カプアン通信

カプアンとは
なんちゃっテリア
カプアとアンジェロのコンビのこと
カプアンたちの日常と
犬好き親爺の犬話閑話

一時休載します

2015年02月28日 21時19分16秒 | 犬じゃない話

家の事情によりしばし休載します。

コメント欄のお返事もしばらくお待ちください。

アンジェロとカプアは元気です。
コメント (4)

鳥や木

2015年02月26日 18時23分14秒 | カプアンの散歩



21日土曜日の朝散歩です。
この日はカプアンママの誕生日でしたが
いろいろ多忙で、「お祝い」はあらためて近日中に行う予定です。
この日は、シャンパンと、赤坂一おいしいというウワサのケーキを買ってきました。




赤坂サカスの河津桜はどうなったか、というと・・・




この日開花しました。




といっても、「ほころんだ」程度でしょうか。




赤坂サカスの中にある結婚式場 赤坂 アプローズスクエア迎賓館

ここは、見学に来たカップルに、しゃぼん玉を吹きかけて歓迎するなど
演出が凝っています。




門のところに「N」と「M」と書かれたカードが吊るされてました。

「ノダ」さんと「モリタ」さんの結婚式でしょうか?




カプアンが好きなおじさんが働いているマンションにカラスがいました。




写真を撮っていたら、バサバサっと近づいてきて焦った(汗)




「おじさん、おじさん、カラスがいたよ」とアンジェロ。

おじさんは、「メジロ」のためにみかんを木に刺してあげてますが
メジロを蹴散らして、スズメが食べにきます。
メジロはスズメより小さいんです。
都心でも、毎年メジロがやってきます。




翌日は、雨の散歩。




雨の日は基本、カプアだけです。




日曜ですし、雨の朝はほとんど人が歩いていません。
ここは、赤坂サカスのショッピングタウン




河津桜の木のそばに、ハトのような鳥がとまってました。




後ろにも、黄色い鳥が2羽。




その夜、東京ミッドタウンと檜町公園の散歩。




東京タワーの照明を受けて、空がオレンジ色に染まっています。




檜町公園は、小枝を落した木がたくさんあることに気がつきました。
どれも、背の高い大木ばかりです。これはたぶんスズカケノキ。




また枝や葉が生えてくるのでしょうか?




人間が手を広げているようです
何かのアート作品のようにも見えます。




23日月曜日の朝散歩です。
最近はアンジェロも散歩に出るようになりました。
気温があがってきているからでしょうか?




いまは梅の花が見ごろです。
この梅の木は、いつぞやの台風で折れて
植え直したものです。




河津桜は今度こそ開花しました。

春はもうじきですね!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡で、ちばわんの卒業犬が迷子になっております。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加予定わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。

コメント (4)

2月の品川いぬ親会

2015年02月24日 23時11分27秒 | いぬ親会



前回のねこ親会に続いて・・・
品川区西大井で開催された、いぬ親会の様子をお伝えします。

会場に入る前に
会いたかった子に、偶然、クルマを停めた駐車場で会えました。
功(くう)くんです。

「お手」をしているように見えますが
功くんの右手の先はありません。
大怪我をした所有者不明の犬としてセンターに収容されたのです。

功くんの話は長くなりますので、いちばん最後にお伝えします。




今回の品川いぬ親会は子犬の参加が多かったです。
多くは、暮れのセンターから預かりさん宅に移動できて
心身のケアをしてもらい、家族募集ができるようになった子です。

預かりブログがある場合は、「名前」をクリックすると
預かりさんのブログに飛びます。

最初のわんこは、だいごくん(左)、プリシラちゃん(右)




そらジローくん(左)、ぽつリンちゃん(右)
そらジローくんはトライアル決定です。おめでとうございます!




食べちゃいたいくらい可愛い、ほたてくん




あわびちゃん




あさりちゃん。あさりちゃんだけ他の2頭より毛が長いです。




黒い子から時計周りに、くまくん、かかくん、茶々ちゃん




アミーゴちゃん




リズムちゃん




ちょっと恐がりな、ピッチくん。頑張れ!




名前どおり優しそうな雰囲気のおかゆちゃん




とっても元気な柴犬のだいずくん




桃太郎くん




りなちゃん




人懐っこいロビナちゃん




たまりちゃん




とむやむくん




すぐ寄ってくるので撮影がたいへんなFERI(フェリ)ちゃん




美白美少女、ひなちゃん




穏々(のんのん)ちゃんにも会いたかった!

のんのんちゃんは、子連れで捕獲されセンターに収容されました。
そのときの写真は、預かりさんのブログに紹介されています。
のんのんちゃんは、子どもに自分のご飯を譲って食べさせていたそうです。
その子どもはひと足先に新しい家族のもとに旅立ちました。
こちらのページの上から6枚目の写真が
のんのんちゃんの子どもの「こはだちゃん」です。 似てるかな?
のんのんちゃんも、続いて幸せになろう!




マカロンちゃん




gorotenさんちはいつも大所帯!

左からシェラちゃん、アカくん?、ミズくん?、アオくん?、チャーくん
すみません、白い子たちは似ていて、誰がだれやらわからない(汗)
もう一頭、gorotenさんちの写ってない子がいます。




蘭子ちゃん。蘭子ちゃんは恐がりで、いつも後ろに隠れてましたが
だいぶいぬ親会に慣れてきたように見えます。




そして、さいごになりましたが、ほののんちゃん

ほののんちゃんは一番最初の功くんのお母さんです。
この日、センターに収容されて以来、はじめて親子で再会できました。

いぬ親会に参加してから、ほののんちゃんと功くんが親子だとわかりました。
ちばわんでも、ごく稀なケースだと思います。

ほののんちゃんの預かりさんのおてわんさんのブログに詳しく書かれてますが
野良犬時代のほののんちゃんにご飯をあげていた方がいぬ親会に来られて、
ほののんちゃんの野良時代の話をしてくれたのです。

そして、ほののんちゃんは放浪中一頭の仔犬を育てていましたが
その子が、わな(おそらくトラバサミ)にかかってしまい
センターに収容されました。
捕獲前に、いったんほののんちゃんは逃げましたが、子どもが心配で戻ってきて
親子一緒にセンターに収容されました。

その子どもが功くんなんです。




功くんを見つめるお母さん。




そーっと、我が子の匂いを嗅ぎました。
抱きあって喜ぶような再会ではありませんでしたが
たぶん、親子とも、いろんなことを考えたと思います。




功くんは、恐がりさんだそうですが、お母さんの脇で横になり
いぬ親会の間、いつもよりリラックスしていたそうです。




功くんの名前をはじめて見たとき「おや?」と思いました。
チビスケ母さんは、いつも預かりっ子に難しい漢字を使いますが
「功」の字は、わたしの母の旧姓の一文字なんです。
たぶん、苗字に使われることは少ない漢字だと思います。

