アンダンテのだんだんと日記

ごたごたした生活の中から、ひとつずつ「いいこと」を探して、だんだんと優雅な生活を目指す日記

とっさに和音をつかむ

2017年11月15日 | ピアノ
昨日の記事で挙げた譜例のように、和音が連続してて飛んでる曲…

   にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ←私がどんどんがんがん系の曲を弾いてたらみんな驚くわね♪

なんてのは、そういえば弾いたことがほとんどありません。

まぁそういうの苦手だってわかってるから、というのもあるけど、
そもそも好きになる曲があんまりそういうのじゃない、ということもあります。

でも、今回(久々に?)弾いてみたら、

昔より苦手じゃないかも!!(本人にしかわからない顕微鏡的進歩)


別に「トシだから」ピアノなんて上達しない、と思っているわけではありません。
自分より年配の人だって、進化して素敵な演奏になっていく人ならいろいろ見てますし、
自分でも数年前と比べればいろんな面でマシになってるとは思います。

いろいろ新たに「理解する」ことって、まだまだイケると思いますし、
そしたら演奏だって改善したりするわけですから。

でも、
しゅっと長い距離を移動して
さっと弾くべき(複数の)音をつかむ
ってのは運動性能の話なんで、そんなに期待していませんでした。

つまり、今とりあえず弾けるような曲を、
もっと素敵に弾けるようになることはたぶん(きっと)あると思っていましたが、
今、どうにも手がつけられないような(バリバリ方面の-笑)曲を弾くようになることは
あまり考えなかったんですけど、

でもそういったことも「慣れ」で(ふつうは「練習で」というのだろうけど)改善していくことがあるのですねぇ

もし10年後、今より「難曲」に手がつけられるようになってたら、何弾きたい??
一生の憧れ曲ってやつですね。


ま、よくあるたぐいは
「英雄ポロネーズ」とか
「ラ・カンパネラ」とか
だけどそれは個人的にあんまりそそられないので

えっと(←さっと浮かばない)
考えとこっと(以下妄想…)

にほんブログ村 ピアノ  ←ぽちっと応援お願いします
にほんブログ村 ヴァイオリン ←こちらでも
にほんブログ村 中高一貫教育


「はじめての中学受験 第一志望合格のためにやってよかった5つのこと~アンダンテのだんだんと中受日記完結編」ダイヤモンド社 ←またろうがイラストを描いた本(^^)


「発達障害グレーゾーン まったり息子の成長日記」ダイヤモンド社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミスタッチ対策(裏技含む) | トップ | どんどんがんがん系の曲 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ピアノ」カテゴリの最新記事