アルファロメオと小倉唯

現実の悪代官と越後屋にはだんまり?

今日は車で出かけてゲリラ豪雨に遭いました。

 

排水溝やマンホールから、水が噴水みたいに吹き上がるほどの豪雨を、屋外で経験するのは二度目です。

 

道路が川、どころではなく、坂道が滝。

 

ワイパーがどうこうではなく…

 

上から降る雨と、下からはね返る水しぶきとで、前方が真っ白になって良く見えず。

 

いやーヤバかった。

 

鯉ならぬ、ペッピーノの滝登り、でしたよ。

 

(アルファ156のフォルムってどこかお魚っぽいような…)

 

 

でもなんとか無事に帰宅しました。

 

 

 

 

そういえば、元電通専務で、東京五輪組織委員会理事の高橋治之氏、ついに逮捕されましたね。

 

紳士服のAOKIの元会長ら、3人も。

 

五輪を巡る汚れたカネの問題は、辞任した、竹田招致委員会会長のころから取りざたされていました。

 

総額4兆円という利権がらみのお金に群がった人々は、当然、この4人だけのはずがなく。

 

この後、東京地検特捜部が、どこまで深掘りできるかわかりませんが…

 

セガサミーホールディングスの会長が、自ら某メディアの記者に告白したところによると…

 

菅義偉前首相から誘われた食事の席で…

 

「(五輪招致のためのIOCの投票で)アフリカの票が足りないから、協力してほしい」

 

「ついては〇〇円を、嘉納治五郎財団というところに振り込んで欲しい。そこなら国税も入り込めない」

 

「そこから金を迂回させて、招致委に寄付させれば、アフリカ人を買収する資金として使える」

 

と持ち掛けられ、応えて「払ってやった」と、自慢話のように語ったそうです。

 

改めての取材でも「確かにそう言った」とセガサミー会長は認めているそうです。

 

五輪招致のため、IOCの委員に贈賄する件に、当時内閣官房長官だった菅氏が関わっていて…

 

しかも、マネーロンダリングの方法まで、説明していたと。

 

そのレベルまで、司直の手が回るかどうか、犯罪として立件できるかどうかは怪しいと思いますが…

 

セガサミー会長の証言は、単なる嘘やホラ話とも思えない。

 

あの五輪が強行された理由が、アスリートのためとか、レガシーがどうとかいう理由ではなく…

 

莫大な利権に群がる者たちの強欲のためだったのは、おそらく間違いないでしょう。

 

「国民が楽しんだしメダルもいっぱい取れたからいいじゃん」で済ます人も多いでしょうけど。

 

そのために、日本人の成人ひとりあたり、約4万円のお金がつぎ込まれ…

 

(1家庭に2名成人がいたら、8万円を供出したことになります)

 

しかもその多くが、倫理的に許されない、あるいは明確に違法なやりかたで、カネの亡者たちの懐に入った。

 

それでも「まあいいじゃん」なら、法律もいらなければ、この社会には正義も必要ないということですね。

 

時代劇とかの作り話に出てくる、悪代官「酒井様」や悪徳商人「越後屋」の不正には憤慨する人が…

 

実生活では、現代の悪代官や悪徳商人について、黙って見過ごすというのは、不思議なことです。

 

しかも不正の犠牲になって搾り取られているのは、劇中の無辜の民ではなく、自分自身なのに。

 

まあ、そもそも時代劇では「悪い権力者」をやっつけてくれるのも、やっぱり別の「権力者」です。

 

日本人にはどこまで行っても、権力や権威に頼り切り、服従することが、骨の髄まで染み通っているんですね。

 

たぶん、民主主義というものに向いてないんでしょう。権威や権力者に付き従って行くほうが、心地良い。

 

それなのに「自由と民主主義の価値を信じる西側諸国」の一員に入っているのは、異なことです。

 

本当は、中国やロシアみたいな国の方に、親和性が高いんでしょう。

 

ただ、この国の権力が「西側諸国」の親玉の国に対して、まるで飼い犬みたいに言いなりになるので…

 

行き掛かり上「西側」になっているだけ。

 

タテマエは「民主主義」で、ホンネは「権威主義」の国。

 

カルト宗教だって、権威権力の側がもし「公」のものとして認めれば、それに従って信じることでしょう。

 

そもそもが「天皇を中心とした神の国」だったわけで、その「大日本帝国体質」はたいして変わってないみたい。

 

日本人に特定の宗教を持たない、と自覚している人が多いのは…

 

実は自分でも気づかぬうちに、心の深い所に、デフォルトで一種の「日本教」がビルトインされてるから。

 

その一方で、何か不幸に見舞われて心が弱ることがあると、簡単にカルトにひかれてしまう人が多いのは…

 