親子とも、幸せになって欲しいです。

そして、功くんの右手・・・
切断するほどの怪我を負ってとても痛かったと思います。
赤ちゃん犬にとって、わけがわからず怖かったでしょう。
トラバサミは、人間の手足の骨も砕くほど強力で残酷なわなです。
人間でも簡単に外せませんので、動物がかかると衰弱死したり餓死します。
もちろん、人間もかかることがあり、大けがを負うことがあります。

もう8年も前に改正された法律で、狩猟に「トラバサミ」を使うことは禁止されました。
有害捕獲(行政による許可捕獲)のみ衝撃緩衝装置を装着したもの
(いわゆるソフトキャッチ)のわなだけが許可されますが、
自治体によってはトラバサミの使用自体を許可をしていません。

トラバサミを使った狩猟は違法です。
有害捕獲での使用の際にも、わなの使用には所有者を明示した標識をつけないと違法です。

環境省が作成したチラシを貼付します(クリックすると拡大します)




品川ねこ親会いぬ親会にいらした皆様、ありがとうございました。
次回、この会場での、ねこ親会いぬ親会は3月22日(日)開催予定です。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡で、ちばわんの卒業犬が迷子になっております。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加予定わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。
コメント (2)

2月の品川ねこ親会

2015年02月22日 18時36分15秒 | ねこ親会

きょうは2月22日。
にゃー、にゃー、にゃー!とのことでねこの日です。

たまたま品川区で
ちばわんねこ親会いぬ親会(保護犬猫の譲渡会)が開催されました。
我が家からも近く、会いたい子もいましたので
ひさびさにお邪魔してきました。


本日は東京都心では東京マラソンも開催されました。
マラソンコースのほうには近づかなかったので
とくに道路状況には変化はありませんでした。

そういえば、猫ひろしさんが自己ベストを更新
2時間27分52秒で完走したそうです。
「ねこの日」だから頑張ったのかな?




ねこ親会は、参加ねこは少なめでしたが
沢山の方が猫に会いにきてくださいました。




こちらが、本日参加した猫のプロフィールボード。




全員ご紹介します。名前部分をクリックすると預かりさんのブログに飛びます。

あやこちゃん
メス・推定4歳・約5kg・白血病(ー)・エイズ(ー)




いとちゃん
メス・約2歳半・2kg・白血病(ー)・エイズ(ー)




紅ちゃん
メス・6ヶ月・2.4kg・白血病(ー)・エイズ(ー)




チャッシーくん
オス・3歳・4.7kg・白血病(ー)・エイズ(ー)
怒ってるんじゃないそうです。緊張しているそうです。




シュシュちゃん
メス・約8ヶ月・約3.3kg・白血病(ー)・エイズ(ー)




めいちゃん
メス・約1歳半・3.3kg・白血病(ー)・エイズ(ー)


ねこ親会にいらした皆様、ありがとうございました。
もったいぶるわけじゃないですが、いぬ親会の様子は次回お伝えします。


さて、今日は「ねこの日」ということで、ほぼ日刊イトイ新聞でも
「ねこの日2015」というイベントが開催中です。
ねこいっぱいいます。

猫を愛するクリエイターが集う人気サイト「http://ilove.cat」の看板猫が
エル・オンラインをジャック中だそうです。

ilove.catの人気インタビュー第2回は、サバ美ちゃんと坂本美雨さんにゃんだな。
美雨さんは、上の写真「品川会場」でサバ美ちゃんと出会ったんにゃよ!


猫動画は傑作が多いですが
ひとつだけ「芸術的」な動画をご紹介します。

ねこのピアノと一流オーケストラの共演。
猫が環境音楽を弾いているとしか思えなくなってきます。



そんにゃ、また次回!






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月17日夜、茅ヶ崎市でちばわんの卒業犬が迷子になっております。
茅ヶ崎市周辺の方がいらっしゃいましたら、注意していただけると助かります。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡で、ちばわんの卒業犬が迷子になっております。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

これらの犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加予定わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。

コメント

今どきの若物は

2015年02月20日 23時04分33秒 | 犬じゃない話



今回は犬のはなしではありません。
写真は昨日のカプアンたちの散歩風景ですが
話の内容とは関係がありません。




私は20代で脱サラし、以来30年ちかく独りで仕事をしてきたので
大きな会社の社員の方などより、若い人に会う機会が少ないです。




唯一、ちばわんのイベントでは、上は70代から下は10代くらいの
さまざまな年代の人と会って会話をします。
20代や30代のボランティアさんの知りあいも大勢います。




ボランティアさんたちは「人間力」が高いと思います。
前にも書きましたが、とくに「預かりボランティアさん」は
犬猫の飼育が得意というだけでなく、見ず知らずの保護犬猫を希望する家族のかたと
穏やかで適切なコミュニケーションが取れる能力が必要です。
そのため、真面目で温かな人柄の方が多いのです。
犬や猫の「命」のことをいつも考えているので
実年齢が若い方も、大人な考えができる人が多いと思います。
それは、保護ボランティアを志す方の特性なんだろうと思います。




そんな若いボランティアさんたちとは別に
ここ数年、両親の介護をとおして
介護の現場で働く若者と知りあうことが多くなってきました。

最近の若者(おもに20代30代)はメール世代で、
他人との生のコミュニケーションが苦手なのではないか?
などとステレオタイプな評価が世間のおやじたちにあるかもしれません。

でも実際に会った若い人たちには、いつも感心することばかりです。




最初に感心したのは、ある介護用具レンタル会社の営業さんでした。
その人は、おそらく20代前半くらいの若い女性でした。
初対面のときから、父の日々の生活のことを親身になって考えてくださり
営業の話だけではなく、父の昔話に1時間以上つきあい
人づきあいが苦手な父が楽しそうに会話をしたのが驚きでした。

ユーザーである老人の心をとらえることは、営業の大事な心得かもしれませんが
彼女からは、ごく自然な「老人をいたわる気持ち」が感じられました
それは、若者ならではの「しなやかさ」から来ているのかもしれません。
介護用品は寝具のマットレスなど、大きくて重い商品が多いのですが
ひとりでクルマを運転して、大荷物の運搬もこなしてました。
何より、楽しそうに仕事をしているのが印象的でした。




