アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

おせん 第1話

2008年04月23日 10時51分07秒 | 過去ログ~2011年2月まで

大酒飲みで独特な雰囲気を持つが"真心"を大切にする老舗料亭の若い
おかみの生きざまを描く。きくち正太原作、大石静ほか脚本、南雲聖一ほか演出。


 

おせん(蒼井優)がおかみを務める東京の下町の料亭に、江崎(内博貴)が働かせて
ほしいとやって来る。江崎は都心のきらびやかなレストランで働いていたが、派手な
パフォーマンスが売りの仕事に疑問を感じていた。料理の腕には自信満々の江崎
だが、板場に入るやいなや雑用係を命じられてしまう。
その上、面取りや隠し包丁もせずに煮る大根など、めちゃくちゃに見える料理の
やり方に戸惑う。ある日、おせんはなじみ客で料理学校校長の木下(松方弘樹)の
頼みで、"スーパースピード料理"でマスコミに登場する料理研究家の三千子
(片桐はいり)と料理対決をすることになる。 ~goo番組ナビ



 

おせん 1 (1) (モーニングKC)
きくち 正太
講談社

このアイテムの詳細を見る


原作漫画があるものの。。。
今クールのドラマの中で、この作品が一番どんな内容なのか?
ピンとこないまま初回。

 

料理の話なんだ。。。

 

料理もののドラマって、あんまり興味そそられないのですが
取り合えず見た。



正直何だか良くわからなかったけど(笑)蒼井優が可愛かった
そして着物のファッションショーみたいに、色々な着物で出てくる。
また、その着物が大正ロマン風で優ちゃんの雰囲気にピッタリで
ホント、可愛い
私は、着物を見るだけの1時間でも、楽しく見れます(笑)



内君って、変わったよなぁ。。。
昔はもっと突っ張った感じだったけど
謹慎してから、大人になった感じがする。



板長が杉本哲太さんってのが、いかにもって感じで
松方弘樹さんが出てるのも、いかにもって感じで(笑)


で。。。。ストーリーは一升庵の女将の生き様を描くってことらしいけど
初回を見た限りだと、よっちゃん(内博貴)の成長物語なのかな?って
気もしないでもない。W主演?


 

前半は何だか良くわからなかったけど、後半のスーパースピード料理の
対決は面白かったなぁ。
客席のエキストラの反応はわざとらしかったけど(笑)

 

料理研究家の三千子さん(片桐はいり)のハイスピード料理は
時間のない時にはいいけど、やっぱりおせんの相手のことを考えた
料理がいいよね。
おせんちゃんのネギを刻む姿に癒されます。



「おいしくな~れ、おいしくな~れ」とつぶやきながら。。。可愛すぎる(笑)


そりゃ、心をこめて作った料理の方が美味しいでしょ。
あのソースカツ食べてみたい。



だけどスピードが売りの三千子さん、いつの間にか
「料理の主役はいつだって食べる人」とか言ってるし(笑)
片桐はいりさんいいね~


一升庵は時代遅れだと辞めていったけど、この対決を見てまた戻って
きたよっちゃん。
一升庵で1から出直したいと。

 

どんなドラマだか知らなかったので、ああこういうドラマなんだ~で
過ぎてしまった初回。
これは是非見たい!って思わせる何かがあまり感じられないけど
蒼井優が可愛いので、次回も見てみます

 

公式サイト

 

踊れ
Micro
ファー・イースタン・トライブ・レコーズ

このアイテムの詳細を見る



コメント (3)   トラックバック (27)   この記事についてブログを書く
« 絶対彼氏 第2話 | トップ | ラスト・フレンズ 第3話 »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エリ)
2008-04-23 14:07:53
そうなのね、蒼井優のほんわかした空気が良かったみたいで、楽しめました。
ああいう和風が好きなもんで気に入りました。
内くんとW主演なのかもね。
ほんとオトナになってましたよね。
前回の3話完結より長いドラマに主演級ですから
やっぱりこの人はスターなんですね。
よっちゃんはこれから成長していくみたいで、一緒にお料理を教わるつもりで見ていきま~す。
こんばんはです (ikasama4)
2008-04-23 21:30:37
もうねぇ
蒼井さんが可愛すぎます(〃▽〃)
もう全てが可愛いデス。