宗教国家だった大日本帝国の残滓である、カルト的体質が、やっぱり心の深い所に残っているから。

 

なのではないかなあ、と思うわけです。

 

ある意味、実はかなりアブナイ人たちなんじゃないですかね、私たちは。

 

最近になって、権力の側のあれやこれやが、こうして表ざたになって来るのは…

 

やっぱり、あの人がいなくなったからなんでしょう。

 

やっぱり凄い人だったのでしょう。よくない意味で、ですが。

 

「国葬」という形で、むりやりその死が政治利用されて……

 

世の風潮が、もしも彼を賛美し、どこか神格化さえする方向に行くのであれば…

 

この国が再び、戦前のような「カルト国家」になることは、間違いのない所だと思います。


ランキング参加中です!ポチっとしていただけると励みになります!

コメント一覧

angeloprotettoretoru
@nerotch9055 さま。
自民党はもう、あっちからもこっちからも毎日スキャンダルや国民・支持者裏切りの話しが、わんこそばのように出てきますね。「はいどんどん!さあどんどん!」って、息つく間もないです。
でもこれ前からずっとあった話しですから。全部あの人が黒幕になって隠ぺいされてたこと。
旧安倍支持者こそが激怒しなきゃいけないのに、でも野党だって云々とか、パヨクは騒ぐなとか。そしてかなりの国民が未だに、なるべく見たくない聞きたくない考えたくない、だし。
野党もグダグダなのは本当だし。特に野党第一党は、自民に秋波を送る労働組合に振り回され、舐められっぱなしでどうにもなりません。
真面目な話、逃げられる人は逃げるのが最善の策だと思います。
nerotch9055
こんばんは!
セガサミーの会長さんのお話が本当なら、とんでもないことですね。
管氏がマネーロンダリングの手ほどきまでしていたのであれば、氏にもそれ相応の罪を償って
頂かなければなりませんね。
本の数年前までは、なんとかしないとこの国はダメになると思ってましたが、あの方がいなくなって
すでにダメになっていることを痛感いたしました。
現総理も、人々の言うことも聴かず、勝手に決めまくるし。
元凶が変わらないのであれば、家族総出で海外に脱出しようかしら?と、本気で思います。
angeloprotettoretoru
@kuwa16madaowa さま。
コメントありがとうございます。
そうなんです。IOCの理事にワイロを送ってまで、何がなんでも五輪を招致することに執念を燃やした理由は、様々な利権を通して一部の人間が、しばしば違法なやり方で金儲けするためでした。
恐らく、その不正な会計操作をやらされたことを気に病んででしょう、組織委員会の会計担当者のひとりが、地下鉄の大門駅で投身自殺しています。森友の公文書改ざん事件での、赤木さんと同じです。赤木さんのご遺族のように問題化しなかったので忘れ去られていますが。痛ましいことです。
自民党と電通のタッグで、同じ仕組みで行われるのである限り、こうした大規模スポーツイベントを日本で開催することはやめるべきです。
kuwa16madaowa
東京でもう一度オリンピックを行う意義が見い出せないでいたのですが、やる意義が少し明らかになったと思います。
angeloprotettoretoru
@じょぜ☆さま
コメントありがとうございます🙇‍♂️
旅行自体がなんと5年ぶり。しかも息子も一緒の家族旅行なんて、望外の幸せでした。でも例によって楽しい時間はあっという間ですね🥺
またみんなで行けるかなあ……。
震災の遺構は私も初めて見たかもしれません。やはり胸に迫るものがありますね。
そういえばあの五輪も、震災復興五輪になるはずでした。言葉だけはきれいなものを並べて、裏では逮捕者がゾロゾロというカネまみれの汚い五輪。
私は分かってたからさんざん言ったのに、多くの人が分かってくれなかった。
愛国のかけ声だってそうです。先頭に立って旗振ってた連中が、裏では日本人だけ狙い撃ちしてカネを巻き上げ、韓国に送金するカルト集団とねんごろなんですから。
あの人たちはみんな大嘘つきだと、裏表が違いすぎる詐欺師だと、どれだけの証拠が出たら信じるのでしょうか。
洗脳されちゃった国民を脱洗脳するのは、無理なんでしょうか。
じょぜ☆
こんばんはー。
まずは、宮城への家族旅行。 晴れ男の息子サンの威力で天気に恵まれ何よりでしたー。
また、震災遺構。 感慨深いですね。
此方でも三陸沿岸……まだまだ復興には遠いかもしれません。

さて、五輪。
コンパクトを目指すとか言って過去最高の資金がかかったそうで。。。

また、国葬。

そんな潤沢な資金があるなら、コロナ対策とか貧困対策に 使えないものなのかと つい思ってしまいます。
名前:
コメント:

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

 

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

最近の「その他」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事