天使のささやき-真実への扉

あなたの中の”もうひとりの自分”。 その内なる声にしたがって生きれば、心の確かな平安が実現します。

人生の失敗

2019-03-24 08:00:17 | 人生

人生の

本当の

失敗、

本当の

敗北は

苦しみを

かこつ

人生を

送って

いまう

ことです。

どんなに

大きな

世間的、

世俗的

成功や

勝利を

おさめた

としても、

生老病死や

愛する人との

別れや、

人間関係の

トラブルなどの

苦しみを

引きずって

生きている

とすれば、

とうてい

幸せなど

感じる

ことは

できません。

どんな

苦しみも

悩みも

解決する

道が

あるのに、

それを

探して、

歩もうと

しないことが

人生の

失敗

なのです。


最終的に捨てるべきもの

2019-03-23 08:00:38 | 人生
人が
 
最終的に
 
捨てなければ
 
ならない
 
執著の
 
対象は
 
自分の
 
肉体
 
です。
 
どんなに
 
いやがっても
 
かならず
 
肉体は
 
病み、
 
老い、
 
やがて
 
死にます。
 
そこで
 
肉体は
 
自分の
 
ものではない、
 
自分の
 
思うようには
 
ならず、
 
かならず
 
失われる、
 
と悟って
 
しまう
 
ことです。
 
最後に
 
捨てるべき
 
ときが
 
来たら
 
未練を
 
持たずに
 
捨てる。
 
こうする
 
ことだけが、
 
平安な
 
最期の
 
迎え方
 
です。
 

運命、宿命はある。でも・・・

2019-03-22 08:00:51 | 真理

あなたの

人生を

支配する

法則は

因果応報

です。

カルマの

法則

です。

あなたが

今世、

前世、

前々世、

それ以前の

数えきれない

生涯で

為して

きた

善い事、

悪い事の

結果が

楽や

苦として

現れて

きている

のが

あなたの

現在の

心境

です。

宿命も

運命も

心の

経験

です。

その意味で

宿命、

運命は

存在

します。

でも、

忘れては

ならない

ことは、

すべて

であり

陽炎

なので

決して

うろたえたり

恐れない

こと。

また

舞い上がったり

おぼれない

ことを

注意して

生きれば

動揺しない

人生が

送れます。


現実と理想

2019-03-21 08:00:05 | 人間

人は

衣食住

という

現実を

見なければ

いくら

高い

理想を

掲げても

生きていく

ことは

できません。

でも、

生きていく

ことだけ

だったら

人間以外の

生物と

同じ

です。

人間は

理想を

持つ

ことで

他の

生物を

超える

ことが

できる

のです。

高い

理想が

人間を

して

人間らしく

させ、

それ

以上の

次元に

引き上げる

のです。


言葉とストレス

2019-03-20 08:00:50 | 人間

人は

頭の

中で

思考を

働かせる

とき、

言葉を

使います。

思考の

数と

知っている

言葉の

数は

比例

します。

語彙の

少ない

幼児は

思考が

単純

です。

その分

だけ、

幼児の

生活は

シンプルで、

ストレスも

ありません。

もし、

大人が

シンプルな

ひとときを

過ごす

こと、

ストレスを

なくす

ことを

望むなら、

幼児に

ならって、

頭の

中の

言葉を

減らす

ことです。

頭の

中の

おしゃべりを

少なくする

ことです。

 

 


自作自演

2019-03-19 08:00:08 | 人生

人は

みんな

自分の

主観の

世界で

生きて

います。

ちょうど

人間の

数と

同じ

数の

シャボン玉の

中で

それぞれが

生きて

いるのと

同じ

です。

シャボン玉の

内側の壁に

映って

いるのが

あなたの

世界と

人生

です。

あなたの

幸福も

不幸も

その

壁に

映し出されて

います。

すべてが

自分の

心の

反映

であり

投射

です。

すべては

あなたの

自作自演

です。

 


牢獄

2019-03-18 08:00:44 | 人生

どんな

人の

人生に

おいても

その

先に

死が

待って

います。

ちょうど

死刑囚が

死刑執行の

日を

知らされる

ことのなく

日々を

送る

かのよう

です。

お金や

時間を

かけて

人生を

楽しんだり、

財産や

名誉を

得て、

人生を

誇った

ところで、

所詮は

死刑囚が

刑務所で

ゲームや

スポーツを

楽しむのと

同じです。

人は

たとえ

罪を

犯して

刑務所に

入って

いなくても、

人生

という

牢獄で

暮らして

いることを

忘れては

なりません。

その

牢獄から

出ることを

考える

べき

なのです。

それが

人間として

生まれて

来た

ことの

意味

です。

 


心の疲労を回復させる方法

2019-03-17 08:00:09 | 人間

人は

自分が

見たもので

喜び、

楽しみ、

見たもので

怒り、

哀しみ

ます。

それは

自分が

聞いたこと、

嗅いだこと、

味わったこと、

触れたこと、

そして

思い出した

ことで

生ずる

結果

です。

つまり、

喜怒哀楽に

振り回されて、

心が

疲れ切って

いる

のです。

心の

健康を

取り戻す

方法が

あります。

それは

見たら

見ただけ、

聞いたら

聞いただけ、

嗅いだら

嗅いだだけ、

味わったら

味わっただけ、

触れたら

触れただけ、

そして

思い出したら

思い出しただけ、に

とどめ、

それ以上

進まなければ

かならず

心は

元気に

なって

きます。

 


”無欲”のエネルギー

2019-03-16 08:00:10 | 人間

人生を

切り開く

エネルギーは

です。

成功も

勝利も

欲の

エネルギーが

なければ

実現

しません。

そこに

幸せに

生きる

ためには

欲が

必要である、

という

主張が

成り立ち

ます。

でも、

欲に

よって

実現された

幸福は

一時的で

否定的、

破壊的な

副作用を

伴う

ことは

さまざまな

社会現象を

見ても

明らか

です。

欲の

反対は

無欲

です。

無欲は

エネルギーが

ないこと

では

ありません。

むしろ

比較に

ならないほど

大きな

エネルギーを

無欲は

もっている

のです。

そして

無欲の

エネルギーは

副作用が

ありません。

無欲が

もつ

エネルギーの

大きさを

古来の

聖賢は

知っていた

のです。

 


苦しみへの対処法

2019-03-15 08:00:12 | 人生

人生に

苦しみや

悩みは

付き物

です。

その

苦しみや

悩みの

究極的な

原因は

「自己中心」

「自我意識」

「執着心」

です。

これらを

取り除かない

限り、

苦しみも

悩みも

無くなることは

ありません。

世に言う

生きがいや

夢や

希望という

一時的な

「心の麻酔薬」で

苦しみや

悩みから

逃れる

のではなく、

勇気を

もって

原因を

直視し、

自分を

変える

ことで

対処

すべき

です。

そうすれば

周りが

どのように

変わっても

自分は

永遠に

幸福に

生きる

ことが

できる

のです。