも救えることができるのならば…」

という想いのみで向き合ってきました。。。




最初からない勇気とお金を振り絞ってみて

一匹だけでも救えるんだったら、と願っていたのが

同じ想いの友人たちや皆さまや周囲のいろんな方に支えられたおかげで

「31」の大切な大切な小さな命たちが救われ、幸せをつかむことができたことは

この上ない「あにまるらいふの宝物」です。


消えそうだった、あるいは消されてしまうはずだった命が

こちらのちっぽけな勇気が「道」となって

そして里親さまご家族さまのもとに歩んでいき

永遠の愛で抱きしめてもらえる命に変わった事に

嬉しさと感謝のきもちでいっぱいです。

ありがとうございました。




残りの9匹…というか

病気と一生懸命戦い抜いた華を除いての

永遠の家族がまだ見つかっていない子達(コロ助、礼ちゃん)
野良の気質が抜けずにいまだに修行中の子達(オヤ、トン、コチビ)
永遠の保護ッ子として面倒を見ることにした子達(トメコ、うり、せんべい)

「今」をこちらで生きている8匹とともに

あにまるらいふは

今後も希望の明日を見つめて進んでいくことには変わりはないのですが、


あにまるらいふとしての新たな保護や動物愛護に関することは

しばらく控えて

いったん一呼吸、二呼吸置こうと思っています。


今振り返ると

これまでの20代は

自分の心の大部分が見事に動物のことでいっぱいでした。。。

それはそれで、もちろん

大切な財産だと感じるし、なによりも

その子たちから言葉にできないくらいのものを学んだり

愛をもらってきました。


ただ、両方の事や複数の事を同時にこなしていくことは

不器用なせいかできずにいたので

自分本来の人生設計や形成が少々…というか

だいぶ中途半端やおろそかになっていたのも本当です^^;

しかも去年は

大好きなかけがえのない祖母と華の闘病と死を経験したことで

いろいろと考える事が増え

ずっと考えていました。


そこで

三十路も去年迎えたことですし

それを機とは言いませんが

今後は自分の人生の方にももう少し目を向け

見つめ直したり重きをおいてゆこうと思います。
…こっ婚活も少しはしたほうがいいかな…ボソ(--;。



なので、今後の記事が動物の保護うんぬんよりも

もっと個人的な内容になるので、これまで動物の保護のことで

見守ってきてくださった方々にとっては「?」と疑問符を感じられるかもしれません。

そこでブログの方も

「あにまるらいふ~小さな命を守りたい~」はいったん終了し

ブログを続けるとしたら他のブログを立ち上げようかと考えましたが…


今現在も保護わんにゃんたちがこちらにいることは変わりないし

この子達や見守ってきている地域猫に関しても

これからも里親さま募集とお世話を続けていくし

あにまるらいふの日常に実際に何ら変化はないので

このブログを継続させていくことにしました^^;(笑)



すみません。。。

だいぶ長文となりましたが、

要は今後のブログの内容を

「保護うんぬん」中心から

幅?を広げて

「犬好き猫好き食べる事好き旅好きな、あにぃの日常」中心となることを

お知らせというか

皆さまに一区切りとしてお伝えしたかっただけです^^;…ハハ


もちろん、幸い40の命はつなぐことができましたが、

収容される多くの犬猫が置かれている環境や捨てられる現状は

今もなお、辛く悲しく厳しい状況には変わりがないので

積極的な保護等はできないけれども

それでも少しでも自分にできることがあったら

これからもその子たちの為に捧げていきたいし

保護活動をされている方々の手助けもしていきたいと思ってます。




今回は、自分の本音…を知っていただきたくて

恥をしのんでバーーっと書き連ねてしまいました(汗)



こんな大したことのない人間ですが…

もし良かったら

これからも引き続き応援&お付き合いいただけると嬉しいです(。。ゞ

よろしくお願いいたします。


~ 小さな命たちがどうか、みんな幸せになりますように ~

いつもご覧いただきありがとうございます
これからも応援していただけると嬉しいです。


ランキングに参加しています。小さな命たちを慈しむ心の輪が広がりますように。

皆さまから、下部のバナーをそれぞれ「ポチッと一日一回クリック
(応援)していただくことで明日の活力になります
どうぞよろしくお願いいたします


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへにほんブログ村 猫ブログ 猫のいる暮らしへ

モバペ|ペット人気ブログランキング

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (8)   この記事についてブログを書く
« 2年目のファーマー | トップ | フィギュアスケート見てきま... »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
承知しました(笑) (mikineko)
2012-01-10 16:05:14
なんだ!どうした!とドキドキしながら読みましたよ
了解でーす

私が動物達にできることは、寄付・援助・署名活動くらいです。
保護活動をしたことありません。
現実を見るのが怖いし、とても立ち向かえないと思うから.....
あにぃさんが弱い人間だなんて、とんでもないですよ!

