★天使のメッセージ★~エンジェル・スピリット

Reyと天使の交流日記から普通の日記やお知らせまで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

厳しい今だからこそ。~REY感動

2009年01月29日 13時23分04秒 | Reyの体験談
つぼみは語りかけてくれました。



「寒く、厳しい、今のご時世。

それでも、

いえ、

それだからこそ

私は

花咲かせようと思います。


きっと、

私を見た人達が

幸せな気分に

なってくれると

思うからです。


このご時世だからこそ

厳しい今だからこそ


花を咲かせます。


それが

私に出来る、

私の 



<使命>



であり



<幸せ>


だからです。」





花は、無私の愛で 私達に幸せを与えてくれます。



今世の使命

全力で、自分を信じる~天使のトレーニング

2009年01月27日 09時30分53秒 | Reyの体験談

やるべきことで目の前があふれかえると、ぐったりするものです。

そういう弱々しい自分も、愛らしい自分です。

否定するよりも、微笑んで上げればよいのです。

自分の存在価値を否定する言葉には全く価値がありません。

耳を傾ける必要などありません。



★今からお話しすることは実話です。


あるアーティストが、もう一人のアーティストの作品を見て、

「きみには感性がない!」と吐き捨てました。


それを聞いた私は、「????」と疑問符が頭の中を支配しました。


★第1の?(ハテナ)
・・・感性がない人間なんていないのに・・。

★第2の?(ハテナ)
・・・ない感性は磨きようがないから、「やめなさい」と言いたいのか?

★第3の?(ハテナ)
・・・神でもないその人が、他の人の個性や感性を否定する権利はないのに・・。

★第4の?(ハテナ)
・・・人の感性を否定するほど、その人は決して立派ではない・・のに・・。

★第5の?(ハテナ)
・・・感性のある人の発言とは思えない。。

★第6の?(ハテナ)
・・・自分の感性の尺度だけで、安易に暴言を吐くその人の感性っていったい???



そういうハテナが、瞬時に頭の中を駆けめぐったため、「開いた口がふさがらない」という文字通りの経験をしました。


その後、私は、否定され傷ついたアーティストさんに近寄り
「私はあなたの作品、好きですよ」と、否定された以上の肯定の言葉をかけました。



私自身、幼少の頃にスパルタ教育を受け今でも心の後遺症がないわけではありません。
(天使はこのことを思い出す食べに悲しそうな表情を浮かべますが。。)

ですから、厳しい接し方をされたり、むやみに感性や可能性を否定し押しつぶす行為や発言には抵抗したくなります。

★むしろ、その人の可能性を見つけ、伸ばす発言が必要なのです。

★「注意」や「警告」「アドバイス」には愛がありますから、積極的に耳を傾け取り入れるべきでしょう。

★そして、否定する言葉には耳を傾ける必要はないのです。



★もしも、自分の心の中で、自分の価値や尊厳、可能性を否定する言葉が、大音量で聞こえたとしても、その声の裏側には、自分の大きな価値と尊厳、可能性が隠れていることを意味していることに気づいて下さい。




私は思うのです。


★最も大切なことは、


「全力で自分を信じること」だということを。



★誰が自分の可能性を否定しようとも


「全力で、自分を信じる」

ことを

★「全力で、行う」 こと。



それが、毎日の最も大切な修行 なのではないでしょうか?