そして、昨年暮れに母が入院したあとから、
毎日、介護のヘルパーさんに来てもらっています。
うちに来ているヘルパーさんたちは6人いますが
全員若い男性です。

よく来るメガネの太った男性は、
秋葉原にでもいそうな、ごく普通の若者ですが、
雨の日も、雪の日も、朝時間どおりにやってきます。
早くに着いてしまったとき
外で雨に濡れながら待っているときがありました。

父の足浴や、からだふき、着替え、掃除など
いつも一生懸命働きます。




父は日によってや、時間によって感情の起伏が激しいです。
おそらく、身体の自由が効かないことや、耳が遠くて人の話が聞き取りにくいこと
激しい物忘れ、身体の痛み、死へのおそれなどあって
ときに自暴自棄になり、すべてのサービスを断るよう
母に電話をかけさせようとしたり、玄関先で追い返すよう命令したりします。

自分で、介護サービスの会社や看護士の会社に電話して
「明日から来なくていいです」と伝えたこともありました。

でも、サービスを受けてくれないと、母や私たちが困りますし
本人の健康のためにも良くないので、私から改めて依頼します。

父は、朝やってくるヘルパーさんを見て
「断ったのに何で来るんだろう」などと言いますが
ヘルパーさんは
「○○さんが心配だから来るんですよ」と優しく言いました。
それを聞いて父は黙ってしまいました。




他にも、機嫌が悪いと寝室に閉じこもってふとんに入ってしまいますが
看護士さんは、「どこか痛いところがないですか?」と言いながら
部屋に入っていって、体調を検査し、どこも悪いところがないと
「調子が悪くないのに寝ているのは身体に良くないですよ」と起こしてしまい
さいごにはリハビリ運動までさせることに成功しました。

どの介護士さんも看護士さんも、
年寄りの気持ちをラクにさせる話術を持っています。
高いコミュニケーション能力だと思います。
それを、若い人たちが身につけているのを見ると
ちょっと自分が恥ずかしくなります。




今朝、介護の仕事を終えたメガネの彼に年齢を聞いたら
21歳です。と答えました。

自分が21のときは、彼よりずーっと未熟だったと思います。


どんな世界でも、一生懸命働く若者は
素晴らしいな、と
すがすがしく感じることが増えてきました。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



ぽんず、無事保護されました。ご協力ありがとうございました!



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡で、ちばわんの卒業犬が迷子になっております。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

これらの犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加にゃんこの詳細はこちら→http://shinagawac.exblog.jp/
参加わんこの詳細はこちら→http://shinagawad.exblog.jp/
ウエルカムセンター周辺への路上駐車・駐輪はご遠慮ください


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。
コメント (7)

犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟

2015年02月18日 18時36分44秒 | Change

数日前になりますが、インターネットで以下のニュースを見つけました。

【犬猫殺処分ゼロに向けて政治が始動】~早期の8週齢規制の実現を~
(Japan In-depth 2月14日(土)23時30分配信)


前に、拙ブログでも書いたかもしれませんが
愛犬家愛猫家の国会議員さんは与野党問わず大勢います。

そのなかでもとくに熱心な議員さんたちが集まって
「動物愛護法(改正案)」を作っているのです。

ちょっと固い話になりますが、
国民の間でも、国会議員の集団である政党においても
外交、国防、経済政策、エネルギー政策、社会福祉などは
考えの違いが大きいと思います。

しかし、人間の友であり、最近は「家族」としても認知されつつある犬や猫が
理由もなく毎年10万頭以上も殺処分されている現状に
賛成する人はほとんどいないと思います。

「殺処分をゼロにしよう」との趣旨に
俺はいやだな、と敬遠する議員はいないはずです。


長年この問題に取り組んでいる松野頼久議員などは殺処分問題に詳しいですが
たとえば、犬の殺処分がなかなか減らない原因のひとつは
60年以上前につくられた「狂犬病予防法」にあります。
この法律では、鑑札や狂犬病予防注射済票をつけていない犬がいたら
担当者(捕獲員)が捕獲する義務があり、捕獲後3日経てば殺処分して良い。
とされています。

現在、全国で老朽化している劣悪な犬猫収容施設は
主に、この法律で捕まえた犬を収容し殺処分するために作られました。
(猫も収容するようになったのはすこし後の話です)

近年、環境省主導で、生かすことができる犬猫はなるべく生きる機会を与えるように。
という方針がとられるようになりましたが、犬猫行政は国主導でなく
地方自治体の管轄となってますので、いまだに「狂犬病予防法」に忠実な県も多く
47都道府県、動物愛護の考え方も予算もまちまちで
地域により殺処分数もかなり違います。

それを、国の主導で、全都道府県に「殺処分ゼロを目指す」考えを浸透させたい
というのがこの議連の趣旨のようです。


昨年8月におこなわれた設立準備会には超党派の議員さんが集まりました。
(肩書は当時のもの)

議員連盟呼びかけ人代表 尾辻秀久参議院議員(自民)

司会 中川俊直衆議院議員(自民)

挨拶をした議員

福島みずほ参議院議員(社民)

松野頼久衆議院議員(維新・結い)

福山哲郎参議院議員(民主)

岩屋毅衆議院議員(自民)

牧原秀樹環境大臣政務官(自民)


福島みずほさんの記事に
動物愛護議連に向けた各知事からのメッセージ(PDFファイル)がリンクされていて
とても興味深いので一読をおすすめします。

「犬猫の殺処分ゼロをめざす動物愛護議員連盟」設立総会(BLOGS)

上のニュース記事のいちばん下にリンクボタンがあります。
47都道府県のうち45都道府県知事からメッセージが寄せられました。

自由なメッセージですので、秋田県知事のように保護猫を中心に8匹の猫を飼っていることなど
知事個人の犬猫に対する「想い」を書いた人もいますし
東京都知事のように、グラフを載せて施策を説明する知事など
自治体の取り組みを具体的に説明する知事(神奈川県はなかなか良かった)
滋賀県知事はひとりだけ縦書きのややユニークなメッセージでした。

殺処分数の多い県は、そのことを自覚して「努力します」といったメッセージが多いですが
やや意気込みが弱いかな? と感じる県もありました。

メッセージがなかったのは、宮城県と福井県でしたが
動物愛護に消極的な県とは思いたくないです。きっとたまたまでしょう。

地域の代表である「知事」はお国柄が出るなあ、と感じました。


さて、昨年の「設立総会」の議事録が読めるfacebookを見つけました。
こちら

この中で、興味深い質疑応答がありました。引用させていただきます。


松野頼久衆議院議員:
(前半略)環境省にも国会内でもずっと唱えているのは、8週齢問題である。今回の法改正で、私は8週齢規制を実現すると書き込んだのに、どうも守られていない。今年の通常国会で質問した際には「どうなるか分からない」という答えであった。本来ならペットショップの「許認可化」もしたかったが、「取消しもできる登録制」で私も嫌々納得をした。(殺処分ゼロの)次にはペットショップの問題も出てくる。日本だけ8週齢規制が未だに実現できていないことを、環境省は今後どのように考えるのか。

