連鎖する繋ぎ手

ロボロワやらきロワ、kskロワといったパロロワでちょくちょく書いてる書き手です。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

和室をパワーアップさせる必要性について小一時間(ry

2010-03-02 21:27:23 | Weblog
1月末の出来事ぐらいしか書くことが無いと言うのも悲しいかもしれぬ。

まあそれはともかく一月になのはの映画を見に行ってました。
素晴らしいクオリティだった、アニメ本編の映画リメイクって初めて見るから正直不安だったんだけど、感涙物だったね。

↓以下ネタバレ注意



高町家の出番がカットされたのはちょっと残念だけどまあ仕方ないか、
フェイトの出番を前倒しにしてフェイトサイドの描写を大増量されて、プレシアの心理にグッと近づけた感じがあったので大成功じゃないかな。
特にラストのセリフや過去の回想は最高、A'sの時唐突感があったフェイトが捕らえられた闇の書の空間でのプレシアやアリシアとの会話もこれで凄い入りやすくなった。
戦闘面に至ってはもう力入れすぎってぐらいの進化のしかたw
レイハさんは喋りまくるわカートリッジいるかこれってぐらい撃ちまくるわw
防壁を多層構造にしてたり細かい部分の描写の変更も美味しいよね、ただスターライトブレイカーはあれフェイト消滅するだろうw非殺傷設定とかでどうにかなるレベルじゃないwww
「名前を呼んで」のシーンは10回見て10回泣けるほど好きなので映画館でも泣いた、色々バージョンアップしながらも、元々の良さを殺さないのが凄いよなぁ。

さあ2ndの公開日はまだか!
コメント   この記事についてブログを書く
« 問1「絆の意味を答え、その... | トップ | 時代が八王子に追いついたか…… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事