~~私の天使が、うれしそうです。~~



どんなに寒くても・・・

2009年01月26日 09時06分02秒 | ★☆幸せの法則

どんなに寒くても

どんなに厳しくても


わたしはわたし。

わたしの成すべき事を成す のです。


と、凛とした姿で花咲かせる。


その魂に感動するのです。

生かされている喜び~天使のほほえみ

2009年01月20日 08時51分27秒 | Reyの体験談

自分は、

生きているのではなくて、

生かされている


のだな・・と実感する時がよくあります。


あのときの苦労、あのときの試練、あのときの屈辱、あのときの血を吐くような憎しみ・・・・。

それらを体験したことのおかげで、視野が広がり心もそこそこ強くなりました。

このように成長する度に、与えられる課題や活動範囲も大きく広くなっていきます。

その都度、再び試練らしきものが訪れるわけですが、それを体験し乗り越えることで、また視野が広がり心もそこそこ強くなっていきます。

そうすることで、気がつくと、天使の本心や自分自身の生きる道が見えてきました。




自分にとって、そのときは望ましくない道だったり試練だったり、苦手な分野に足をつっこんだりすることも、実は、必要なトレーニングの一環なのです。


にんじん、たべたくない!

ピーマン、嫌い!


そんなことを言っている子供のようなもので、子供を甘やかすと、その子供はどーなってしまうのやら。。。

様々な苦い経験があってこそ、視野が広がり人生も広がります。


もちろん、好きなこと、得意なことにも全力です。

苦手なことと得意なことの緩急が大切なのです。

バランスですね。


そして、どちらにも感謝する気持ちを持つことです。

そうすると、天使の気持ちがわかるかもしれませんよ。




やりたいこと と 成すべき事 は一致しない

2009年01月19日 12時19分37秒 | 天使のメッセージ

今という時代が混迷しているからという理由だけではないのです。


自分が理想と思っていることや夢にしていること



自分が成すべき事、請負い果たすべき使命や責務

は、必ずしも一致しないようです。



私自身のことを言えば、

本当はゆったりのんびりくつろいで趣味の世界に没入したいのです。


が、しかし、

私の今世の使命という大きな枠組み

が、わたしの「・・・したい」を許しません。

なぜなら、怠けてしまうからです。



自分が成すべき事は、今、目の前にあるわけです。


そして、やりたいことは、きっとその先に、時が来れば、プレゼントされるものだとも思うのです。


もちろん、空き時間、プライベートの時間を活用して、趣味の世界を楽しみ、魂に活力を与えます。

それは自分なりの時間の工夫次第ですね。



天職 と 適職。

使命 と 課題。

いつも背中合わせに名手いますが、それらは一体なのです。


もし私が自分の「今世の使命」を果たさず、やりたいことばかりに打ち込んでいると、
結果的に、私は自分の「今世の課題」を達成できず、成長よりも堕落を選んでしまうことになるでしょう。


それは大いなる損失です。

その損失を埋めるために、また来世、がんばらないといけません。


今ここで、成すべき事が目の前に差し出されているのであれば、
それから逃げ回っても、きっと場面を変えて、シチュエーションを変えて
きっと成すべき事が追いかけてくるはずです。


だとするなら、逃げ回るよりも、迎え撃つ方が利口です。

そして、どうせなら、嫌々するよりも、楽しんで迎え撃つ方が、プラスです。


したがって、天使は言います。

「今、やるべきことに専念しなさい」と。


それこそが、幸せの秘訣なのだとも。





<<Rey拝>>

しばらくの間、ブログお休み~リーディング&ヒーリング三昧

2009年01月14日 14時58分53秒 | お知らせ

いよいよリーディング&ヒーリング三昧モードへ。

少しの間、ブログはお休みさせていただきますね。


リーディング、ヒーリングの時に、またお会いしましょう!


今世の使命=生きる目的と方向性~大天使は語る

2009年01月14日 10時14分55秒 | ★裏話・・大天使リーディング編

私達は、目の前が真っ暗になると、急に不安になります。

今の自分の立ち位置までもがわからなくなり、次第にこれまでの歩みすら不安になってしまいます。

これまでの自分の人生は果たしてこれで良かったのだろうか?

あのとき、もっと他の選択があったのではないだろうか?

これから自分はどうなってしまうのだろうか?