環境省:
8週齢問題については、この法律の施行後5年以内に検討して取り組むこととされているので、昨年から何週齢が必要なのかについて調査を開始しており、それを進めて結論を出して、また(法改正を)お願いしたいと考えている。

松野:
それは誤解である。「5年を目途に検討する」なんて書いていない。「5年後には実施する」と本則に書いているではないか。その経過措置として、3年後や5年後にはどうすると書いてあるだけである。私は本則をなぜ附則が上回るのかについて議論したが、「5年を目途に検討する」なんて勝手なことを言ってはダメだ。条文通りの行政をしていただくことを強くお願いしたい。これは最初の一歩である。

環境省:
いつまでも調査するという訳ではなくて、調査をできる限り早く進めたい。

松野:
そうではなくて、「5年後には実施する」と書いてあるとおりにやってくれと言っているだけで、調査とか研究とか(本則には)書いていない。ぜひお願いしたい。


これはどうなっているのか、実際の法律を見てみました。
長くてややこしいですが、とりあえず載せます。

動物の愛護及び管理に関する法律(昭和四十八年十月一日法律第百五号)最終改正:平成二六年五月三〇日法律第四六号

第二節 第一種動物取扱業者

(幼齢の犬又は猫に係る販売等の制限)
第二十二条の五  犬猫等販売業者(販売の用に供する犬又は猫の繁殖を行う者に限る。)は、その繁殖を行つた犬又は猫であつて出生後五十六日を経過しないものについて、販売のため又は販売の用に供するために引渡し又は展示をしてはならない。

附 則 (平成二四年九月五日法律第七九号) 抄

第七条  施行日から起算して三年を経過する日までの間は、新法第二十二条の五中「五十六日」とあるのは、「四十五日」と読み替えるものとする。
2  前項に規定する期間を経過する日の翌日から別に法律で定める日までの間は、新法第二十二条の五中「五十六日」とあるのは、「四十九日」と読み替えるものとする。
3  前項の別に法律で定める日については、犬猫等販売業者(新法第十四条第三項に規定する犬猫等販売業者をいう。以下この項において同じ。)の業務の実態、 マイクロチップを活用した調査研究の実施等による科学的知見の更なる充実を踏まえた犬や猫と人間が密接な社会的関係を構築するための親等から引き離す理想的な時期についての社会一般への定着の度合い及び犬猫等販売業者へのその科学的知見の浸透の状況、犬や猫の生年月日を証明させるための担保措置の充実の状況等を勘案してこの法律の施行後五年以内に検討するものとし、その結果に基づき、速やかに定めるものとする。



これを読むかぎり、松野議員の言うように、生後56日(8週齢)を過ぎない犬猫は
販売用に引き渡したり展示してはならない。と法律で決まっていて
附則で、3年間は45日とするが、そのあとは5年以内に「日数」を検討するとなってます。
わかりにくいですが、よ~く読むと、法律で定める日は5年以内に「検討」となってますが

松野議員は「(検討した結果)法律が施行されるのが5年以内」と主張されていて
環境省は「検討するのが5年以内」(つまり法律が施行される期限は設けていない)と言ってるのです。

附則は通常、法律が実施されるまでの経過措置ですので、環境省が言っているのは
ちょっと腰が引けすぎじゃないかな、と感じました。


いずれにせよ、与野党の議員さんが、「殺処分ゼロ」という目標で
ともに動き出したことには期待をしたいです。



長くて、写真も無い記事をさいごまで読んでくださりありがとうございました。









■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加にゃんこの詳細はこちら→http://shinagawac.exblog.jp/
参加わんこの詳細はこちら→http://shinagawad.exblog.jp/
ウエルカムセンター周辺への路上駐車・駐輪はご遠慮ください


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。
コメント (2)

子犬のように遊ぶカプアン

2015年02月16日 19時08分43秒 | カプアとアンジェロの紹介



まったりとしているアンジェロ。ソファーが大好き。




可愛いなあ・・・今年10歳になるシニア犬ですけどね。




お鼻はだいぶ白くなりました。
この写真では見えませんが、朝晩2回歯磨きしてますので
歯も白くなりました!




こちらはカプア。

カプアは、寒い冬でもテーブルの金属の脚に顔をつけて寝るのが好きです。




いまでも、たまに、カプアのことを「カプアン」だと思っている人がいますので
このブログの「タイトル下の説明文」をしばらく前に変更しました。

「カプア」と「アンジェロ」の2頭のコンビで「カプアン」です。
どうぞよろしくお願いいたします。




まれに、2頭でくっついて寝ることもあります。
アンジェロは、カプアをうっとうしく思っているときもありますが
遊びの相手をするときもあります。たとえば・・・




カプアは、アンジェロが遊んでいるおもちゃが欲しくてしょうがありません。




おうおう鳴いて、訴えてます。




アンジェロが隙を見せた瞬間、カプアが横取り!
でも、アンジェロは、たぶんわざと隙を見せてあげたんだと思います。




この動画では、アンジェロが、おもちゃをわざとカプアの顔のそばにぶらさげて
誘っています。これ、よくやります。
口でくわえる引っ張りっこなのに、カプアはいつも手を出してしまいます。

2頭の遊びは見ていて飽きません。




こちらは、毎朝のごはん風景。

アンジェロはかなり変わっていて、器に入れただけでは食べません。




プレートの上に、好きそうなおやつを並べて
さらに、ひとつずつ口に運んでやらないと食べはじめないので面倒です。
プレートに乗せるのは、クッキーの粉が散るからです。

しばらく前まで、もっと大きなプレートを使ってましたが
私が食洗器に入れて洗ったら、熱でへろへろになってしまいました。
これは、最近、カプアンママが買ってきたものです。

カプアに似た犬がたくさん載っている。と言ってましたが
これは・・・羊でしょう!




アンジェロは、ドットわんの「枝クッキー」は固いらしく、残すことが多いので
横でおこぼれをもらうようカプアが待機しています(笑)




バレンタインデーの朝。

チョコレートでなくて、たとえば、骨を贈るような風習なら、犬ももらえたのにね。




カプアは、誰かにプレゼントあげたかな?