どんなに動物の為に頑張っても変わらない現実にちょっとお疲れになったのかもですね。
そりゃ!疲れますよ!
環境省が実施したパブリックコメントにしたって、どんなに数が集まっても変わらない変えることをしない。
一体どうしたら動物達を救えるんだ!と泣き叫びたい気分になりますもん

ブログがバラエティに富んだ内容になるんですね。それはそれで楽しみです。
恋愛話もいいですね 愚痴もOK。

こちらこそ、これからも宜しくお願いしまーす

もちろん応援します (猫まま)
2012-01-10 23:30:00
犬猫大好きに変わりないのですから、ずっとずっと読み続け応援しますよ。
私なんて、積極的に犬猫を保護する訳でもなく、たまたま見つけた捨て犬猫を自宅で飼い続けているだけなのです。
あにぃさんと比べたら、情けないお恥ずかしい限りです。
私には実際家庭があり生活がありなのでこんな事しか出来ないのです。
幸いにも主人と4人の子供も動物が好きなので、私が見つけて来る犬猫ちゃん達を可愛がってくれるので有難く思ってます。
とにかく私はあにぃさんのような気持ちを持った人を尊敬しています。
犬猫大好きさんのブログとして読ませていただきます。
現在飼っている犬猫ちゃん達の現状を入れながらのブログを楽しみにしています。
mikinekoさま (あにまるらいふ)
2012-01-11 00:46:05
あ…ビックリさせちゃいましたぁ?(笑)
すみましぇん(><ゞ

犬や猫さんたちの命たちを想い、その子たちの為に、できる事を尽くしていらっしゃるmikinekoさまの姿の方も、私は心から敬愛しています^^。
mikinekoさまからの愛で、うちの保護わんにゃんたちも救われてます♪

基本、根暗っちぃな自分なので(^^;、変わり映えのしない記事かもしれませんが、枠にとらわれずに色々とお伝えしていこうと思いますので、よろしくお願いします☆

あっメールの方も拝見いたしました。
ありがとうございます。楽しみにしてます。
玉ねぎ作り、今年も頑張りますからね~^^ゞ
猫ままさま (あにまるらいふ)
2012-01-11 00:59:47
目の前で捨てられた子を見つけたときに、いったいどれだけの人が足を止めて手を差し伸べてくれるのだろうかと考えたとき…
きっとそのわんちゃんや猫ちゃんたちは差し伸べてくれた方の手のぬくもりだけは、どんなことがあっても一生忘れることはない素敵な勇気とお優しさをもった手だと思います。
れれちゃんもままさんのお手手が一番好きだろうな。。。

これからも変わらずな自分でいますので、華とれれちゃんがお空の向こうで手をつないでいるように、こちらも色々とお話を猫ままさまとこれからもできるといいなぁと思ってます…えへ^^。

Unknown (卯月)
2012-01-12 09:56:43
私もドキドキしちゃいました~

とっても良いことだと思います
目線を少しかえるとまた色んな事を発見できるんでしょうね
自分で出来ることをコツコツと積み上げてきたこと
とっても素晴らしいと思います

優しい心をもったあにまるらいふさん
ずっとずっと大好きです

これからも宜しくお願いします(o^ ^o)
30代って (小鉄&林檎の母)
2012-01-12 19:09:47
確かに、色々悩みますよね。
私もそうでした。それでも、その当時は無くして困る物を、敢えて持たない、生き方をしてたので(く、暗いっ)結構、無鉄砲だったかなあ(汗)
今は、家族がいて(旦那、2ニャン)めっきり弱くなりました。
掛け替えのない物や人がいる人に、強い人間なんていないと思いますよ。
私は、その事に気が着くのに随分、時間がかかりましたが、あにぃさんは、私よりも一回り年下で、ちゃんとわかってる。すごくいい事だと思います。
30代なんて、あっという間に終わりますよ(T_T)
後悔のないよう、進めばいいと思います。
卯月さま (あにまるらいふ)
2012-01-12 23:41:30
卯月さまにまで、ドキドキさせてしまいましたか^^;。
すみませんっオーバーなタイトルにしてしまって(笑)。

でも無理をしすぎてしまうと、今守っている子達や周囲までを不幸にさせかねないので、無理しすぎは本当に禁物だなぁと感じます。
なので、
今までどおり…だけど少し心にゆとりを持っていろんな事を見つめてコツコツとやっていきたいなあと思ってます。

あっちゅちゅちゃん、回復して本当よかったですっ!
私の方も、見ているコチラ側を癒してくれるちゅちゅちゃんと卯月さまのこと、大好きですっ^^♪


小鉄&林檎の母さま (あにまるらいふ)
2012-01-12 23:56:43
小鉄&林檎の母さまも同じような経験をされてたんですね。
しかも20代の10年って結構転げ落ちるように(笑)時が経つのが早いな~と灌漑深くなっていましたけど、更に早くなるんですね。。。

去年は祖母と華と永遠の別れをした事で、本当に色々と考えさせられた一年でした。。。
だけど、その看病をしていた時期は大変さも確かにありましたが、大切な人と一緒に時を刻める事のありがたさと喜びの方が大きかったです。
決して戻すことのできない「時間と人生」…
これからはもっとかみしめて進んでいこうと思ってます。
人生の先輩である小鉄&林檎の母さまからお言葉をいただけて、嬉しいです^^。
ありがとうござますっ。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

考えること」カテゴリの最新記事