Angela Garden

~笑顔で幸せの引き出しをいっぱいに♪~

Welcome

2022年12月01日 | ★日記

 

いつもご訪問下さり、ありがとうございます


(ローテンブルク ケーテ・ウォルファルト)


「Angela Garden」のアンジェラは私が好きなバラの名前です。
美しいもの、綺麗なもの、可愛いもの、エレガントなもの、
ちょっと面白いものが大好きです。

大好きな、うさぎ、お花、古くて美しい洋館建築、
アイボリーホワイトでつくるエレガントなインテリア、クリスマス、
少しずつ集めているアンティークやヴィンテージなモノのこと。
日々の中での楽しいこと、嬉しいことなどを綴っていきたいと思っています。

              

2007年2月に夫の転勤に伴い、
約○○年暮らした神奈川、東京を離れ、初めて関西生活を始めました。
大好きな関西での生活、楽しんで過ごしていきたいです。
どうぞよろしくお願いします。

2014年6月より再び東京生活始まりました。
2015年5月から、大人から始めるクラッシックバレエを習い始めました。


 

コメント (21)

藤枝市 茶貿易事務所

2018年12月19日 | ★ヴォーリズ&その他近代美建築(東日本)

 

 

 

 

今年もあと10日ほどですね~!!
つい1週間前、お正月ではなかったですか!?
とは、ちょっと大げさですが・・・

年々、1年が早く過ぎてしまう気がします
新年に向けて、大掃除の時期ですが、
気になるところだけは掃除しますが、
もうこの寒い時期の大掃除はやっていません。
普段から小まめにやる方が、ラクですし、
暖かい時期の方が、やる気も出るし、はかどりますからね。

ここのところ、左の肩甲骨辺りがとても痛くて、
五十肩?と思っていたのですが、カイロを貼って、
そしてエクササイズに行ったら、軽くなりました。
寒いと血行が悪くなって、痛みになるのですね。

 

さて、ななやさんで美味しいアイスクリームを頂いた後、
可愛い洋館を見に行きました。

明治時代、お茶の貿易で栄えた藤枝市にある茶貿易事務所です。
とっても小さくて、なんとも可愛らしく趣のある建物です。
が、無人でちゃんと管理されているのか分からず、
あと10年、持つのだろうか・・・?と思いました。
せっかくの素敵な建物なのですから、
手入れをして、美味しいお茶を出すカフェにでもしたらいいのにな~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


15年ぶりの友人と♪

2018年12月13日 | ★おでかけ & お食事(東日本)

 

 

 

女子大時代の友人と、15年ぶりくらいに会いました
その時に会った時には、彼女もつらい経験をした後、私も
病気をした後だったこともあり、笑った記憶がなかったのですが、
月日は流れ、彼女もやんちゃな息子さんに手を焼きながらも
ご主人の頭が薄くなってきたと・・・
15年ぶりに会ったのに、ご主人のハゲ薄毛の話~??と
大笑い
スパークリングで乾杯し、
メニュ-を見るのに、シニアグラスを出してきたりと
老化自慢話を笑いながら話し、いろいろ楽しい話をして過ごしました。
彼女はお仕事を始めたのでので、しょっちゅうは会えませんが、
また会えるのを楽しみにしています


お料理の内容は忘れましたが、
右上の前菜のお魚の脂ののった美味しさに感動しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ティーチョコレート♡

2018年12月12日 | ★食材・パン・スイーツ・お酒

 

 

 

週末は、冬らしく冷たい風でしたが、
お日様が良く出ていたので、家中風を通し空気を入れ替え
いろいろお片付け、お掃除がんばりました!

