望子のただいま稽古チュッ!

稽古、公演、プライベート
・・・オバサン役者、木村望子の日々。

またちょっと音声変換ネタを

2016-06-28 18:44:14 | 暮らし・花・趣味

またまた、最近の音声変換ネタを・・・。

近頃は、トンデモ変換があると、
「あっ、これ、ネタになる!」
と思ってしまう自分がいたりして。

だんだん本末転倒になりつつあります


で、今回は、微妙な専門用語の変換ネタを。


当然のことながら、
変換というのは、

最もよく使われる単語から、
順番に変換されるワケで、

専門用語に近い言葉は、
求める方が間違っています。


ただね、

そのジャンルの人間は年中使ってる、って言葉、
どこの世界にもありますよね?

で、思わず、普通に喋って入力しちゃって、
「あ~、そうか~」と、
自分の偏った世界を、あらためて実感するんですが、


たとえば・・・、

    

  「高円寺には」

どこがおかしいの?という変換。
だけど、書きたかったのは、


  「公演時には」


たしかに、普通の人は使わないよね


    

  「腸炎」

え? どうしたどうした!
と聞きたくなりますが、実は、



  「上演」

アクセントは無視されるらしい。


   


  「敦子さん」

敦子さんって誰???
と前後の脈絡をたどってみたら、
まさかまさかの、



  「初高座」


あ~、これもあまり言わないよね~。
まだ「初舞台」の方がなじみがあるだろうなぁ。

しかしそれにしても・・・、
なんで「初高座」が「敦子さん」に換わるんだ??
私の滑舌?


    


  「町営時間」


これは、

  「上演時間」

しかし、上演時間がうまく変換できないからって、
町営時間って・・・
      町役場の営業時間?


   


まぁ、ここまでは、確かに私も悪いと思います。

だけど、これはないでしょ!


  「公園の新寿司」


何だと思います?


  「公演のあらすじ」

と喋ったら、こう出してくれました。
確かに「新」は「あら」たと読めるけど、

   それにしても・・・。



はたまた、

  「別の公園の結婚もスタート」


公園で新しいお寿司を食べて?

別の公園で結婚もスタートしちゃうんだ~。


ホントはこう言いたかったんですけどね。


  「別の公演の稽古もスタート」



   おあとがよろしいようで 





ーーーーーーーーーーーーーーー

 ブログランキング参加中 
  人気ブログランキング
 よろしければ、クリックを!

ーーーーーーーーーーーーーーー

          
  江古田のガールズ8月公演
   『ご不幸』
   詳細はこちら
          

ーーーーーーーーーーーーーーー
『コンピューター機器』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« information | トップ | あ、ぶ、なーーー(>_<) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

暮らし・花・趣味」カテゴリの最新記事