いつもニコニコ
笑ったまんまで「もう帰りたいです」なんて
言われた日には苛めてしまってゴメンナサイって
平謝りしそうです(笑)


今後、二日酔いでも
「テヘヘ(≧∇≦)ゞ」って言えば
許してもらえるかもしれません
(ただし、このドラマを見てる人限定)
Unknown (あんぱんち)
2008-04-23 22:03:46
ロスタイム×2、パズル、犯人、彼氏、おせん、ホカベンとドラマ7本見てレビュー書いて、Perfumeネタ書いたら1日が終わり(爆)

このドラマは優ちゃん見ながら、ほっこりする感じかな?
ストーリー的にはイマイチなんでw

過去ログ~2011年2月まで」カテゴリの最新記事

27 トラックバック

「おせん」第1話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
女将はおせんこと半田仙。 若いのにキップがよくて姉御肌、大酒呑みで天然。 第1話『対決!天然若女将VS電子レンジの女王』
≪おせん≫#1 (ice-coffee)
 「一升庵の料理は、手間を惜しまず、人を信じることから始まるんでやんすよ」蒼井優ちゃんのかわいいこと! 1話視聴率10.3%
おせん (Akira's VOICE)
初回の感想 
おせん 第1話 (エリのささやき)
朝から飲んだくれてるおせん@蒼井優ちゃんがむっちゃ可愛かったぞ。
おせん 第1話 (塩ひとつまみ)
なかなか面白く見ましたよ。 天然ボケで大酒のみの壱升庵の女将、仙(蒼井優)。 先代で母の千代(由紀さおり)は いずこで悠々自適な生活を楽...
【新】おせん 第一話「食は人を信じる心…対決!天然若女将vs電子レンジの女」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
都心のレストランで働いていた料理人の江崎(内博貴)は、 本物の料理を求めて、老舗料亭「一升庵」の門をたたく。 おかみのおせん(蒼井優)は、江崎の面接を酒くさいままで行い、 あっさりと働く事をOKする。そんなおせんに何かと戸惑う江崎。 自分の腕に自信のある...
おせん 第壱話:食は人を信じる心…対決!天然若女将vs電子レンジの女王 (あるがまま・・・)
優ちゃん、かわゆ~い{/heart/}ラブリヾ(@>▽
おせん~第1話 (一言居士!スペードのAの放埓手記)
おせんですが、料理人・江崎ヨシ夫(内博貴)が老舗料亭・一升庵に転職します。江崎は女将(由紀さおり)の「大きくなったら家に来なさい」という子供の頃の社交辞令を未だ覚えていますが、今の女将・半田仙(蒼井優)は昼間から酔っ払っています。江崎のことは履歴書も見...
「おせん」第1話 (fool's aspirin)
蒼井優ちゃん、きゃわいい~ もう私、それだけで充分っすわ~。 おせん 1 (1) (モーニングKC) きくち 正太 JUGEMテーマ:エンターテイメント
「おせん」あらすじ (「おせん」2008春の新ドラマYouTubeまとめサイト)
ドラマの登場人物のYouTube動画をまとめてみました。
「おせん」第1回 (トリ猫家族)
 う~ん・・・まずまずの掴みかな~ でも、すっごくおもしろいよ!!と言えるほどではないんだよな~  パフォーマンスで客を呼んできたレストランに見切りをつけて 「時代に流されたくない」と言って「一升庵」へやって来た江崎ヨシ夫(内博貴)の 案内でドラマは...
おせん 第壱話 (イニシャルNが好き♪)
 見るかどうかとても迷ったんですが、新聞に向井くんの名前が{/ee_3/} これは見なくてはね~{/face_heart/}  とにかく優ちゃんが可愛かった{/rabi_smile/} でも、正直それだけかな・・・(ごめんなさい{/m_0162/})  元々料理ドラマ(っていうのかな?)にはあんま...
強引にまとめた。(絶対彼氏#1・2、おせん#1、ホカベン#1) (|あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο)
ちゃんと見てるんだけど、12連勤とかで書く暇がないw2週まとめてとか、休みの日に手抜きの合併号でなんとかやりくりさて最後まで残るのは何本かwヒロイン3人と共演してるσ(●゜∇゜●)って(爆)『絶対彼氏』タイタニック号のように沈没した速水もこみち&相武紗...