バレンタインデーの朝の散歩。
アンジェロは1階に降りるまではいやいやしてますが
リードを繋ぐと、気分が変わるのか歩きます。




でも、しばらく歩くと、抱っこしてくれ。とせがみはじめ
後ろ脚二本足でしばらく追いかけてきます。
このほうが疲れると思うのですが。




赤坂サカスで一番早くに咲く「カワヅサクラ」です。




大きなツボミをたくさんつけてるので、毎朝、まだ咲かぬか?と見にきます。




このツボミの様子では、すぐにでも開花しそうなんですが
なかなかじらしてくれます。






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


参加にゃんこの詳細はこちら→http://shinagawac.exblog.jp/
参加わんこの詳細はこちら→http://shinagawad.exblog.jp/
ウエルカムセンター周辺への路上駐車・駐輪はご遠慮ください


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。


参加にゃんこ・わんこなどの詳細は後日発表されます。

コメント

Y字リード改定

2015年02月14日 17時17分35秒 | わんこよもやま話

カプアン通信への「検索キーワード」でもよく検索される
「ちばわんオリジナルY字リード」が改定されました。
きょうはその情報です。

「ちばわんオリジナルY字リード」は犬のお散歩時の逸走・迷子防止のために
ちばわん有志が業者さんとともに開発した商品です。

1本のリードの先が2本にわかれていて、首輪と胴輪を繋ぎ止めることができます。
外れにくい金具の「レバーナスカン」の採用や
手から抜けにくい「ダブルハンドル」など、逸走防止の工夫がされています。


今回の変更点は3点

その1
いままでは、受注製作でしたが、
中型犬用リードは在庫販売に変わりました。
そのことにより、なんといままでより約1,000円も値下げになり
お求めやすくなりました。
(大型犬用リードはいままでどおり受注製作のみになります)

その2
リードのデザインに「無地」が加わりました。
「無地の首輪や胴輪に合わせたい」という要望に応えました。
数が少ないので、お早めにお求めください。

その3
いままでは、ちばわんいぬ親会会場のみでの販売でしたが
インターネットでも購入できるようになりました。
ちばわんいぬ親会へ来られない方でも入手可能になりました。
※中型犬用リードのみの販売です。いまのところ無地リードの扱いは無いようです。



↑バナーをクリック! 
※いままでは、gooブログにリンクできなかったのですが、急にリンクできるようになりました。

宣伝チラシを貼付します。(画像をクリックするとすこしだけ大きくなります)
特徴をご覧ください。



現在のリードデザインのラインナップです。


左から順に
和柄赤系(中型犬用)
和柄青系(中型犬用)
洋柄赤系(中型犬用)
洋柄青系(中型犬用)
無地赤(中型犬用)
無地青(中型犬用)

洋柄青系(大型犬用)
洋柄赤系(大型犬用)

※デザインは予告なく変更になる場合があります。

ちばわんの卒業犬にかぎらず、どうぞご利用ください。

なお、売上金の一部が、ちばわんへのご寄付となります。
保護された犬猫たちのために大切に使わせていただきます。


※2015.5.14追記
ちばわんY字リードは、2015年5月に再改定されました。
新情報は、下記のページの記事をご覧ください。

http://blog.goo.ne.jp/angelopapa/d/20150502






■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


明日2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加わんこ・にゃんこなどの詳細は近日中に発表されます。


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。


コメント

散歩の発見あれやこれや

2015年02月12日 23時49分21秒 | カプアンの散歩



赤坂サカスの早朝散歩です。
最近は、渋々ながらアンジェロも散歩に行くようになりました。




赤坂サカスのシンボルツリー「紅枝垂桜(ベニシダレザクラ)」の開花はまだ遠いようです。




お友達のハッピーくんと、ハッピーママさんに遭遇しました。
アンジェロはイタリア人みたいにすぐkissをします。




そのあとは、マンションのおじさんを訪問します。
毎朝の「儀式」のようになっています。




散歩の途中、カプアが身構えました。




カラスです。
カラスは賢過ぎて、人間のゴミを食べるようになり嫌われてしまいました。
ちょっと不憫であります。




きのうの散歩です。




昔ほど遠くまで歩かないので、近所の氷川神社までの散歩が増えています。




日の丸の旗を見て「祝日」だ、と思い出しました。

2月11日は「建国記念日」ではなく、正式には「建国記念の日」だそうです。
昔、「紀元節」といい、初代天皇である神武天皇即位の日なんだそうです。
神武天皇は神格化された人であり、神社とは関わりが深いです。

「建国記念日」が「建国記念の日」になったのは、いろんな訳があったようですが
長くなるので書きません(ほんとは複雑でまとめるのが面倒、汗)




アンジェロが他の犬のニオイを見つけると、カプアが嗅ぎに来。
カプアが他の犬のニオイを見つけると、アンジェロが嗅ぎに来ます。
アンジェロが他の犬のニオイの上からシッコをかけると
カプアも、じょろっと「上書き」します(笑)




氷川神社のお隣は「日銀氷川寮」です。
塀は低い場所でも2メートル以上あり、中を窺うことはできません。
しかし、お隣の氷川神社の塀のそばに、高い場所があり
中を見てしまいました。




意外なことに、門の南側の大きな木がたくさん密集している土地は
地面が「塀」の高さくらいまであり、塀のそばで谷のように急に下がっているのでした。

わざわざ広大な土地に盛り土はたぶんしませんから、
この土地がこの辺では、一番高地なのかもしれません。




東京都心は土の地面が少ないですが
ごく小さな土の地面がところどころにあり
こういう場所は犬たちの「メール」交換所になっているようです。




この日は祝日なので、おじさんはいませんでした。




その夜、赤坂サカスの散歩。
TOYOTOWNの模型がありました。




これは、「赤坂をどり」のポスター。
明治初期からの歴史がある
京都の「都をどり」に触発された踊りだと思いますが
「都をどり」との違いはわかりません。
京都も東京も芸者さんの数は減っており
「都をどり」の本場、祇園甲部(ぎおんこうぶ)の芸者と
赤坂芸者の数はどちらも20人台くらいだそうです。




この日は、赤坂サカスから円通寺通りを通って、薬研坂まで遠征しました。




さらに、稲荷坂へ。
この坂は、勾配がきつく、蛇行していて道が狭いのに
なんと双方通行です。できればクルマで通りたくない坂です。




近所まで戻って、いつもの猫ちゃんに挨拶します。




これは、今朝の氷川神社の散歩。




桃色のツボミを発見しました。
こういう状態の物をオートフォーカスでピントを合わすのは難しいです。
カプアに引っ張られているし・・・風も強いし・・・




今度はどうでしょう。あとピンですが
これは「梅」ですよね?

