★天使のメッセージ★~エンジェル・スピリット

Reyと天使の交流日記から普通の日記やお知らせまで

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

朝の瞑想と祈り・・内観の勧め。

2006年05月31日 09時05分12秒 | ★☆Shining Soul
今世の目的を知り、自分の弱点や課題を知ることで、バランス感覚を取り戻すことが出来ます。

目的や使命に突進するあまり、周囲の人を犠牲にする危険性があるため、自分の意識すべき・・取り組むべき課題・・を知ることで、自制心を養い、なおかつ霊性を向上させることが出来ます。

私は毎朝、瞑想・内観をします。
内観は、主に自分の中の神性・魂の言葉に耳を傾け、いまの自分(肉体をまとった自分)のあり方、考え方、行動・・などを「正す」きっかけにします。

簡単に言えば、「魂からのダメ出し」を受けるのです。

ダメ出しを受けて落ち込むようではいけません。
それを「学び」として自分を「正す」ことが「霊性の向上」につながることを認識していると、「ダメ出し=ありがたい=感謝」に変わります。

人様からのダメ出しも、自分の守護天使がその方を通じて言わしていることがほとんどです。

ダメ出し=神様からのお言葉=感謝。

ですから朝の祈りの時には「ありがとうございます」を連呼するのです。



日々の苦しみや問題は・・・。

2006年05月30日 12時26分26秒 | 天使のメッセージ
毎日、訪れる問題や試練は、ただ私たちを苦しめるために出現するものではありません。

そもそも私たちの魂は、霊性の向上や成長を目的に生まれてきています。
100人いれば100通りのも人生の使命や目的がありますが、一様にして向上と成長を目的にしているのです。

となると、日々の経験や問題、試練は、すべて私たちの「弱さ」「自己愛」「利己主義」「思い違い」・・など課題や弱点を教えてくれるために出現していると言っても良いでしょう。

魂という原石を、試練という紙ヤスリ、磨き砂・・のようなもので研磨されることで見事に輝くのです。

痛みを伴いますが、魂的には喜びなのです。。

魂って、Mなのかもしれませんね。。。

自分を改善する意識

2006年05月25日 09時02分21秒 | 天使のメッセージ
「今の自分のどこを改善すれば更に良くなるか?」

・・これを常に考えている人は、他人に責任転嫁する前に
すべての出来事から学び取り自身の成長につなげることが出来ます。

今の環境を選択したのは何を隠そう自分自身なのです。

カルマは罰ではない・・魂の進化へ。

2006年05月20日 14時24分49秒 | 天使のメッセージ
魂はカルマの法則に従って光と闇を経験します。

光は暖かく心地よいものです。
雨降りの後の日差しは心地よいですね。

闇は薄暗く人を不安にさせます。
いつまでも闇の渦中に居続けるのではないか・・と思ってしまいます。

しかし、光と闇の両方を経験するからこそ魂は調和を経験します。

闇は決して罰ではありません。

失敗があるからこそ経験に深みが生まれます。
失敗をおそれれば経験することを拒みます。
傷つくことをおそれて人から離れれば、経験から学ぶ知恵を自ら遠のけてしまいます。

しかしだからといって、人と接しない生活が悪であるとは言えません。
「今はこころと魂の休息」が必要なのでしょう。
傷ついた霊体・魂・こころを癒す安息日が必要なのです。

そして再び元気になり勇気を取り戻した時。。その時、戦士は再び戦場に戻るのです。

逃げるのではない。 あくまでも休息なのです。

カルマは罰ではありません。 闇を感じる時、それは前世の罰を受けているのだと考える必要はないのです。

そうではない、、と天使は言います。

そうではない。 今、あなたは闇の中で多くを学び、何が良くなかったのか、何が良かったのかを、頭の中で整理するのです。
闇はあなたに「行動ではなく、こころの整理と自己内観」を与えているのです。