おせん 第1話 「食は人を信じる心…対決!天然若女将vs電子レンジの女王」 (テレビお気楽日記)
なに、あのCDが音とびしたみたいなオープニング。びっくりした。 派手なパフォーマンスが売りの店に疑問を感じ、辞めてしまう江崎(内博貴)。「俺、時代に流されたくないっす。」
おせん 一話 (Simple*Life)
このドラマは蒼井優ちゃんと、雰囲気を楽しむドラマですね。 なんとなくほっこりとした感じ。 「拝啓、父上様」を髣髴とさせるような、昔ながらの伝統を 保っている。 大根を煮るときは、面取りをしない。 煮干はまるごと使う。 面取りやわたをとりのぞけばお...
『おせん』第1話「食は人を信じる心…対決!天然若女将vs電子レンジの女王」メモ (つれづれなる・・・日記?)
完全に蒼井さん目当てなので、中身はスルーに近くなる・・・かも。
おせん 第1話 (日々緩々。)
すごく目を引くタイトルバックだったなぁ。 このドラマ、お料理屋さんのお話だったんですね。 見た目から勝手に旅館だと思い込んでました...
おせん 第1話 (渡る世間は愚痴ばかり)
これはねぇ。 お~いハニ丸君を見てる感じだなぁ。
おせん 第1話 本物の料理 (レベル999のマニアな講義)
内容六本木のレストラン『アオカゲ』で働いていた江崎ヨシ夫でも、ある日。味ではなく、パフォーマンスにこだわっているのが、どうしても許せなくて、飛び出してしまう。そして、ヨシ夫が選んだ先は、昔、祖母に連れられて来たことのある下町の老舗料亭『壱升庵』『時代に...
【ドラマ感想】おせん 第1話「天然若女将VS電子レンジの女王」 (読書とジャンプ)
~おせんちゃんと一升庵は、それだけで1つの思想です~原作の漫画家、きくち正太と言えば、「三四郎」が大好きで大好きで大好きで大好きで大好きで、以下エンドレスループするくらい大好きだったんですが、一時期、(ジャンプ以外の)漫画から足を洗ってたこともあって「...
おせん 第1回 (せるふぉん☆こだわりの日記)
時代の流れとは全く違う時間の中にあるような「一升庵」 東京の下町にあるこの料亭に
「おせん」第1話 (永遠の自分探し  って迷子やん!!)
私はコンビニやスーパーで食べ物買うほうではないし、 お菓子もお皿に移し変えるタイプの人間ですが、 オープニングの映像は本当に嘆かわしい食生活でした。 「わっちは」 一人称がわっち!!かっこいい! 天然コケッコー同様に、なまってる女の子はかわいいなぁ。 新...
おせん (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
昨夜、蒼井優ちゃんの着物コスプレと入浴シーンが堪能できる「おせん」というドラマが始まった大根を6時間煮るなど、手間を惜しまない老舗料亭の飲んべえな女将おせんさんの姿を通して便利でお手軽な現代の食文化に、一石を投じるドラマ。脚本は、「功名が辻」の大石静さ...
《おせん》第壱話 (まぁ、お茶でも)
正体不明のおかみ。大酒のみで、骨董品でも気に入ると、何百万もするものでも買ってしまう。 初回、まだテンポがつかめなかったです。
おせん 第壱話(第1話) (シャブリの気になったもの)
おせん 第壱話(第1話) 日本テレビ 2008/04/22(火) 22:00~ (15分拡大) 「天然若女将 vs 電子レンジの女王」     ★はじめに   蒼井優ちゃんが素晴らしいね。ずっと見ていても飽きない。 彼女は演技にこだわるほうだから、これからも魅せてくれることは...
2008春ドラマ、どれを観るか決めました♪o(^-^)o (ひろくんのほのぼのコラム ( ^_^)_∀)
 木村拓哉主演のドラマ『CHANGE』以外、すべてのドラマが出揃いました♪ 皆さ
おせん (のほほん便り)
難しく考えず、ある意味、ヘップバーン映画のごとし。ヒロイン、蒼井優の可愛さ。その、表情豊かさと、着物姿を鑑賞するドラマ… 細かい突っ込みどころは多々ありそうですが (早くも新聞投書欄で、「飲食関係の接客業なら、髪まとめるべし」というお便りが載ってた...