確実に春が近づいているようです。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


今週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加わんこ・にゃんこなどの詳細は近日中に発表されます。


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。


コメント (4)

冬の散歩の危険「白い粒」

2015年02月10日 17時55分02秒 | カプアンパパの犬話



先日、夜の散歩をしていたとき
あるエリアに入ったら、道が濡れて、白い粒がいっぱい落ちているのに気がつきました。

この写真じゃわかりにくいですね。




上の写真でどうでしょう?

この日は寒かったですが、雨は降ってなかったので
部分的に、雹(ヒョウ)か雪が降ったのか?と思いましたが
車道の反対側の道路は乾いていたので、ヘンだなと思いました。

もしや・・・と思って白い粒を指で拾ってみると
指がべたべたしましたが、融けません。
雹や雪なら、指の熱ですぐ融けるはずです。

たぶん、これは「融雪剤(ゆうせつざい)」です。道路の凍結防止によく撒かれるようです。

ネットで調べると、成分は「塩化カルシウム」や「塩化ナトリウム」などです。

「塩化カルシウム」も「塩化ナトリウム」も「海水」など自然界に多く存在する物質で
「毒」ではありませんが、塩分濃度が高いため、自動車のボディが錆びたり
素手で扱うと「皮膚炎」になる可能性もある。とされています。




ということは、素足で歩く犬の肉球にも悪影響が出るかもしれません。
また、舐めたりして、塩分濃度が高いものを体内に入れるのもいけません。

カプアンたちは、家に戻って、すぐにウェットタオルで肉球を拭き
翌日、シャンプーだったので、とくに影響はなかったですが
融雪剤を肉球や被毛に含ませたまま放置するのは害になる可能性がありますので
要注意です。

融雪剤が撒かれていたのは、小学校の周囲でしたので、
子どもの登下校の安全を考えて撒いたのかもしれません。

犬の散歩をする人は足元の「白い粒」に注意したほうが良いと思います。




シャンプー&トリミングをした翌朝の散歩です。

東京は放射冷却現象が起き、最低気温は氷点下でした。
この影響で、地表面が朝霧にすっぽり覆われる「放射霧」が見られました。
坂の上のほうの霧が朝日で照されています。




氷川神社の中にある「四合稲荷」の御狐様。
凛々しい犬に見えます。




中央やや右に、布袋(ほてい)さまがおられます。
ギタリストじゃないですよ(汗)。




境内は霧が漂い幻想的です。




朝霧の中で太極拳のトレーニングをする御年寄りたち。

日本古来の風景である神社の境内で、中国武術という取りあわせは面白いですが
よく考えてみれば、さきほどの「布袋様」も中国の僧侶とされており
神社の祭祀対象には仏教の神様が含まれる場合もあります。
狛犬の起源は古代インドの仏教寺院のライオン像だそうです。
そう考えると「神社」は日本独自のものではなく、
外国文化を受け入れながら少しずつ変化している場所なのかもしれません。




帰り道。アンジェロはお留守番でしたので、カプアひとりで寂しい散歩でした。




シャンプー&トリミングできれいになったカプアの毛。
子犬にも見えますが8歳のおばさんです(汗)

子犬のときは、アカラスの影響で、
口から「キバ」のように茶色く変色した毛が伸びてましたが
いまはなくなりました。
ただし、背中や頭のてっぺんの薄茶色の毛の色は濃くなりました。




アンジェロは、全体にベージュ色っぽくなりました。
産まれたときは全身まっ黒でしたが、徐々に明るい毛色になり
耳の先と、マズル、尻尾にだけ黒い毛が残ってましたが
それも、だいぶ明るい色に変わってきました。
白髪??

※黒いアンジェロはこのへんで見られます。











■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会ねこ親会(保護犬猫の譲渡会)のお知らせ


今週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!


参加わんこ・にゃんこなどの詳細は近日中に発表されます。


参加わんこなどの詳細は後日発表されます。
コメント

春遠からじ

2015年02月08日 06時14分52秒 | カプアンの散歩



車を買い替えました。




ウソをつきました。ごめんなさい。

ホントは、カプアンカーを車検に預けたので代車です。
運良く新バージョンの新車を借りられました。

カプアンカーは2003年式のポロです。
これは2013年式のポロ。10年経ちましたが
外観については、顔が爬虫類系になったこと以外はあまり変わっていません。

エンジンは1,389ccから1,197ccへと小さくなりましたが
逆に、エンジンパワーは75馬力から90馬力へと強くなってます。
いちばん変わったのは燃費で、公称13.4km/L から22.2km/Lへと進化しています。

加速もカプアンカーに比べて優れています。
パワステもメカニズムが進化したようで、小指でも運転できそうなくらい軽いです。
ちょっとおもちゃのクルマを運転しているようで、もう少し骨太なクルマが好みです。




狭い車庫にいつもの調子で入れたら、
右側が荷物との幅が5センチしかなかったです(汗)傷をつけなくてヨカッタ・・・

念のためサイズを比べたら、幅は約2センチしか大きくなってないのですが
全長は10センチほど長いので、感覚が狂ったのかもしれません。




トリミング後の朝のアンジェロ。
とてもいい顔をしていたのに、カメラを向けたら仏頂面をします。




カプアは、いつもいい顔。カプア、脚が長いね~




アンジェロが長いのは、脚じゃなくて、胴です。




きのうの朝の散歩は、赤坂サカスに行きました。




早朝からスケート教室が行われています。
未来のフィギュア選手を目指してるんでしょうか?




先日、すぐに咲くような気がしたカワヅザクラはまだ咲いていません。




寒い日が続いてしまったので、ツボミが様子を窺っているのでしょうか?




この赤い花はクサボケです。
クサボケは早春に花が咲くそうですので
もうちょっとで春なのかな? と期待してます。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会(保護犬の譲渡会)のお知らせ


来週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!