闇に抵抗してもあなたは勝てない。
闇はあなたに「動くのではなく、勉強と内観と次に光が訪れる時に動き出せるように準備するように!」 と促しているのです。

カルマは、いずれにしてもあなたの魂の進化に役立つのです。

大切なことは、カルマをあなたがどのように受け止めるか・・なのです。

闇をおそれず光に向かいましょう。

2006年05月18日 09時20分44秒 | 天使のメッセージ
誰にでも「光」と「闇」の扉があります。

その扉を開いたり閉じたりする「方法」がひとそれぞれあります。

人間関係がうまく築けない人は、人間関係において「闇」の扉を開いているためです。
もしも「光」の扉を開く方法を知りそれを活用すれば、必ずうまくいくはずです。
(※はじめは慣れていないためとまどうかもしれませんね)

自分の才能を発揮するにはもちろん「光の扉」を開く必要があります。

また今の苦難や試練を打破し状況を改善するには「闇の扉を閉じる」方法を知り活用する必要があります。

100人いれば、かならず100通りの方法があります。
その理由は「光」と「闇」は前世のカルマ(因果)から派生しているからです。

前世で積んだ善行は「光」に、悪行は「闇」になります。
怠惰も悪行の内に入ります。

やるべき事が目の前にあるのに、果たすべき責任をわかっているにもかかわらず、放置したり怠けると「カルマの法則」によって「闇」が形成されます。

闇はおそれるものではありません、ほんの少し、前向きに取り込もうと決意し動き出せば「光」の扉に歩を進めることが出来ます。

大切なことは「闇をおそれず光に向かう」決意と行動です。

いつまでも「闇の中にとどまってはいけない」と天使は言います。

いったん、停止しいた電車を動き出させるにはとてつもない電力を要するように、いったん「闇にとどまった魂」を動き出させるには、相当な決意と行動力を要します。
生活習慣や思考の習慣をぬぐい去らなければいけないからです。

だからこそ、「一時的な休息と悩み」は善ですが、「長期間の迷走」は魂の健康度の観点から言ってもマイナスです。

「闇から光に向かおうとする決意と意欲」だけは堅く守って欲しいと思います。


そのためにはほんのちょっとした「日常に変化と感動」を求めましょう。
いつもとは違うお店で食事をしたり、明るくほんの少し高価な服を買ってきてみたり、サイクリングに出かけてみたり、町を散策して風景を撮影してみたり・・。

動きを止めた心の中に「新しい風」を送り込んであげましょう。
その「新しい風」が天使の息吹かもしれませんよ。


「別の前世」が関わり始めた・・。

2006年05月15日 11時26分08秒 | ★裏話・・前世リーディング編
私のことですが、、、。

私のこれまでの人生の多くはイタリアで生きていた時代の前世が大きく影響してきました。
その結果、経営コンサルタントとして、またコーチングやチャネリング、占星術家などその時の前世の名残を感じさせる生き方をしてきました。

きっとこれからも変わらないと思いますし、天職であり使命ですので、特に天使からメッセージを受けるチャネリングは今後も続けていくことでしょう。


しかし最近、私の感じ方や求めるものが確実に変わり始めているのです。

ひととの「心の交流」がとても楽しく、(ハートチャクラがかなり活性化しているためでもあるのですが)、またどこに行っても友達が出来たり、気持ちよく人と話し合えるようになってきたのです。

動物(犬や猫、小鳥たち)が私の周りに寄ってくる。
犬なんてしっぽがちぎれんばかりに振っては私の足にすり寄ってくる。
小さな子供もなぜか私のズボンをぎゅっと握って離さない。

気が付けばいつもニコニコしている自分。

お仕事でクライアントさんと会っている時も、なぜかニコニコしていたり。


・・ということで、昨晩、私の天使に尋ねてみたのです。

天使が言うには、「これまでの苦しい人生に影響してきた前世でのカルマは消えつつあります。 今、あなたが感じている幸せな感覚は、別の前世の恩恵を受けているのです。」とのこと。