・・・様々な不安や心配がこころを支配します。



今は、企業も政治も私達個人も、暗闇の中にいます。

暗闇の中にいると、「使命」を忘れてしまいます。

ある人は自分たちの保身だけに意識が働きます。
ある人は責任を他人に転嫁します。
ある人は失望の淵に身を投じます。


暗闇はある意味では私達の本心と向き合わせるのかもしれません。

だとしても、もし今世の使命を知っていれば、または思い出すことが出来れば、希望と志しを保ち続けることが出来ます。

希望と志しは魂の栄養源です。

一時的に横道をそれたとしても、使命を忘れなければ、必ず軌道修正できます。


使命は、私達一人一人にとってのマップです。

行き先さえわかっていれば、なんとかなります。

そこに希望と志しが加われば、百人力です。


大丈夫、後は大天使ミカエルがアドバイスしてくれます。
そのアドバイス=ガイダンスに従って、道を進んで下さい。



今世の使命について

自分を愛するとは?~~天使のアドバイス

2009年01月12日 11時24分15秒 | ★裏話・・大天使リーディング編

「自分を愛しなさい。」

と言う言葉をよく聞きます。


「自分を愛するように、他人も愛しなさい。」

これもよく聞きます。


では、自分を愛するとはどういうことでしょう?

甘やかすことでしょうか?
過保護に育てることでしょうか?
過信することでしょうか?


以前、私の守護天使が教えてくれたことの中に次のメッセージがありました。

「自分を愛するとは、自分の可能性を信じることです。
そして、自分の価値を認めることです。」


確かにその通りだと感じています。


可能性を思う存分に発揮し自分の価値を高め、多くの人に貢献している人達は、まさしく自分を愛している人です。
だからこそ、他人をも愛することが出来るのです。


そう言う人達は、特殊なのでしょうか?
特別な存在なのでしょうか?

私はそうは思いません。
数多くの方々に天使のメッセージをお届けしているとわかるのですが、みんな、至って普通です。
何が違うのかと聞かれれば、どれだけ自分の可能性を信じているのか? の違いだと言うことです。



間違ってはいけません。
自分を過信することではないのです。
過信はおごりと油断を生みます。
強情にもなります。
他人の助言に耳を傾けなくなると過信は大きな事故や失敗の原因になります。


