Andiamo al parco 公園に行きましょう

東京発信・オーダーのバックを作っています
色んな都市で受注会を開催中です

楽しんで持ちましょ!

2015年03月12日 | Weblog
これを見てクスッと微笑んだ人! そうです、そんな楽しい気分にさせてくれるバックって何だかいいと思いませんか?

私達のバックは、お客様が生地を選んで、お客様の為の一点を作るオーダーがメインになっています。

目をキラキラさせながら、ご自分のバックをオーダーするのですから、持つ時には皆さん自信を持っていつもより胸を張って歩かれるんだと思います。 だから時々デパートやあちこちで“そのバック、素敵ですね”と声が掛かるんですね。

先日もYさんからこんなお話しを伺いました。… 冬に新潟の実家に行く時、新潟の駅でAndiamo al parcoのバックを持っていた人を見かけたんです”と。 この話しは仲間にも話して一緒に喜びました。
一度お使い頂いた方には、どこに行っても私達のバックは直ぐに分かるのです。
“Midoriさんのバックですよね”と声を掛けたいけれど、恥ずかしくて…という人も多いでしょうね。 是非声を掛け合ってみて下さい。

写真は販売用のピクニックバック・マチ15cmです。 A4が横に入ります。 楽しいでしょ! ねっ!

コメント

お皿プリント

2015年03月12日 | Weblog
コメント