コメント (2)

今回は気象庁の勝ち

2015年02月06日 19時02分11秒 | カプアとアンジェロの紹介



きのうは朝から「雪」という予報でしたが
起きたら雨が降ってました。




アンジェロはお留守番です。




神社の梅の花が全部開花しました。




お昼に、アンジェロとカプアはお出かけしました。
きのうは、およそ1ヶ月に1度のトリミング&シャンプーの日。

事故っては困る。とカプアンママはキャンセルを主張しました。
再予約できなければ他のトリミングサロンで、との意見ですが
カプアとアンジェロは、トリミングの日に獣医さんの健康チェックも受けてます。
次回はいつ取れるかわからないので
いざとなったら、車にチェーンをつける。と押しきりました。




車を立体駐車場にいれる間、動物病院のスタッフさんが
カプアンたちを持っていてくれました。

この病院は、動物へのサービスが良く
手が足りないときは手伝ってくれます。




病院へ急ぐアンジェロとカプア。




トリマーさんに預ける時間がきたら
いつものように部屋に入るのを嫌がるカプア。




そんなカプアを置いて、さっさとアンジェロは行ってしまうので
カプアも渋々ついて行きました(笑)


さて、夕方までの間、車にチェーンをつけるかやめるか迷ってました。
私はいつも、複数の天気予報サイトを見ます。
主に見るのは、Yahoo!天気ウェザーニューズ社の天気予報です。
この2社はニュースソースが違います。
Yahoo!天気は気象庁のデータをもとにしてますし
ウェザーニューズ社は独自の予報です。
さらに、東京都下水道局の東京アメッシュも良く見ますが
アメッシュは雨か雪の違いはわかりません。

きのう5日の予報は、Yahoo!天気はずっと「雨」でしたが
ウェザーニューズ社ではずっと「雪」でした。

夕方5時頃から雪が降ってきたので、夜のお迎えでスリップしたら困る
と、常備している「非金属チェーン」を付けようとしましたが
これが、とても面倒です。苦労して付けて100mほど試し運転したら
左側が外れてしまいました(汗)
付けるのより外すほうが難しいので、
結局ジャッキアップしてタイヤを浮かせてから外して、ちゃんと取り付けました。
しかし! そうこうしてるうちに雪も止んでしまい。
改めて天気予報を確認したら、東京都心は積もらないとの予報に変更・・・
結局、またジャッキアップしてチェーンを外しました。(疲れた・・・)




迎えに行くと大騒ぎ。

扉が開く前から「どんがらどんがら」物が当たる音が聞こえて
扉をけ破るような勢いでまろび出てきます(汗)




その場で、オールインタイプのレインコートに着替えます。
外は強い雨ではありませんが、せっかくきれいになったので
どろんこになるのが嫌なんです。




お散歩は、神宮外苑に行きました。




駐車場が屋根の下なので、足を拭いたりするのに便利です。
ちなみにこの駐車場の上はインドアのテニスコートです。




ひさびさの神宮外苑ですが、雨のせいか、二頭はあまり歩きませんでした。
でも、カプアがウンもシーもできたから良かったです。




いつもは、テラス席にわんこがよくいるロイヤルガーデンカフェもテラス席は無人。




隣のキハチもテラス席は人も犬もいませんでした。




今朝のニュースを見たら、大雪を警戒して、飲食店はがらがらだったようです。
でも、結局、東京都心はほんの短い時間しか降りませんでした。
最初に1日中「雨」と予報した気象庁が正解でした。




家に帰って伸びるアンジェロ。




カプアンママは
アンジェロの髪形は坊ちゃん刈りだ。と批評しました。
眉毛を切りすぎと言うのです。




そんなことを言われても・・・




アンジェロはお腹が空いたようで、まるで「犬」のように
ごはんにがっつきました。

アンジェロは、左後ろ脚のひざにビー玉くらいの大きさの脂肪腫があります。
毎回チェックしてもらってますが、少し大きくなりました。
でも、自壊などしてないので、もうすこし様子を見ましょう
ということになりました。ほかにもゴマ粒くらいの出来物があるのですが
大きくならなければ、問題ないとのことでした。




カプアは、お耳もあまり汚れてなく、歯もきれいで健康です。




体重は19.2キロ(アンジェロは14.7キロ)でしたが
先生は、これくらいならいいんじゃないの? と評価しました。
ちょっと腹まわりが太いですけどね。







■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会(保護犬の譲渡会)のお知らせ


来週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!

コメント

迷子犬を捜す方法

2015年02月04日 22時24分17秒 | カプアンパパの犬話

まずは以下の動画をご覧ください。
作家 渡辺眞子さんがTwitterで紹介してくれました。
スーパーボウルで流れたCMだそうです。



じーんと来ますね。。。
こんな風に迷子犬を守ってくれるお馬さんがいればいいのですが・・・


この動画を見て思いました。

人間の遭難者や、犯人を捜すのには、災害救助犬や警察犬がいます。
迷子の犬を捜すのに、迷子探偵犬がいてもいいような気がします。
いなくなった犬の匂いを覚えれば、人間が捜すより確実ではないか、と思います。

他犬を恐がる犬は、人間を恐がる犬より多くないと思います。

昨年ブログに書きましたが、
迷子になってしまった、ちばわん卒業犬のエリナちゃんは
先住犬のジョジョが来たら、ひょっこり現れてくれました。

もちろん、探偵犬がひとりで犬を捜し回るのはいろいろ問題があるので
人間とペアで捜す必要がありますが
いろんな職業の犬がいますので、犬を探す職業犬がいてもいいのでは? と思いました。
もしかしたら、もういるのかもしれませんが。


ところで、こんな商品(アプリ)があるそうです。

迷子のペットを「メッシュネットワーク」で探すアプリ

商品紹介動画も貼付します。



犬につけたIDタグを検知し、半径60m以内のどこに犬がいるかをスマホに通知してくれます。
メリットは安いこと。タグの価格は30ドル(3,500円くらい)です。
そして、セコムなどのGPS発信機はフル充電でも1週間くらいしかバッテリーの効力がないですが
このタグは腕時計用バッテリーを使っており1年間くらい持つそうです。

いいことずくめのように感じますが・・・

この通知が全てのアイフォンまたはアンドロイドスマホに通知されるならいいですが
このアプリをインストールされたスマホにしか使えません。
よほど多くの人がインストールしている必要があります。
また半径60メートルという範囲は
迷子犬がすぐそばに留まればいいですが、
遠くに行ってしまったら検知するのはちょっと難しいでしょう。

ただし、たとえば、迷子予防として犬にタグを付けておいて
迷子になったら、捜索メンバー全員がこのアプリをインストールしたうえ
目撃情報があったあたりを捜索するには役立つと思います。

「(確実な)目撃情報」があれば。の話になってしまいますが・・・。


「目撃情報」を得ることは、都心なら期待できますが
郊外は厳しいものがあります。

一般に迷子捜索は、迷子ポスターやポスティングチラシを作成し
お店に貼らしてもらったり、犬を飼っているお宅のポストなどにチラシを投函します。
それでも情報が集まらないときは、
新聞折り込みチラシを専門業者に依頼することもありますが、
折り込み部数×折り込み代がかかり、かなり費用がかさみます。

私はあまり見た事はありませんが、新聞広告で告知する方法もあるかもしれません。
よく、「尋ね人」などはありますね。
たとえば、千葉県のローカル紙「千葉日報」の場合、「新聞広告ナビ」によると
発行部数は約18万部。
突出(つきだし)という横約5センチ×縦約6センチのスペースの広告の掲載料金は
約7万5千円です。
折り込みエリアにもよりますが、折り込み代より安いかもしれません。
ただし、これは1回掲載の料金なので、この日読まれる必要があります。
また「迷子犬の広告」を載せてくれるかどうかはわかりません。

