★天使のメッセージ★~エンジェル・スピリット

Reyと天使の交流日記から普通の日記やお知らせまで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

7月だけの、スペシャル・プレゼント!

2006年06月30日 22時09分19秒 | ●皆様への感謝のメッセージ
5月・6月は皆様からの励まし、ご支援、愛情をたっぷり頂きました。
(※詳しくは下の方のブログにて)

感謝の気持ちを「7月だけよ・・スペシャル・プレゼント」と題してHPで紹介させて頂きました。

エンジェル・ヒーリングを、ちょっとだけリーズナブルに
リーディングを、心持ちお安く。。

そんなチャンスがあってもイイじゃないの。 とReyは思ったりします。


大いなる力を信じて。

2006年06月09日 16時52分20秒 | ★裏話・・エンジェル・リーディング編
悩んでいる時、苦しんでいる時、悲しんでいる時。

そんなとき、私たちはつい、ひとりぼっちなんだ・・と感じてしまうでしょう。

誰も助けてなんてくれない。
自分は無力でどうにも出来ないんだ。。

そう思ってしまうのは仕方がありません。

しかし、実際のところはそうではないのです。

私たちの周りには守護天使という存在がいます。

彼らは私たちのこころに向けてメッセージを送ってくれます。
ただ残念ながら、自分からマイナスのオーラを出してしまうため、天使のメッセージをはねのけたり、届かないようにしてしまうのです。

それでも熱心にあなたにメッセージを送り続けます。


私がある方の守護天使からメッセージを受け取る時、守護天使は目をランランと輝かせながら、「絶対に伝えてね!」と言わんばかりに、一生懸命に語りかけてくれます。

リーディングを終わろうとすると、また別の守護天使が「身体にも気をつけるようにって言ってね!」と神経過敏になっているための過労を心配したり、、。

本当に私たちをいたわり、心配し、助けようとします。

しかし私たちの代わりに何かをすることは許されていません。
なぜなら悲しいことも苦しいことも楽しいこともすべて体験できるのは、肉体を持った私たちの特権だからです。
私たちの生得の権利、自由意志を奪うことは大天使でさえも許されていません。

しかし、それでも彼らとこころを結び、関係を深めることによって、必然的な助けやサポートを得ることが出来ます。

今世の使命と課題に目を向け、すべての経験に意味があり、それが自分の幸せにつながっていると言うことを体験して欲しいと天使は言います。


ただ単に、苦しんだり、悩んでいるだけではダメ。
その苦しみや悩みがなぜ生じているのか?
そしてそれは自分にどういうメッセージを送り、自分はこれからどうするべきかを知る・・ことが大切なのです。

大いなる力を信じて、いまを精一杯、楽しみましょう!


一回キリの人生ではない。

2006年06月09日 16時37分07秒 | 天使のメッセージ
魂は輪廻転生し、地球という修行の場で「輝きを増すために錬磨」されます。

玉石混合とよく言われるように、ご近所、社会を見渡しても、すばらしい方からそうではない方まで様々です。

そういう丸い玉から角張った石まで様々な中で私たちはぶつかり合い錬磨され、磨かれます。

水晶やダイヤモンドが美しく輝くのは、錬磨されるからです。
魂も同じ。


今回キリの人生ならば、苦しいだけの人生なんてやってられません。
しかし、前世があり、来世がある。

一回キリの人生ではないからこそ、長い目でいまを見つめ、いまを生きましょう。

そうすれば、馬車馬に働くだけではなく、のんびりと過ごす時間も意味を持つでしょう。


どんなことがあっても、にこやかな態度を崩さない大きく懐の深い魂になりたいですね。
同じ現実にいながら、どんなに幸せでしょう。
そういう人格になれるように、今世では精一杯、精進したいものです。

与えること=奉仕⇒霊性向上

2006年06月06日 11時46分00秒 | ★☆Shining Soul
して欲しい。
自分の気持ちをわかって欲しい。
自分をもっと大切にして欲しい。
自分の期待に応えて欲しい。
感謝して欲しい。

全部、利己ですね。
自分、自分、自分。。。 これでは自分の小さなからから飛び出せません。

もっとお金を稼ぎたい。
お金には罪はありません。 お金はただ人間が作り出した道具です。
大切なことは、その道具を集めるための「動機」です。

自分さえ幸せになれれば!
もっともっと(貪欲)!
弱肉強食。

すべて動物レベルの霊性です。

大切なことは、自分のこと以上に相手のことを思う心です。
私たちは魂を磨き神性を培うために修行しています。

「修行」は、恋愛、学校、家庭、家族関係、職場、ご近所・・などあらゆる場面で行われます。

どうしてうまくいかないのか? どうして衝突が起こるのか?

