アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

14才の母 7話~お金で未来は買えますか?~

2006年11月23日 16時43分51秒 | 過去ログ~2011年2月まで

ミスチルの主題歌がいい歌だな~って思った。

しるし
Mr.Children, Kazutoshi Sakurai
トイズファクトリー

このアイテムの詳細を見る

ラスト、雪が舞う中。。。不渡りを出して逃げようとする桐ちゃん親子と
誓約書のことで桐野邸に来た、未来パパ。
あのシーンに流れていたミスチルの「しるし」が良かったな~

雪が舞ってたのが良かった~

昨夜、感想を書こうと思ったんだけど
キーボードの前でただ時間だけが流れて。。。書けなかった。

みんなそれぞれが必死なんだよね。
未来も桐ちゃんも母も父も弟も。。。そして、レビューする私も(笑)

桐ちゃんの母・静香(室井滋)と
未来の母・加奈子(田中美佐子)との対立に引き込まれました。

うちの息子は未成年ですから、何の判断力もないんですよ。
親がちゃんと道を考えてあげなかったら、まともに歩くことも
出来ないんですよ。

たとえ未成年でも、子供には自分の人生を決める力があると
思います。親は信じるしかないと思います。

矛盾してませんか?
自分の人生を決める力があるんでしょ?

慰謝料2000万円に、子供を認知しない誓約書。

どちらの言い分もわかるから、引き込まれたんだと思う。
どちらかが、とんでもないこと言ってたら「何だそりゃ?!」と
突っ込んだだろうけど。

未来の父親(生瀬勝久)の必死な姿にも、理解出来る。
だって可愛い自分の娘だもん。自分の身を呈しても守ろうとするのが父親
ってもんでしょ。。。その痛い気持ちがわかるから見てて辛い。

親友のメグと久しぶりに再会。

今回、メグと未来のシーンに涙出そうになっちゃった(苦笑)
妊娠したことで、未来も辛い思いをしたけれどメグだって
苦しかったと思うよ。

母親学級が終わった後、他の妊婦さんは旦那さんが
待ってたけど、未来はひとり。。。なんか切なかったなぁ。
ひとりで誰にも迷惑かけないで頑張る!って思っているみたいだけど
もうすでに大勢の人に迷惑かけてるし、頑張るって気持ちだけじゃ
生活出来ないよ(苦笑)
今回つくづく、子供だな~って思った。
親も3人目の子供が出来ると思って、諦めるしかないね(苦笑)

今朝、ワイドショーで5分でわかる14才の母ってことで
密着やってたけど。。。
 柳沢役の谷村美月ちゃんと仲良く話している
未来(志田未来)ちゃんがいて、なんかホッとした(笑)
妊婦の歩き方や、つわりなど自分の母親に教えてもらって
練習したとか(笑)
志田未来ちゃん的には、10代での子供は早いかな?って
言ってたので、ホッとした(笑)
こんなところでホッとする私って。。。(笑)
志田未来ちゃん、まだ13才だって~ひゃ~

未来が腹痛で倒れた。
子宮の収縮が原因。。。14才でまだ体が完全に出来上がっていないのに
無事出産出来るんだろうか?
もしかして。。。最後は産めないか。。。子供産んで未来は。。。
あぁぁぁぁ~ドラマなので、妄想は膨らむ(苦笑)

このドラマはどこに向かって、視聴者に何を伝えたいのか?
最終回が終わった時に、自分はどう思ってるんでしょうかねぇ。

俳優陣みんな演技がうまいので、毎度1時間引き込まれて見てます。

日テレ「14才の母」公式


コメント (9)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 武士の一分まで後9日。。。雑... | トップ | キネマ旬報12月上旬特別号&M... »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
みんな必死! (かりん)
2006-11-23 17:18:24
アンナちゃん、こんばんは!