過信ではなく、可能性を信じるのです。

「まだまだ、自分は出来るはずだ」 

この言葉こそ、自分の可能性を信じている証拠。


「どうせ私なんて・・・幸せになんてなれっこないのよ・・。」

この発言と思いは、自分を愛していない証拠ですね。



自分はまだまだ出来るはずだから、もっと自分を磨くぞ! と思えれば毎日が楽しくて仕方なくなります。

毎日がキラキラ輝くはずです。


だからこそ、魅力的な自分になれるのです。


~Rey拝~

考えることが身体に影響する

2009年01月10日 18時44分10秒 | ★裏話・・大天使リーディング編

考えたりイメージすると、即、身体に生理的な反応が生じます。

レモンを想像すると唾液が出るみたいに、イメージすると脳が即座に反応し生理的な反応を引き起こします。


あの人苦手! そう思うと、身体は緊張し表情がこわばり、「大嫌いモード」に切り替わります。

あの人大好き! そう思うと、身体はホカホカしはじめ顔が高揚し「大好きモード」に切り替わります。


もし、私達が、人生に対して「楽しいモード」に切り替えることが出来れば、毎日、身体はホカホカして、表情は柔らかくなり、目は爛々とし、行動ははつらつとします。

「生きててよかッたぁ~~!」 という思いを身体全体で表現するでしょう。


つまり、イメージ すると すぐに 身体に反応し そのまま 行動する ことになります。

イメージが行動に影響し、そのまま毎日を決定します。
毎日の積み重ねが人生ですから、イメージが人生を決めるといって良いでしょう。


大天使リーディングの「今世の資質・特質」は、人生をよりよく生きるための隠れた秘訣が提示されます。

苦手な部分をプラスに活かす方法を教えてくれたりもします。

そうすることで、苦手だと思い続けることで、生理反応を決定し、行動までマイナスにしてしまうのを回避できます。


私はある意味で、メッセージは「人生の自分だけのマニュアル」だと考えています。

デジカメもテレビもゲームも取扱説明書がついています。
自分自身にもきっと、そう言うものがあるのだと思います。

大天使は自分自身を活かす秘訣を様々なメッセージを通して、教えてくれます。

まずは「イメージ」をいつもポジティブにしておきましょう。

それが最終的にポジティブな人生につながるのですから。


大天使リーディングはこちら


チャンスの形~天使のプレゼント

2009年01月10日 00時09分54秒 | ★☆幸せの法則
天使からのプレゼントには様々な形があります。

出会い、ひらめき、気づき、昇進、成果・・・。

しかし、おもしろいのは、どのようなプレゼントも「出来上がった状態」では差し出されないと言うことです。

それはまるでプラモデルのような「パーツ」の状態で与えられます。

それはまるで機械の部品のようなバラバラの状態で与えられます。

それはまるで食材のようにそれぞれが生き生きとした状態で食卓に置かれます。


素敵な出会いも、突然、婚約届けを手にして相手が立っているわけではありません。
想像して下さい。 怖いです・・・。

最初に出会いがあり、その出会いというパーツがプレゼントとして手渡されるわけです。

そのプレゼントをひもとき、それからどのように料理していくのか?
大切に愛情を注ぎながら相手と自分の心に橋を架け、素晴らしい関係を作っていくことが出来た時、プレゼントは完成します。

おめでとう! 良くできたね!! と天使は小躍りするでしょう。



もし、そのプレゼントが上手に完成できず、お別れすることになったとしても、そうなるまでの過程で、人を好きになる喜びや相手を愛おしく感じた瞬間の熱い思い、切なさ・・・という素晴らしい体験が出来たのなら、それもプレゼントの完成なのです。

おめでとう! 人を好きになって良かったね!
人を好きになるって本当に素晴らしいね!
これからも、たくさんの人を好きになってキラキラ輝いてね!

と天使は涙ぐんで応援してくれるでしょう。


プレゼントはいつも流星のように届けられます。
大丈夫、また次も訪れるはずです。



天使のプレゼントには様々な意味や目的があります。

別れる運命だった・・・というのはありません。
別れるか結ばれるかは、お互いの努力次第。

どうにでもなります。

積極的に相手に働きかける情熱、思いの強さ、相手を思いやる優しさ・・。

それが人生を決めるのです。
もし、それでもダメだったら、踏ん切りが付きます。
次の出会いに向けて気持ちを立て直したほうが幸せの近道と言うこともあるのですから。

とにかく、人を好きになることをやめてはいけません。

諦めない限り、失敗はあり得ません。


自分にぴたっと来る人を探す旅の途中で、私達はトレーニングを積み、気がつけばずいぶんと強くたくましくなっているものです。

旅を怖がって、家の中でじーっとしていてはトレーニング出来ないですから、ひ弱なままです・・・。


もっと強く、もっと幸せに、もっと楽しい人生を送るために天使はいつもプレゼントを贈ってくれています。
そのプレゼントはあくまでも、パーツです。
ひとかけらの種を受け取ったなら、その種を大切に育てることです。
そうすると、ジャックと豆の木 のような奇跡が起こるかもしれません。

天使のプレゼントは、その入り口でありきっかけなのです。



ほほえましい前世、悲しい前世・・・今と来世につながる

2009年01月09日 18時10分36秒 | ★裏話・・前世リーディング編

前世リーディングを行うと、その時代のそのときの情景がビジョンとして見えてきます。
詳しくわかる時もあればおぼろげな状態で感じられる時もあります。

家族団らんで仲良く食卓を囲んでいる風景が見え心が温まる時もありますし、いきなり皿がとんできて心臓が止まりそうになる時もあります。


それらの前世体験が、今世でも影響するというのは、まるで映画の続きを見るような気分でもあります。

しかし、映画を逆再生させることで、今の問題や悩みの原因がどこにあったのかがわかってきます。

すべての前世を一度に見ることは今もおそらくこれからも不可能だと思うのですが、もっとも問題になっているだろう前世や見ても良い前世までさかのぼり、その当時の出来事を見たり感じ取ったりすることが出来ます。