「新しい人生の幕開け、、ということでしょうか?」
「そうです。新しい価値観、新しい生き方、新しいこころのあり方を感じるでしょう。」
「既に感じています。」
「夏からあなたはもっと大きな変化と新しい人生を感じるでしょう。」

直感的にもその変化を感じています。

良い変化です。


私に限らず、皆様にもきっと別の前世の恩恵やカルマが現れる時があるはずです。
それが新しい人生の幕開けになるのでしょう。

複雑ではありますが、因縁果(カルマ)の法則から言えば、至極当然であり自然ですね。

良い結果を刈り取るためにも、素敵な感動と行動という種を蒔いておきたいですね。


知りたいことと本当に知っていた方がよいこと。

2006年05月15日 11時11分51秒 | ★裏話・・天使のフリートーク編
自分が知りたいこと・・について守護天使に尋ねることがあります。

しかし、天使のフリートークでは「むしろ、別のことを知る必要があります。」
と別の問題点について語り出してくれることがあります。

私にとってはこのフリートークは非常に価値があります。
なぜなら、あくまでも「私が」感じている「知りたいこと」はあくまでも私の主観にすぎないからです。

客観的に「別に大きな問題がある」ことを天使が発見し教えてくれる方が遙かに正しいと感じます。

結果的に「なるほどね。確かにそちらの方が大きな問題だった」と気づきます。

天使は私たちの視点よりも遙かに上から俯瞰(ふかん)していますので、近視眼的な私よりも未来視点であり広角視野なのです。

このように「いったん自分のこだわりや執着を捨て」、「高次の存在からのメッセージを素直に受け止める」習慣を身につけると、徐々に悟り的な意識状態とものの考え方が出来るようになります。

いわゆる精神修行・思想生活はまさしくこれです。

魂の成長に直結した態度と言えるかもしれませんね。

自分から助けを求める。

2006年05月14日 20時54分19秒 | ★☆幸せの法則
少し気分転換&運動がてら買い物に出かけました。

外出すると、いろいろな出来事に出会えますね。

今日は、ある男性(おそらく弱視の方)が小銭を落とされた場面に遭遇しました。

離れた場所で「チャリン」という音が聞こえたので気づいたのですが、近くに居合わせた方や通りすがる人たちは無視しておられました。
買い物の途中と言うこともあるのでしょうね。それどころじゃない。。といった感じ。


彼自身も、自力で何とか落ちた小銭を拾うとがんばっていました。

しかし、いつまで経っても見つからない。
私はたまたま彼のそばを通る必要があったので近づいたところ、彼は私に(他にたくさんいたのですが)、「すみません! 小銭を・・」と声をかけて来ました。

私の目にはすぐに彼の足下に5円玉が落ちているのがわかりました。

拾って彼の手のひらに渡してあげましたが、彼はまっすぐ私の方を見て「ありがとうございました!」と大きな声でお礼を言ってくれました。


この出来事は、まさしく「たすけて!」と声を上げることの大切さを教えてくれる
ものだったと私は感じました。

「たすけて!」と言わなければ、彼は途方に暮れ続けるか、諦めるか、自分の弱視(たぶん)に失望するか・・だったと思います。

しかし、声を上げることで、少なくとも誰かが振り向き、彼に注目し、助けてあげることが出来たでしょう。


心を開く・・には勇気がいることです。
でも余計な(本当に余計な)プライドを捨て、真っ正直に「自分は今、困っている」ことを告げさえすれば、誰かが振り向いてくれます。

天使は心を開き、声を上げる勇気と素直さを彼に与えたのかもしれませんね。

感動しました。

2006年05月14日 07時16分03秒 | ★☆Shining Soul
つい先日のことです。

京都市役所の地下にある「市役所前」という地下鉄に乗ろうと歩いていたところ、一人のおばあさんが若いやんちゃそうな女の子に「この上のホテルにいきたいんやけど、エレベーターはどこかな?」と尋ねる光景に出会いました。