「命の大切さ」を訴えたいそうですが、少なくとも主題から外れていますよね。
でも、それぞれの立場から必死で訴えてくることは
伝わってきました。私的には静香がもっと頑張って
社会の仕組みの底意地の悪さを教えてくれてもいいと思うのですが、まだ言い足りない気がします。

命を守るということはそういう命を宿さないことが大事なわけで後で泣くような目にあわないためにも、経験のない未希の目を通して社会を教える事が必要な気がするんです。
こんにちは (ミマム)
2006-11-23 17:52:02
アンナさんの感想、とっても素直だと思います。
静香と加奈子の対決は、私も考えさせられました。
「5分でわかる14才の母」での志田未来ちゃんの言葉が救いですね。
未来ちゃん、うちの娘と同じ年です(汗)
こんにちは! (タイガーです(o`・ω・)ゞ 敬礼♪)
2006-11-23 17:58:44
>みんなそれぞれが必死なんだよね。
未来も桐ちゃんも母も父も弟も。。。そして、レビューする私も(笑)

今回、一番納得出来たのがこの文章(笑)  私も昨日は見終わった後に感想が難しいと思いましたが、一晩経つと堂って事はありませんでした(笑)

書くのは必死ですが、皆さんツッコミ入れてばかりなので少し安心です。

もう少し、命の大切さを重点に置いてくるドラマだと思いましたが、なんだ違う展開に・・・

でも最後が気になるので見続けますね
こんばんは (ikasama4)
2006-11-23 21:26:13
14才の出産に対する考え方で
一ノ瀬家はその理想論の象徴
桐野家はその現実論の象徴のようになってますね。

どちらの言い分もわかるだけに
なかなか「これ」っていう答えは出ないですね。

一ノ瀬家には理解する人々が徐々にながら増えてきている

父がすっかりたくましく見えました。

馬鹿な意地かもしれないけど、
父としての「一分」ってやつでしょうね。

一方、
桐野家に対する世間の目は相変わらず厳しい

その演出の落差はちと激しい感じを受けるんですがね。


個人的に
最後、夜逃げする桐野さんに対して忠彦に
「俺なら夜逃げのプロ知ってるのにσ(゜∀゜ 」
って言って欲しかった(笑)
ikasama4さん こんばんは! (アンナ)
2006-11-23 22:06:21
私ココ↓に異常に反応してしまいました~うきゃ。

>父としての「一分」ってやつでしょうね

武士の一分、見てね~!(笑)

>最後、夜逃げする桐野さんに対して忠彦に
「俺なら夜逃げのプロ知ってるのにσ(゜∀゜ 」
って言って欲しかった(笑)

アハハハ!そりゃ、ikasama4さん!
ドラマ色々見てるね~でも、わかってしまう私も
見てますね~3年前くらい?夜逃げ屋本舗に出て
ましたもんね~♪
o(●゜∇゜●)=○ (あんぱんち)
2006-11-23 23:44:30
「しるし」が流れるだけで感動巨編に見えてしまう(笑)

スッキリで特集やってたのかぁ・・・見たかったなー

志田ちゃん、13歳なんですよねぇ。
土曜に見た志田ちゃんは、ずいぶんとオ・ト・ナだったな(爆)
かりんさん こんばんは! (アンナ)
2006-11-23 23:54:55
色々なブロガーさんの感想を読んで
どの意見も頷けるものばかり。

賛否両論色々ありますが、ひとつだけ共通してるのが
誰も14才で子供を産むことを賛成していないってこと。
「命の大切さ」って何でしょうね。
難しいです。
最終回終わるまで、自分が納得出来る答えが
見つかるでしょうか?私。。。(苦笑)
ミマムさん こんばんは! (アンナ)
2006-11-23 23:58:22
ミマムさんの娘さんは13歳ですか。。。

これって未来と同じ年代の子供を持つ親は
内心穏やかじゃないですよねぇ?
みんな、うちの子に限って・・・って思ってると
思うけど(苦笑)
妊娠出産を正当化して欲しくないし
未来を悲劇のヒロインにはして欲しくもないけど
結局、この番組は何を伝えたいのかな~
あんぱんちさん おはよう! (アンナ)
2006-11-24 08:45:00
そうなのよ~ミスチルのしるしが流れると
感動巨編のようになるから、さすがミスチル(笑)
若者のすべてのミスチルも良かったな~
あーあれから11年も経ってるんだ。。。
ミスチルも息が長いなぁ。。。

志田ちゃん13歳・・・可愛い(苦笑)

