テミス様がみてる

「ごきげんよう、女神さま」

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平成24年司法試験成績通知

2012-09-24 23:33:21 | 平成24年司法試験結果
ごきげんよう


待ちに待った合格通知書兼成績通知が来ました。
今まで自分が合格したことを証明する書面がなく落ち着かなかったのですが、ようやくほっとしました。




さて、成績の方は……


公法系科目  約120点

民事系科目  約140点
 
刑事系科目  約135点

選択科目   約50点


総合順位(短答+論文) 約350位



思いがけない高順位でした。


一番意外なのは公法系です。
憲法では、被告で書きすぎて私見が尻切れという悪いパターンが出てしまい、行政法では、書きやすい設問3にかなりの分量を割いてしまい(設問3を先に書いて設問2を最後にした)メリハリを付けすぎた感のあったので、良くて90点くらいだろうと思っていました。
時間切れで薄々になった行政法の設問2を除き、公法系でもしっかり三段論法を守って書いたのが良かったのかもしれません。
しかし、特別なことを書いてないのに、ここまで跳ねるとは……。ヒットの延長はホームランとは、こういう事を言うのでしょうか。

あと「公法系の点数が良い奴は変人が多い」という甲さんの説を証明できたようで嬉しいです。


民事系は、後回しにした設問1がほぼ白紙+構成に時間をかけすぎて時間不足で三段論法が壊滅した商法が足をひっぱったのは確実です。
それでも、三段論法を意識できた民法や民訴でカバーして、もう少し取れていたらとかすかに期待していたのですが、伸びませんでした。出題の趣旨を結構外していたのかもしれません。
民事系はそれなりに力を入れて訓練してきたので、1回目を超えることが出来なかったのが残念です。


刑事系も三段論法でねっとり書いた科目です。
たぶん、構成は他の受験生とそう変わらないはずなので、三段論法や定義などの基本的な部分をしっかりやったのが評価されたのかもしれません。
詐欺と択一的認定を落としてしまいましたが、やはり主要論点が落ちても(落としても)書ききれば十分に点は付くと実感しました。
あと、古江先生本当にありがとうございました。最初は衝動買いして後悔した感もありましたが、今年の刑訴で点を取れたのは間違いなく古江本を読み込んだおかげです。


全ての科目で前年を上回ることが出来ましたし、目標としていた全科目平均超えが達成できたのも嬉しいです(民事系が本当に平均超えてるかは良く分かりませんが)

後輩の指導に役立つかもしれないので、出題趣旨を見る前に良かった科目だけでも再現を作ってみようとかと思います。

Comments (3)   この記事についてブログを書く
« 青天白日 | TOP | 法務省まで合格証書を取りに... »
最近の画像もっと見る

3 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぐっち)
2012-09-28 17:39:26
上位での合格おめでとうございます!

私は初受験で不合格でした。
来年へ向けて方向性を探っているのですが、まだはっきりとは定まっていない状態です。
評価されるポイントや勉強方法について教えていただけませんか?

すみませんが、よろしくお願いいたします。
Unknown (アンドロメダの帝王)
2012-09-28 20:45:52
ごきげんよう、ぐっちさま。
コメントありがとうございます。


抽象的になってしまいますが、評価されるポイントとしては、
①三段論法(規範とあてはめを分ける)を徹底すること、②みんなが書くべき基本をしっかり書くこと(応用に深入りしないこと)、③途中答案を作らないこと
の3つを守ることでしょうか。

この3つを守ることで、落ちにくい答案(ヒット)になり、さらに書いている内容が出題趣旨に合致すれば跳ね答案(ホームラン)になると思います。

ただ、どれも当たり前のことなのですが、これを“本番で”実行しようとすると、なかなか難しいのです。
時間が無いからといって規範とあてはめをごっちゃにしたり、応用部分で閃いてしまってそこを厚く書いてしまったり、構成段階で設定した中間目標タイムをオーバーしているのにズルズル書き続けてしまったり……
私も本番では徹底できなかった箇所がいくつもあります。

そこで、普段の練習の時から、常にこの3つのポイントを意識して論文を起案して、身に染み込ませるように何度も訓練することが大切だと思います。

「勉強方法」という質問の回答にはなっていないかもしれませんが……。
Unknown (ぐっち)
2012-10-02 00:32:59
返信ありがとうございます!

①②③について多少は意識しましたが、徹底できていなかったと思います。
今年の問題でも、①三段論法が崩れてしまいましたし、②応用問題で嘘をいくつも書いてしまいましたし、③今年の問題は例年より処理量が少なかったのに途中答案を2通書いていまいました。

3つのポイントは普段から意識して、無意識レベルでできるようにしようと思います。

ありがとうございました!

post a comment

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Recent Entries | 平成24年司法試験結果

Similar Entries