アンドロイドのこころ

8月28日にアンドロイド携帯に換えました。
操作方法にとまどいましたので、これから使われる方の参考になればと思います。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

GPS Essentials について

2011年12月20日 | アプリの説明
GPS Essentialsと言うアプリの説明です。


「GPS Essentials」をタップします。    初期画面です。を押してみます。
 

「Settings」をタップします。(工具のアイコンも同じです)


 設定画面です。
 

左から「Dashboard」をタップ。        「+」を長押しします。
 

「Accuracy」をタップします。         59.0と表示されました。「+」を長押しします。
 

「Altitude」をタップ             「-」が表示されました。「+」を長押しします。


「Altitude Made Good」をタップ。       「0」が表示されました。「+」を長押し。
 

「Altitude To Go」をタップ。         「0」が表示されました。「+」を長押し。
 

「Average Speed」をタップ。          こんな表示になりました。
 

端末を振ると表示が変化します。


次に「Camera」をタップ。           シャッターを押しました。
 

先程撮った写真が表示されています。



「Compass」をタップしました。
 


「Map」をタップしました。          先程写真を撮った場所が地図上にカメラアイコンとして表示されました。「+」を長押しします。
 

のアイコンが追加されました。



「Waypoints」をタップしました。       写真を撮った場所の位置と住所が表示されました。
 


「Routs」をタップ。             からっぽでした。
 


「Tracks」をタップ。             「Start」をタップ。
 

「□」をタップしました。           こんな表示になりました。
 


「Satellites」をタップ。


表示が変化していきました。
 


「Charts」をタップ。             からっぽでした。
 


「Pictures」をタップ。            先程の写真が表示されました。
 


「Messages」をタップ。
 

「Tags」をタップ。              からっぽです。
 

「Coin」をタップ。
 

以上です。

旅先に出かけた時の行動記録の作成に便利かもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 現代美術のポータルサイトで... | トップ | 東京のイベント情報を調べら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

アプリの説明」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事