出来れば、ほのぼのとした前世の光景を見たり感じたりしたいものですが、現実は甘くはないですね。

皆さん、お一人お一人の人生はまさに古い歴史があるわけです。
その歴史の集積が今のあなたであり私。

そして、今、この瞬間、今世の体験もまた歴史になって、来世につながっていきます。

素敵な来世を迎えるためにも、「今」を明るく楽しく前向きに生きたいですね。

そのことを学ぶための「前世リーディング」なのです。

今と未来を明るく楽しく前向きに生きるために、前世を知るのなら喜んでお手伝いしましょう。



前世リーディング

ちょっとした悩み、どうしたらいいかなぁ~★天使のささやき

2009年01月09日 10時49分14秒 | ★裏話・・天使のフリートーク編

大きな悩みでもなく、深刻に考えるべき迷いや選択でもない。


ちょっとしたこころのひっかかり。

ちょっとした心配。

ちょっとした迷い。


そのちょっとした何かが、積もり積もって、気がつくと、「わけがわからなくなって・・・」という状況になってしまいます。

この状況が続くと、本当に取り組んで考えたり行動するべき時に、身動きがとれなくなってしまいます。

もっと残念なのは、最高のチャンスが訪れているのに、、、それどころじゃない!という最悪な状態にはまってしまうこと。

とても残念でなりません。

チャンスを招き入れ活かす には、心も体も軽くしておく必要がありますよね。



そのためには、病気も心配事も、早期発見、早期解決が基本。



天使のフリートークは、まるで病院の先生、主治医のような役割を果たしてくれます。

を教えてくれます。


私的には、かなりありがたいリーディングになっています。

そうです。
私も、皆さんと同様、天使からメッセージを定期的に受けて、指導してもらっていますよ。


具体的な問題がない時は、この天使のフリートークがもっとも役立ちます。

私の裏お勧めです。


遅くなりましたが・・★お年賀ありがとうございました

2009年01月09日 10時35分11秒 | ●皆様への感謝のメッセージ

たくさんの方々からお年賀メールを頂戴しました。

年初より皆様のお気遣い、心遣いの温かお便りを頂戴し、心も体もポカポカです。

ありがとうございました。


皆様のご多幸をお祈りしております。


神社参拝~導き

2009年01月08日 19時02分10秒 | Reyの体験談

初詣はどこもかしこも凄い人でにぎわいましたね。
気持ちを込めて、日ごろの感謝を神様にお伝えするのが難しく感じます。

しかし、さすがに7日・8日にもなると人の賑わいも落ち着きを感じます。
そこで、ようやく、ゆっくりとした気持ちで、参拝することが出来るのです。

そう言う気持ちと心構え、準備が出来てから参拝しますと、神様は待っていてくれます。
「良く来たね」と声をかけてくれることも少なくありません。

「日々、ありがとうございます」
「日々、ご苦労様です」

と心の中で神様にささやくと、微笑んでもくれます。

お願い事をしに行くのではなく、神様に感謝と元気な顔を見せに参拝しにいくのですが、まるで祖父、祖母のような感覚で迎えてくれるのがうれしいですね。


近々、鞍馬寺にも参拝しようと思っていますが、京都はたくさんの神社に囲まれていて、神を思う環境や瞑想、霊的な磨きに適している場だなと、ことあるごとに感じます。

ありがたいことです。


エンジェル・ヒーリング★特別企画!~天使の光

2009年01月08日 09時41分59秒 | お知らせ

2009年 第1発目のエンジェル・ヒーリング★特別企画 をただいまより受付いたします。

お申込期間:2009年1月8日~11日

詳細はこちら


大混乱の2009年を乗り切れますように!