そして、一昨日は、夫が出かけて行ったあと、
猛烈な睡魔に襲われ、朝7時から夕方まで、眠りこけていました。
それでも夜も普通に眠りました
おかげで、やっと今までの疲れが半分くらい抜けた感じで
昨日は頭すっきり
久しぶりに会った大切な友人と楽しい時間を過ごせました



さて、世界一濃い抹茶ジェラートを頂いたお店で、
購入したティーチョコレート

抹茶の濃度が薄い~濃いまでのチョコが楽しめます

 

  

 

濃度の薄い方から頂くと、抹茶の味が良く分かります
甘味が強くなく、抹茶のスッキリ感があって後味も美味しいです
久しぶりにお気に入りになりました 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


世界一濃い抹茶ジェラート♡

2018年12月03日 | ★食材・パン・スイーツ・お酒

 

 

あっと言う間に12月に入りましたね。
クリスマスもあり、お正月の準備もあるし・・・
やることが多く気ぜわしくなります。
優先度の高いことから、淡々とこなしていきます。

 

 

さて、マッケンジー邸を見た後は、海を眺めながら、
美味しいスイーツを目当てにドライブ♪

向かった先は、藤枝にある「ななや」さん
まだまだ暑い日でしたので、お店の外にも行列が!

お店に入ってみると、行列は、この世界一濃い抹茶のジェラート 

 

もちろん、その世界一濃い抹茶のジェラートを
それと、ツインで和紅茶のジェラートもセットに
もう、感動の美味しさ
世界一濃い抹茶は、本当にすっきりとしていて、
変な甘さが無く、後味も口がべたつかず、また頂きたくなる味です。
和紅茶は、数年前にアロマのセミナーの時に頂いて、好きになっていました。
静岡が発祥なのですよね。
ジェラートも、紅茶の香りが高く、甘味がべたつかず、美味しい
ペロッと頂きました。

夫は抹茶と黒ゴマのツインにしていましたが、
黒ゴマも濃厚で美味しかった~

店内には、数席ですがイートインスペースがあります。
運が良ければ、ゆっくり座れます。

こちらのお店、先日NHKのあさいちで取り上げられていました
このジェラートとティーチョコレートが取り上げられていましたよ。

東京や京都にもお店があります。
とっても美味しいですあのハー〇ンダッ〇より、私は気に入りました~
機会があれば、是非一度召し上がってみて下さい 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


旧マッケンジー住宅 vol.2

2018年11月27日 | ★ヴォーリズ&その他近代美建築(東日本)

 

 

 

 

2025年の万博が大阪で開催されますね
東京でのオリンピックより、私にはワクワク感じられます

 

さて、マッケンジー邸の続きです。
こちらはキッチンです。
広いです!

 

 

 

ガス台。かなり大きいですが、今でも通用するおしゃれな感じですね~ 

 

 

 

丸っこい冷蔵庫!いいな~ 

 

お手伝いさんが使う階段。キッチンから上がれます。 

 

こちらはリビングに飾られていた時計。 

 

こちらは、茶貿易に使われていた、お茶のラベルです。

 

なかなかお洒落ですね~! 

 

 

 

廊下にかかっていた、温湿度計。 

 

 

 

2階へ~ 

 

 

 

 

 

 

 

病院のように見えますが、ゲストルームです。 

 

 

 

 

 

洗面所。洗面台、便器、浴槽が濃いブルーでした。 

 

 

 

 

 

 雨漏り中・・・

 

 

 

 

 

階段を降りて、リビングの入り口。 

 

こちらのマッケンジー邸は、受付の人もおらず、広いお庭で草むしりをしている
男性の方のみ。
入館料も取らず、今後50年保存できるのかな~などと
心配になってしまいました。
海もすぐ近くなので、建物の維持も大変だと思うのですが。。。

 

 

 

そして、片隅に当時使われていたキャデラックが・・・ 

 

いつまでも、大切に保存されますように~ 

 

海もすぐそば!! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


旧マッケンジー住宅

2018年11月23日 | ★ヴォーリズ&その他近代美建築(東日本)

 

 

 

 

 

 

あの酷暑が遠い記憶になってしまうほど、肌寒くなってきましたね。
いろいろお出かけしたり、先日は、関西へお出かけし、パワーをたくさん
頂いてきましたが、最近は身体の回復に時間がかかるように感じます
無理せず、ゆっくりUPしていきます。



さて・・・清水港で美味しいマグロを堪能したあとは、
せっかくなので、久しぶりに洋館見学へ~
なんと、ヴォーリズが建てた住宅があるのです
 

茶貿易商のマッケンジー夫妻が暮らしていた、昭和初期の住宅です。 

 

 

海のすぐそばなんですよ~ 

 

ヴォーリズと言えばのスパニッシュスタイル 

 

 

 

 

 

  

アーチが良いですね! 