過去ログ~2011年2月まで」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

14才の母 第7話 「お金で未来は買えますか?」 (テレビお気楽日記)
市役所で無事、母子手帳を貰える未希(志田未来)。帰りのバスで大事そうに母子手帳を胸に抱き、ほくそ笑む未希ちゃんカワユス!!もう3ヶ月もたったのね・・・。
14才の母 第7話 ~志田未来 母へのステップ~ (くつろぎ日記)
今度さ、おなかが大きくなったら触らせてくれる?
14才の母 第7話 お金で未来は買えますか?  (レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ)
第7話目にしてついにお金の話!Σ(・ω・ノ)ノ! そういえば、今まで育児にかかる費用の事を全然いってませんでしたね(・Θ・;) 産む事を中心に描かれてきたこのドラマ、育てる事の大切さを訴えるのか? それとも産む事の大切さを訴えているのか?  どちら ...
14才の母 第7話 (塩ひとつまみ)
第6話のラストに見た時には未希のお腹、結構大きくなってたような気がしましたが まだそんなに日は経ってないのかな? 「ギリギリになるまで大きくならない」っていうのは、年齢的なものなんでしょうか? よくわかりません(
「14才の母」第7回 (気ままにいきましょう!)
『お金で未来は買えますか?』
14才の母 第7回 感想 (ぐ~たらにっき)
『お金で未来は買えますか?』
「お母さんに怒られるからあなたの家には行けないの」と志田未来は言われた。 (キッドのブログinココログ)
「もっと大きくなったらお腹を触らせてくれる?」どちらも久保田恵(北乃きい=鈴木杏
14才の母 第7話「お金で未来は買えますか?」 (Happy☆Lucky)
第7話「お金で未来は買えますか?」
14才の母 第7話:お金で未来は買えますか? (あるがまま・・・)
雪景色~{{{{(* ̄д ̄)}}}}サブッ 波多野の予言が当たりましたね~{/face_gaan/} 静香の会社が危ないという情報をつかんでたんでしょうね~。 桐ちゃん、どうなっちゃうんだろ?高等部への進学は無理? 週刊誌による波乱。一之瀬家へは、さほどの影響は無かっ ...
「14歳の母」第7話(親が勝手に事を進める認知問題と安心して産めない現実に・・・) (オールマイティにコメンテート)
22日ドラマ「14歳の母」第7話を視聴した。第7話は未希が学校を休学し、母子学級に通い始め智志の母親が智志の子供を認知させない誓約書を送りつけ、未希が誓約書にサインするエピソードが描かれていた。
14才の母(第7話) (のぶひさの日記)
第7話「お金で未来は買えますか?」。 このドラマの伝えたいことはなんなんでしょうかね~。 よくわかんない! 義務教育中に子どもを産もうとすると、よってたかっていじめるぞ!ってことをいいたいのかな~。 脚本家はそう思っていなのだろうけれど、視聴者とする ...
14才の母 第7話 (イチオシ)
最近、録画の調子が悪いなぁ。 そろそろ、PCごとVistaに乗り換え時期なのかなぁ? そんなわけで、印象に残ったシーンを。 めぐ(北乃きい)と未希(志田未来)の再会シーン、やっぱり泣けますね。 今度お...
「14歳の母」第七回 (トリ猫家族)
 未希(志田未来)が母子手帳を申請する場面から始まりましたよ~ また、職員がいっせいに振り向く場面に笑ってしまったわ・・ 週刊誌に載ってしまった影響は大きく、 どうやら忠彦(生瀬勝彦)は異動になったみたいだし、 ご近所の視線は相変わらず・・パー ...
14才の母 【第7話】 お金で未来は買えますか? (THE有頂天ブログ)
今回、弟・健太(小清水一揮)くんの出番が少なっ! 冒頭の未希と手を繋いで帰宅シーンしか出てこなかったよー。 また のけ者かよっ!(健太の気持ちを代弁) ■14才の母 「第7話」あらすじ  安定期に入った未希(志田未来)が母子手帳を受け取って間もなく ...