さて、その子はどうするかな?と思った瞬間、その子は「ちょっと待っててな、駅員さんに聞いてくるわ~」といって小走りに駅改札口の駅員さんに聞きに行き、おばあさんにきちんと説明をしていました。

すばらしい!正直、この光景を見て感動してしまいました。

最近、若い人たちの乱暴な自転車運転で事故に遭いそうになったり、マナーの悪い(マナーという言葉を知らないのでしょう)人たちを連続して出会っていた分、この日のある意味普通、ある意味優しい思いやりのある行動に胸が熱くなりました。

そう!年齢は関係ないのです。 むしろ魂の成長レベル、年齢が大切。
見た目若くても、いい年をした人でも、マナーの良い人もいればそうでない人もいます。

50代を回ったいい大人が、平気で道ばたにつばを吐く光景を見ると、「教育はなかったのか・・」と感じてしまいますが、それを見ていた中学生の女の子達は小声で「非常識やな~!」と話し合っていました。

若い子達にこの正しい感覚がある、ということが改めてわかっただけで嬉しくなりました。

一日1感動。  この日は1感動どころか3つも4つも感動できました。
どうもありがとう!


守護天使とのやりとり。

2006年05月13日 18時50分45秒 | ★裏話・・エンジェル・リーディング編
エンジェル・リーディングで守護天使からメッセージをもらう中で「オフレコ」というものがあります。

守護天使は皆さんの魂の成長レベルを熟知していますので、「今、これを言ってもかえって混乱するか誤解して道を間違って進んでしまうでしょうから、言わないで」と言われます。

「ではどのように伝えましょうか?」と尋ねると、「少し曖昧な表現になりますが、●●と伝えてください。このように伝えると可能性が広がりますから」と。


・・オーラの泉をたまに拝見するのですが、江原さんが「言葉を濁したり、言い回しに配慮したり」していますが、本当はもっと「ずばっと、厳しいこと」をメッセージとして受け取っているのです。
それでもオンエアされたり多くの関係者や出演者の心情を配慮して言葉を選んでいます。
「なかなか大変だな。。。」と思いながらも「守護霊さんのあのメッセージを、このような言い方に変換するのか・・さすがだな!」と感心したりします。

天使も同じで、「このような言い方をあえてしてください」とか「あえてはぐらかしてください」とか、、ちょっとした気遣いをしてくれたりします。

目には見えない裏側ではいろいろな配慮がなされているのですね。


自分の個性を大切に!★他人と自分を比較しないこと!

2006年05月13日 18時36分52秒 | ★☆Shining Soul
つい自分と自分より裕福な人や優れた人と比較してしまう時があります。

「いいな~」
「うらやましいな~」
「私も・・・」
「どうせ無理だろうな・・」

他人と自分を比較することには意味がありません。
励みにしたり、目標にすることはあったとしても、自分と比較して自分自身を卑下するようなことはあってはならないでしょう。

そもそも生まれてきた目的や使命、個性が全く違うもの同士が比較し合っても仕方がないのです。


それよりも「自分自身の個性を発揮しよう!」と決意する方がクリエイティブな選択と言えるでしょう。

自分自身を知る・・ことは「個性を発揮する入り口」です。
自分が自分らしく振る舞い、自分らしく表現することは、「ありのままの自分を受け止める」ことです。

良い部分も良くない部分もすべて自分自身の一部です。
それを受け止め、伸ばすところは精一杯伸ばし、直すべきところは自分の課題だと信じて取り組むこと。

それが今回の人生のやるべき事なのでしょうね。

ヒーリングの「おすそわけ」

2006年05月13日 08時22分26秒 | ★エンジェル・ヒーリング★
毎日、リーディングエンジェル・ヒーリングを行わせて頂いておりますが
「Reyさんお疲れでは?」という皆様からのご心配をよそに、私はしっかりヒーリング中に皆様の大天使からパワーをお裾分けしてもらっています。

だから大丈夫!