 

 

 

ちょこっとした所がおしゃれ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

茶貿易をしていた頃の名残が。番茶とか、ほうじ茶とか。。。 

 

 

 

とても明るく気持ちの良いサンルーム 

 

 

画像がたくさんなので、次回につづきます~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


清水港市場 河岸の市

2018年11月12日 | ★おでかけ & お食事(東日本)

 

 

 

 

 

 

11月だというのに、暖かな日が続いていますね♪
動きやすい時に、いろいろお出かけしたいところへGO 

 

と言うことで、またまた静岡の美味しいお魚めぐり~
ちょっと前のことですが、今回は清水港へ

駐車場は、すでに車でいっぱい!

 

 

 

 

 

 

どのメニューにも、釜揚げが付いてきます。 
夫がこれをどうしてもと言うので、こちらのお店に入りました。

 

マグロのいろいろな部位の盛り合わせ
全部、美味しい甘味を感じます。 
こんなにマグロが美味しいなんて~感動です

 

景品が全部魚。。。。微妙に違いがあるみたい。
でも、誰もやっていません。。。 

 

たくさんのお店があります。どこもいろいろ個性を出して
お客さんを引き寄せています。
お昼が過ぎて、ようやく人が少なくなりました。 

 

お土産に、しらすの缶詰。パッケージが枡になってます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ハロウィン

2018年10月31日 | ★食材・パン・スイーツ・お酒

 

 

 

ハロウィン、すっかり定着してきていますね。
子供たちが仮装している姿は可愛いと思いますが、
ハロウィンのモチーフ、クモやコウモリ、おばけは嫌い
気色が悪い~

かぼちゃも、笑っている可愛い顔なら良いけど、
目が吊り上がっている顔のものはイヤです~
なので、ハロウィンの飾り付けはやりません

お友達が、送ってくれました
ハロウィンの干菓子。可愛いいから良かった
頂いたものなのに、なんて言い草。。。
ありがとう~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


チェコガラス クリスマスグッズ♡

2018年10月29日 | ★クリスマス

 

 

 

 

 

 

関西時代、アンティークショップで一目惚れして購入した
チェコガラスのクリスマスツリー
とてもキラキラしていて、見るたびに綺麗と思い、
もう1つくらい、一緒に飾れるものが欲しいと探していました。

大好きなキャンドルのデザインのものを見つけ即購入
色合いもぴったりで、嬉しい
裏側には、刻印もあります。
軽くて、簡単に出し入れ出来て、そしてとても綺麗
日の光が差しても、シャンデリアの明かりでも
きらきらと輝いています
お気に入りが1つ増えました 

来週末は、クリスマスツリーを飾りましょ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


そばがきの揚げ出し

2018年10月25日 | ★お蕎麦

 

 

 

 

御前崎で美味しいお魚を頂き、美味しいお茶で一服し、
夕食は、お蕎麦屋さんに入りました。
友人が、静岡のお酒は美味しいらしいよと教えてくれていたので、
こちらでも1杯  喜久酔という銘柄だったかな。
お蕎麦に合いました なかなか美味しい
鱧の天ぷらも頂きました
そして、一番気に入ったのが、蕎麦がきの揚げ出し
なんともジューシーで、出汁がよく染みていて、
とっても美味しかった!!また頂きたい~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


まるよ茶屋 深蒸し煎茶 つゆひかり

2018年10月18日 | ★おでかけ & お食事(東日本)

 

 

 

お茶屋さんを検索している時に、
海沿いに市場を見つけました。
大きなカツオがお出迎えしてくれます。

特に買い物の予定はありませんでしたが、中を見てみることに。
鰹節のお店で、鰹節を削っていました。
とぉ~っても良い香りが広がっていました 

 

海から山の方へ向かって、お茶屋さんを見つけました。
ガラス張りで綺麗な、おしゃれな店構えです。
「つゆひかり」という深蒸し茶を冷茶で頂きました。
へんな渋みもなく、本当になめらかで甘味があって美味しい
お土産に1袋購入しました。
スイーツは、お茶ババロアに白玉、黒蜜。
甘味が控えめで美味しいのですが、
「つゆひかり」がとっても気に入りました 

