魚釣り屋さん

勤め先の仕事は副業。
本職は魚釣り。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

シーバース

2017-05-26 19:18:25 | シーバス
 これはどこで、どうやって釣ったのか?

覚えとらんですばい。

たぶんブレードで釣ったような?そうでなかったような?

4月9日の釣果だす。

ずいぶんやせとりますね。

たぶん、フライにして、天つゆ(大根おろし入り)で食べたような?食べなかったような?

昨年は全くシーバス釣ってなかったので、今年はぼちぼちの釣果ですね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シーバス75センチ

2017-05-15 23:05:58 | シーバス
え~っと これは3月末くらいだったかな?

平成28年は全然シーバス釣れなかったんですばってん、29年は釣れました。

小さいとおもっていたのですが、けっこうおおきめで75せんち。

ブレードを表層巻きでつったような?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サゴシとキジハタ

2017-05-08 21:45:58 | 根魚
 これまた、昨年のことですが、

っていうか、ずっと更新していなかったので、

写真に収めていたものを、順次更新していきます。

内容は全然覚えておりません。

ただ、以前に比べてキジハタの割合が俄然増えております。

これは、今までミノー一辺倒だった、おいどんがジグやブレード系のルアーを使用するようになったからですばい。

サゴシは何にかかったのか忘れましたけど、またどうやって食べたのかさえも覚えておりませんですばい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

昨年のことですが・・・

2017-05-07 23:20:37 | シーバス
昨年11月6日の釣果です。

キジハタとマルスズキですね。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

高級魚ゲッツ

2016-10-09 22:04:22 | 根魚
 夕まずめ釣行はあまり行きませんが、今回は今日しかチャンスがなかったので、強行することに・・・

で、釣れたのがキジハタ35センチ

当日の夜にお刺身でいただきました。

おいどんは魚を食べるのはあまり好きじゃないので一口も食べませんでしたばい。

でも、子供たちが「美味しいおいしい」とたくさん食べてました。

ちなみに、この魚を釣るその前の一投で、青物をバラしたばかり。

足もとまで寄せたのに最後の突っ込みでラインブレイク

まさかのガガ~ン!! でしたばい。

おそらくネリゴのいいサイズ。

おいどんといった友人が40センチ強のネリゴゲットしたので、たぶんそのくらいかもうちょっと大きいサイズ。

ジグサビキで狙っていたんですが、サビキの結び目から切れちゃいました。

約3か月ぶりくらいの釣行だったんですが、なかなかエキサイティングな釣りでしたばい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アジング始めました。

2016-06-26 22:22:25 | その他
 まだまだ、へたくそなのでうまく釣れません。

ワインドにての釣果です。

風が強くて、重たいジグヘッドを使ったので何回も底を釣ってしまいたびたびラインブレイク。

でも、コツはわかってきましたよ。

来週、もし行ったら今回よりも釣果は伸びるはずです。(たぶん?)

いつもシーバスやら、最近はタコ釣りやらばかりしているので、小さいジグヘッドなんかは苦手です。

とはいえ、ライトタックルで釣るアジは確かに面白いと言えば面白いですね。

若干物足りない感は正直ありますが・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

長崎 伊王島での戯れ

2016-06-23 21:29:03 | つぶやき
 写真は長崎市の伊王島というところの地磯です。

5.1のGWでした。

この日は100円均一でつりざおセットを購入したのを持って行き、現地でエビや貝を採って

それをえさに小魚を釣るという作戦でした。

まずは潮だまりでエビや貝をゲットここまでは超簡単

次に仕掛けをセットして餌をつけて魚がいそうなところに投げる。

これが子供には難しいらしい。

魚が居ない何もストラクチャーがないとこに投げ入れるもんだからなにも来ない。

だもんで、おいどんが岩のそばの陰になっているところに投げなおす。

それを何度か繰り返すと、魚はそういうところにいると、上のお兄ちゃんはわかったらしい。

まずは第一段階クリアーですな。

下の子はまだ理解不能です。

次のステップ

軽く誘いを入れる

魚がえさを口の中にのみこんだら、竿を立てる。

これまたなかなかタイミングが合いません。

とはいえ、何度かやっているうちにハゼを釣りあげました。

魚は大したことありませんが、釣れるとうれしそうでした。

今度はリールが付いた竿で仕掛けを投げる練習をさせないといつまでたってもルアーフィッシングには一緒に行けませんばい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラメ(座布団サイズ)

2016-06-20 22:54:36 | フラットフィッシュ
 もう一回アップです。

だってでかかったんだもん!!

子供と比べると一目瞭然

左:小学校3年生 右:年中

真ん中:ひらめです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

たこずった

2016-06-19 22:38:34 | タコ
 いやぁ。今回は手こずりましたね~

釣れたのは2杯。1杯は小さかったのでリリースしました。

もう1杯追加できそうだったのですが、水面際でオートリリースしてしまいました。

大潮の満潮で状況もそれなりにいいかと思ったのですが、

タコ釣り始めて間もなくということもあり、この場所がどういう状況がいいのかまだ分かりません。

今のところ、潮が止まった時はタコといえども乗りが悪いという印象を受けていますね。

それにしてもタコって買うと高いので、釣れるとうれしいですね。

調理も簡単だし。

魚捌くより全然楽だとおいどんは思います。


もともと、今回の釣行は日曜日の朝からハタ系の魚を磯に釣りに行く予定だったのですが、どうも天気が良くなさそうということで

土曜日の夜ぎりぎりのタイミングで、カッパを持ってタコング&アジングを決行

アジングはまだ苦手です。

スローすぎてタコもそうですが辛いですね。集中力が続きません。

なのでアジングもワインドで騒がしく釣っていますが、なんせへたくそなんで釣れません。

ほどなくラインブレイクしてしまったので釣れることなく、タコングへ変更。

変更後、5分ほどで釣れたので幸先良かったのですが後が続きませんでしたばい。

火曜日仕事が休みなので、火曜日の朝こそハタ系を狙いに行きたいのですが、嫁が仕事に車を使うので

明日の晩に、タコの新規ポイント探しまたは夜のフラットフィッシングを行いたいと考えてます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ヒラメ 89センチ

2016-06-18 10:15:34 | フラットフィッシュ
 平目を釣った後の写真がありました。

79センチかと思っていましたが、89センチでした。

何日も刺身を食ったような気がします。

なぜ、釣り具屋に行ってカラーの魚拓を取らなかったのかというのが悔やまれますね~

たぶんこのサイズを釣ることは一生ないでしょう。

シーバスでさえ90センチオーバーを釣ったことないのに…

ちなみにシーバスの記録は、88?86? これまたうる覚えですが

ヒラスズキです。

当時マルとヒラの区別が知識が乏しくできなかったのですが、過去の写真を見返すと結構ヒラスズキを釣っていることがわかりました。

よく考えるとヒラスズキの80アップってすごいことなんですよね~

磯場のさらしではなく、潮がよく流れるけど安全な地形のところで釣ったんですけどね~

で、こちらのヒラメですが、

友人と磯場にシーバス狙いで行って釣れずにバイブを投げてリフト&フォールで釣れました。

最初は根がかり?って思ったんですが、なんか違和感があり

少し溜めていたら、グーンと重くなりその後沖根と取り込み時の根ずれでひやひやしながら釣りあげた記憶があります。

それにしても今年は1匹もシーバスを釣っていないんですが、他の方は今年の釣果はどうなんでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加