あなたを見つめて。。 monochrome life

モノクロ自家現像の写真を左のカテゴリー一覧からご覧ください。
当ブログ掲載の写真及び記事の無断転載・複写は禁じます。

僕がコダクロームの夢を見てたころ prologue1  Leica M8 & Leica M-E・KODAK ccd sensor

2020年05月27日 09時54分07秒 | LEICA(M8・M-E・M3・M2・RF)



LEICA M-E Summicron 50mm F2 ver4 capture one pro 20 Film Standard







LEICA M-E Zeiss ZM Distagon T* 35mm f/1.4 capture one pro 20 Film Standard







LEICA M-E Summicron-M 35mm F2 2nd capture one pro 20 Film Standard





以前はモノクロ化はPhotoshopやNIK collectionとかを使っていたが、Capture One 20の最新版を使うようになってからは、
紙焼きモノクロに必須の焼き込みや覆い焼きも、直観的なレイヤーとマスクによってPhotoshopやLightroomから比べたら、
嘘のように簡単だ。
この画像はブラック&ホワイトメニュープリセットよりpanchromatic2だが、数十種類のパターンの組み合わせで限りなく
自分のモノクロが再現できる。
Mモノクロームを買わなくてもいいかも。
もちろん15年も大昔のライカM8・M9やキヤノンのデジタル初期の遺物カメラや、なんとEpsonRD-1さえもサポートしている。

コメント   この記事についてブログを書く
«  monochrome mania  Sigma... | トップ | 何事もなさそうな外見の陰で... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

LEICA(M8・M-E・M3・M2・RF)」カテゴリの最新記事