むしろ元気になっていく感じがします。

ヒーリング後は、不思議な充足感があります。

なんと言っても、守護天使が皆様の周りを飛び交う様や大天使が来臨する光景を目の当たりにすれば、誰でもテンションはあがりますよね。

その光景は皆様に「ヒーリング結果報告」としてまとめてお知らせしています。
想像力豊かな皆様にはきっと「鳥肌が立つ」ほどのインパクトや「魂がふるえる」感動を受けたりするでしょう。


「今回はどういう祝福の言葉を大天使は贈ってくれるのだろう!?」と期待に胸ふくらませながらヒーリングしていると、毎日が楽しくなります。

祝福の言葉やアドバイスは、確かにご依頼者ひとりひとりのために贈られるものです。
「今はわからずとも、いずれはっきりと自覚できる日が来る」とおっしゃる場合もありますし「今、この瞬間、必要なのだ」というメッセージもあります。

大天使や守護天使など高次元の存在の考えや取り計らいの真意や深いところまでは低次元の私にはわかりかねるのですが、きっと受け取るお一人お一人にとっては「ずばっと」的中したり「スーッと」浸透していくものなのでしょう。

さて、今日もリーディング、ヒーリング、、がんばって楽しみましょう。

エンジェル・クラブ・・一時的復活!

2006年05月12日 12時01分00秒 | お知らせ
先月の混乱が嘘のような毎日。

これならエンジェル・クラブを復活しても大丈夫。
そのように感じた今朝、「一時的復活」を決意いたしました。

リーディング&ヒーリングの毎日ではありますが、幾分か時間と体力にゆとりが出来たのも皆さんのご心配と励ましのメール、お気持ち、お祈りのおかげです。

本当にありがとうございました!

エンジェル・ヒーリングのご報告

2006年05月08日 23時48分40秒 | ★エンジェル・ヒーリング★
初日のエンジェル・ヒーリングは無事、終了しました。

●守護天使の様子
●オーラの調整
●チャクラの調整
●ヒーリング
●守護天使からのアドバイス
●大天使の降臨の様子
●大天使からの祝福の言葉とその様子
●魂に響かせる言霊
●守護天使から受け取ったメッセージ
●魂の健康度

・・・以上を「エンジェル・ヒーリングの結果報告」と題してお伝えしております。

守護天使の喜々とした様子や心配そうな表情、
大天使の降臨の様子・・などは、心躍ります。

私自身、興奮してこんばんは眠れそうにないです・・。
(初日からこれでは先が思いやられる・・)



エンジェル・ヒーリング・・恐るべし。

2006年05月05日 21時10分53秒 | ★エンジェル・ヒーリング★
ここ2日間ほど、徹底的に自分のためのエンジェル・ヒーリングを行いました。

身体の感覚はだいぶん楽になりました。
指の回復も驚くほど順調。

それよりも、「自分に必要な資料や出会い、チャンス」というものが「私の意志にかかわらず与えられる」という現象が起こりました。

天使曰く「それ、これからあなたにとって必要になるからね」 とのこと。

私自身もうすうす必要だろうな・・と感じていたものですから、今後、更にその必要性を感じることになるでしょう。

天使のヒーリングは、ヒーリングを受けている時よりも、ヒーリング後の自分の行動に良い結果をもたらす。。場合が多いようです。

家の中でじーっとしていては、白馬の王子と出会えないのと同様に、自分が積極的に活動する・・その行動に天使が優しくサポートし、さりげなく手をさしのべます。

天使のヒーリングで、天使との絆を強めることで、優しいサポートを受けやすくなってください。

自分の成長に役立つ試練やテーマを与えてくれる場合もあります。
その場合も結果的にセーフティネットを用意してくれているので、天使を信じ目の前の課題に取り組むことで、自分では気づかない未来につながるチャンスを手にすることがあるでしょう。


5月8日から継続的に実施するエンジェル・ヒーリングをお楽しみに!!