昔、web上の地図に情報を載せることができる「迷子情報サイト」を見たことがありますが
いまでもあるでしょうか?
1頭の犬の目撃情報だけでも、ほんとにその犬かわからないものを含めると
膨大な数になり、地図はあっという間に複雑になります。
1頭だけでもたいへんなのに、たとえば、迷子犬DBサーチを見ると
東京都の情報だけでも560頭以上の登録があります。
(保護犬の数も540頭くらい載ってます)
そう考えると、効率のいい「迷子情報サイト」はなかなか構築が難しそうです。

常日ごろ、迷子捜索情報をリツイートしている糸井重里さんが
こんなことをつぶやきました。



糸井さんのアイデアを期待しています。

迷子犬捜索は日本中(あるいは世界中)に困っている人がいます。
なんかいい方法が必ずあると思います。

去年の11月からずっと捜索している
ルーガとピノが無事見つかるよう祈っています。





■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会(保護犬の譲渡会)のお知らせ


来週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は↑バナーをクリック!

コメント

漏水その後

2015年02月02日 17時13分18秒 | 犬じゃない話



去年の暮れ頃に、キッチンの天井から漏水がはじまった
という話(愚痴)を書きました。

ジップロックコンテナーという軽量の食品保存容器を
天井に養生テープで貼り付けて、漏水を受けて
一杯になったら、捨てる。という対処法を何ヶ月も行ってました。
600ccくらい水が入るケースですが、だいたい1ヶ月くらいで
ほぼ満杯になりました。

前にも書きましたが、我が家は天井裏のない鉄筋コンクリート造ですので
漏水の原因を探り、根本的に修繕するのは、すごくたいへんです。
原因追求はあきらめて、写真のようなものを作ってもらいました。

ステンレス製の漏水受け皿です。




ここは、大きな扉の前の天井ですので、扉の開閉ができるように
なるべく薄い受け皿を作り、扉の高さも削りました。




扉の中は、冷蔵庫です。
普段は、開けてますが、お客さまがきたときなど隠せるようになっています。
右隣の蓋も、電子レンジを隠す蓋です。




受け皿の後ろから、シリコンチューブが伸びてますが
電子レンジの後ろの壁に穴が開けてあり、そこから屋外に捨てます。

この穴は、以前、別の箇所から漏水があり、
そちらは原因不明のまま、思案している間に漏水は止まったのですが、
また出てきたときのために、排水用に開けたものです。
壁に穴と言っても、コンクリートの構造体は厚みが30センチくらいあり
簡単には開かないので、別の設備工事で、外に足場を組んだときに開けました。
虫が入ってこないように、外側に「茶こし」のようなカバーがついています。

今回のステンレス受け皿は、中身の確認ができるように
天井に直接取り付けず、木片を天井に接着してから、木ネジで固定しています。




最近、風呂場の木枠が腐って、穴が開いていることがわかりました。




この枠は、壁代わりの大ガラスを固定しているものです。

これが漏水の原因かわかりませんが、放置するとどんどん痛むので
修繕を検討してました。




浴室の入口の扉も傷んでいます。




この風呂場は、片側壁だけでなく、屋根も全面ガラスです。
数年前にとなりに10階建てのマンションが建ち
上から覗かれるようになったので、水平タイプのブラインドを取り付けました。

もともと、正面の浴室暖房機は無かったのですが
この風呂は、冬場、ものすごく寒く、
雪国の露天風呂のように湯煙で前が見えなくなることもありました。
また絶えず天井から水滴が落ちました。

冬場は、毎回30℃の設定で暖房をつけます。

それから、この浴室はエレベーターの扉の前にあり、ガラス貼りですので
お客様が入るときのために、目隠し用のブラインドもつけてますが
この12年間でたぶん2回くらいしか使ったことはないです。




きのうは、快晴でした。
でも、風がとても強く、
篠崎で行われた「臨時いぬ親会」に出られた方は大変だったと思います。
お疲れさまでした。




きのう、日曜日ですが、工務店さんが来てくれて
痛んだ木枠の補修が行われました。




白いアルミの部材で直してもらうことも検討しましたが
見積もってもらったら高額で、修繕続きで家計が厳しいので
水に強いメラミン化粧板を部分的に張るだけにしました。




応急的な補修ですので、
いつかは、ガラス枠や扉ごと取り替えないとダメだと思います。




きのうのアンジェロ。
常に人の前に背中を向けて
揉んでくろ。と意思表示します。




揉まないでいると、鼻で突かれます(汗)
アンジェロの鼻は凶器だな、と思いますが
これは、もしかして鼻で穴を掘るくらい丈夫だからかな?と想像しました。

アンジェロとカプアは「なんちゃっテリア」ですが
「テリア」という言葉はフランス語です。ラテン語の「テラ」と同じ意味で「大地」のことです。
「土を掘る犬」から来ているそうです。




ただしテリア種は、本来、ネズミやウサギなど小動物の穴を掘るのに適した
短い足を持つ種類が多いですが、カプアもアンジェロも足は長いです。
なので、偽物テリアです。




時間が前後しましたが、きのうの朝の散歩です。
寒かったので、アンジェロは自主留守番です。




これぞ、抜けるような青空というものでしょう。
360度、雲は見えませんでした。




寒い日が続きますが、春は確実に近づいています。
この木はソメイヨシノです。
ぜひ、関東地方の方はソメイヨシノを見てください。
ツボミがたくさん付いているはずです。




さらに、春の訪れを期待させる木がここに。




これは河津桜です。早咲きの桜として有名ですが
本場の河津桜はもう一部が咲いているそうです。




ツボミを見るかぎり、赤坂の河津桜も
あと数日で咲きそうな気配です。




■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
迷子犬探しています。



11月3日朝、埼玉県南埼玉郡宮代町中央3丁目からちばわんの卒業犬が迷子になっています。
首輪もリードもつけておりません。埼玉県南埼玉郡周辺の方がいらっしゃいましたら、
注意していただけると助かります。

犬を見かけましたら、場所と時間と、どちらに向ったかを
表記の連絡先までご連絡をよろしくお願いいたします。
ちばわん迷子ブログもご覧ください。→http://maigowanny.exblog.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ちばわんいぬ親会(保護犬の譲渡会)のお知らせ


来週末2月15日(日)12:00~15:00  江戸川河川敷 篠崎緑地にて開催!
参加わんこなどの詳細は近日中に発表されます。

コメント (4)