しるし(14才の母#7) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
Hi! Everybody!みなさんごきげんいかがですかぁ?先週は心の風邪でお休みしましたが、なんと土曜日に生・志田未来ちゃんを見ることができました『椿山課長の七日間』舞台挨拶@東劇予定外の登場だったんで驚きましたよぉ~リンク先の新聞写真を見ればわかると思う ...
『14才の母』 第7回 「お金で未来は買えますか?」 感想? (つれづれなる・・・日記?)
答え(の1つ)=買えます。 ただ、それがいいか、悪いか、幸せかどうか、それは別。
【14才の母】第7話 (見取り八段・実0段)
今まで私を含め、色々なブロガーさんが言っていた事がほとんど語られた回でした。まるで、スタッフはドラマブログ巡りしてるんかい?と問いたくなるような。。。経済的にどうするのか。この問題が、今さらここで出てくるのが解らない。子供を育てていくのには、お ...
「14才の母」第七話 (みょうがの芯)
桐野家から誓約書を突きつけられた一ノ瀬家です。その代わりに慰謝料として2千万円を支払うと・・・・・。
《14才の母》 第7話 (まぁ、お茶でも)
静香は、法的に、智志を守ろうとする。未希が子供を生んでも、認知をしない代わりに、慰謝料を払うと言うものだった。加奈子は、慰謝料は要らないと言った。 産院の母親学級でも、未希が極端に若いので、周りのお母さんたちがぎょっとした
「14才の母」の話7 (のらさんのうだうだ日和)
「14才の母 愛するために 生まれてきた」 [OFFICIAL SITE] 第七話・「お金で未来は買えますか?」(視聴率18.4%、平均視聴率18.09%)一ノ瀬未希(志田未来)「お母さん貰えたよ母子手帳。」加奈子(田中美佐子)「そう。」健太(小清水一揮)「そん ...
14才の母・第7話 (めざせ生活向上!)
14才の母・第7話。 先週は津波警報やら和歌山県知事逮捕やらニュース速報がひっきりなしに画面に出てきて、やや落ち着かない感じでしたが今週は何事もなく。というか、以前書いた14才の母関連の記事はFC2のサーバー障害で吹っ
・日テレ「14才の母」第7話感想 (たまちゃんのドラマページ)
2006年11月22日(水)、日本テレビで「14才の母 」第7話「お金で未来は買えますか?」が放送されました。第7話は、簡単感想をアップします! 手を怪我しているので、長時間PCは、無理中です! ◇安定期に入った未希(志田未来)が母子手帳を受け ...
14才の母・第7話 (あずスタ)
今回のサブタイトルは、また直球で攻めてきましたね。「お金で未来は買えますか?」ですか。
14才の母 第七回 「大雪の夜に・・・」 (The Glory Day)
何だかいっても一ノ瀬家は幸せな気がする。少しずつ味方は増えてきているし 経緯はともかく、孫の誕生は両親にとっても最初は大変でも後々楽しみな事。 それにひきかえ桐野家は会社の倒産の危機で夜逃げ!? どっちにしろ二千万の 慰謝料なんて払えないじゃん!
ドラマ「14才の母」 第7話 (描いた漫画を公開します!(日記&犬))
未希(志田未来)は役所で妊娠届けを記入、母子手帳を受け取った! 出産時の予定年齢「14才」!! 窓口の兄さんもビックリだったことでしょう・・・
ドラマ『14才の母』第7話H18.11.22 (~みんなでしあわせになろうよ~)
◆スタッフ脚本:井上由美子演出:佐藤東弥、佐久間紀佳音楽:沢田完、高見優主題歌:「しるし」Mr.Childrenプロデューサー:村瀬健、浅井千瑞製作著作:日本テレビ放送網◆キャスト一ノ瀬未希:志田未来一ノ瀬加奈子:田中美佐子一ノ瀬忠彦:生瀬勝久遠藤香子:山 ...
14才の母:第7話 (日常の穴)
赤ん坊の父親認知に対する、智志母・静香と未希母・加奈子の攻防。 静香「未成年は判断力がないから、親が導く必要がある。」 加奈子「たとえ未成年でも自分の人生を決める力がある。親は信じるしかない。」 ムカツク言い方だが、静香に賛成だった。 とこ ...