すべて魂の成長のためのメッセージが、隠されているのです。

そのメッセージに気づかないと、ただ闇雲に苦しむだけ。

大切なことは、自分を差し置いて「人のために役立てる自分作り」を目指す、志しを高くすること。

それが霊性の向上につながります。

霊性が向上すれば小さな事に悩まなくなるでしょう。

自分に対する思いこみ。

2006年06月05日 09時32分29秒 | ★☆幸せの法則
「私は何をやっても続かないから・・」
「私は何も出来ないから・・」
「私は家庭運に恵まれていないから・・」

などなど。

自分自身に対するネガティブな思いこみは、想念となって、現実を引き寄せ、益々思いこみが確信になっていきます。

逆にポジティブな思いこみもまた想念となって、ポジティブな現実を引き寄せ、益々、確信になっていきます。


想念=想い は、エネルギーですから、力があります。

ねたみや不満、不安という低い質のエネルギーは、同質の悪いエネルギー、低い波長の霊達を引き寄せます。(類は友を呼ぶ=波長の法則)

逆に、愛や希望、奉仕、思いやり、親切という高く良い質のエネルギーは、高い波長の天使を引き寄せます。

どうせなら、光の天使とつながり、毎日を楽しく過ごしたいものですね。

★大天使リーディング★前向きな人生のために

「今世の課題」と「日々の課題」

2006年06月03日 09時59分05秒 | ★裏話・・大天使リーディング編
私たちは、生まれる前に「今世の課題(テーマ)」を設定して地上に降り立ちました。

いわゆる「大テーマ」です。
この大テーマは、およそ「前世でやり残した課題」でもあります。
または「全く新しいテーマ」を設定している場合もありますね。

この大きな課題・テーマは、私たちの今世における弱点や幸せになれない罠を克服するための指針です。

それとは別に(リンクしている場合が多いですが)、「いまの課題」や「この時期の課題・テーマ」というものが与えられます。

いまの職場での課題、いまの家庭内での課題、いまの人間関係での課題。

すべての課題には、目的があります。

この課題をひとつひとつ克服し、学び、自分自身をより改善・錬磨することが出来れば、霊性の向上・魂の成長の道を歩き続け、結果的に「幸せの輪」に入ることが出来ます。

課題をいやがったり逃げたり、他人の責任にしている間は、自身の改善・錬磨は果たせず、霊性の向上や魂の成長は出来ず、結果的に「不幸の輪」の中にいることになってしまいます。

すべての課題は私たちを幸せにするための機会なのですね。

★前向きな人生のために★

魂の目的~今世の使命

2006年06月02日 09時50分21秒 | ★裏話・・大天使リーディング編
★大天使ミカエルからの「魂の目的」を知った人へのメッセージ★

自分の魂の目的、今世の使命を知ることは、霊的覚醒に一歩近づくことに他なりません。

霊的な覚醒が進むと、そこには責任が伴ってきます。
ヨチヨチ歩きの赤ん坊ではなくなるからです。

日々の生活態度、内面の育成、人の役に立とうとする謙虚な態度、積極性・・。
もはや隠遁生活や怠惰な生活態度、利己主義・・などは許されなくなります。

なぜなら霊的覚醒によって、自分を取り巻くスピリチュアルな存在の働きが高次になり強くなるからです。

高次のスピリチュアルな存在達が、霊的覚醒を目指そうとする人たちを通じて、地上に光をもたらそうと、積極的に働きかけるからです。

もはや自分勝手ではいられません。
これが「使命を果たす」ということです。

それだけに「高次のスピリチュアルな存在達」の助けも多く受けられるでしょう。
そして彼らからの訓練・試練をも沢山受け、あなたの成長を助けてくれるでしょう。

肉体のあなたが苦しいと感じる時、魂は逆に、成長の機会を与えられたことに感謝・感動するのです。

この真理に気づくことで、益々、あなたは多くのメッセージを受けるに至るのです。


自分自身を生かせる環境を選ぶ。

2006年06月01日 09時48分41秒 | ★☆Shining Soul
辛い状況に長く居続けると、それが当たり前になってしまうのでしょうか?
どうせ私なんて。。という思いがこころに定着してしまうようです。

またいつも堂々巡りを繰り返して考え続ける傾向のある人は、次第に「行動する勇気」を失っていきます。

その様な方のオーラを見せて頂くと、魂の萎縮を感じるのです。
エネルギーが内へ内へと向かっていき、外に発散できなくなっています。
自分のネガティブなエネルギーが魂の内側に封じ込められ、毒素が体内に回っている・・・そんな状態。

shining・soulではありません。
むしろダークネスなsoulです。

これではせっかくの人生がもったいない。
もちろん、悩み苦しみもがくのも体験です。 闇を知るからこそ光に感謝できます。

しかし、長く長く悩み苦しむ環境に自分を置くのは危険です。
スピリチュアルな観点から言っても、考え抜くことは必要ですが、いつまでも考えていては魂の活力を損なってしまうのです。

対面やメールで、多くの方の相談を受けておりますが、ちょっとしたきっかけや今世の使命や目的を知ることだけで、それまで頭の周辺を覆っていたグレーがかった黒い雲のようなオーラが消えていき、かわいらしいオレンジ色に変わるのがよくわかります。
私にとって嬉しくなる瞬間です。


私たちは、自分本来の能力や才能を発揮していません。
まだまだ可能性があるのです。

それでも、自分に適していない環境に自分自身で置くことによって、自信を失ったり、未来が暗く感じたりします。

自分が生き生きと出来る環境に自分自身を置くこと。
そのためには、自分自身をよく知ること。
それは人生を豊かに生きる条件の一つかもしれませんね。