帰宅後調べてみると、「つゆひかり」は
御前崎市のブランド茶だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御前崎灯台

2018年10月15日 | ★ヴォーリズ&その他近代美建築(東日本)

 

 

美味しいお魚を楽しんだ後、近くにある
御前崎灯台を見てきました。

 

この辺りの海は、江戸時代から航海の難所だったそうで、
明治時代に作られた灯台なのです。 

1874年(M7)に完成し初点灯。
灯台の父と言われたイギリス人、リチャード・ヘンリー・ブラントンによって
設計されました。 

なんだか、可愛い灯台

 日本で初めて、フランス製の回転式レンズが使われた灯台だそうです。

1945年(S20)太平洋戦争でアメリカ軍からの射撃によって損傷しました。 

1949年(S24)、戦後の復旧工事が完成し、建設当初のレンガ造りの
の土台を保った美しい灯台に復元されました。 

灯台の上まで上がれます。
360度海~ 

この日は、風が強くて、長く立っていられませんでしたが、
いい色合いの海を眺めることが出来ました 

   

使われている部品が、なんだかレトロ 

 

 

こちらが、江戸時代に使われていた灯台小屋、燈明堂の復元。


 

  

とても暑い日でした。喉が渇いた~
売店でお茶を買おうかと思ったのですが、
小さなおばあちゃんが1人で、椅子に座って寝入っていました
起こすのも悪くて、お茶屋さんを探すことにしました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


御前崎で美味しいお魚♡

2018年10月08日 | ★おでかけ & お食事(東日本)

 

 

 

10月になったというのに、30度越えの日って・・・はあ~~~

 

 

静岡の美味しいお魚にはまって、
今回は御前崎まで出かけてきました♪ 

車を運転する夫には悪いけれど、せっかく美味しいお魚を頂くので、
その土地の日本酒も頂きます 

 

厚みのあるお刺身盛り合わせ
すべてが甘く美味しかったのですが、中でも、マグロの赤身の左側にある
カツオのたたきが、もう好み!! また食べたい~!
今まで頂いた中で一番美味しいと感じたタタキでした
画像の色が良くないので、そんなに美味しそうに見えませんが、
とってもおいしかったです

 

 

頂いた「開運」が美味しかったので、道の駅で購入してきました~
ものすごく、おめでたいデザインです
見ているだけで楽しい 

 

 

 

 

 

 

 


高輪消防署と高輪教会

2018年10月04日 | ★ヴォーリズ&その他近代美建築(東日本)

 

 

今日の朝ドラ、咲姉の結婚式感動でした~
結婚式場として使われていた建物の外観、どこかしら?
多分、明治村にあると思うのですが。。。。不明。
昔の時代が舞台になっていると、ついつい建物に、目がいきます 

  

もしかしたら、もう2年前になるのかな??
うっかり下書きに入れたままになっていました。
実は、まだ関西在住時のものも下書きに入っています
時々、ぽこっとUPしたいと思います。。。

さて、2年前、明治学院を見学に出かけた時の帰り道、
気持ちの良い時期だったので駅まで歩いていました。
ふと前方に、ちょぅと目を引く建物が 

高輪消防署でした。 


事前にチェックしていなかったので、帰宅後調べてみると、
第一次世界大戦後に流行った「ドイツ表現派」と言われる設計だそうです。
内部の素敵で、見学も受け付けているそうです。
見たかったな~!

 

 こちらは高輪教会

 

なんとなくライトっぽいね、と思った方さすがです
ライトの門下であった教会員、岡見健彦氏の設計です。
ライトの建築工房、タリアセンで学び、帰国後すぐに手掛けたそうです。

教会はプロテスタントで、現在地に建てられたのは、1933年(S8)。 


週末は、また台風が来るようですね~
お出かけを考えているのですが、あまり雨がひどいようだったら、
趣味の断捨離♪でもしようかな?
今のところ、大きなもので処分するモノはないので、
ついつい後回しになりやすいこまごましたものの見直しでもしようかな