アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

ものづくり

2019年08月08日 11時26分56秒 | diary

昨日セブンに引取に行ってきた

映画「マスカレードホテル」のBlu-ray

8/6付オリコンデイリーランキング 

初登場1位、2位

仕事から帰宅して4枚のBlu-rayを全部見れるわけもなく
取りあえずDisc2のメイキングを見ました。


いや~~~~地道な作業だなぁって、あらためて。
私達は出来上がった作品をわくわくした気分で見てるだけだけど
ワンカットワンカットを、あんなにこだわりを持って
地道に作り上げているんだなぁって。

あの現場を見てると、拓哉が常日頃からスタッフやエキストラに
ものすごく敬意を払ってるその気持ちがとても良くわかる。
特に今回は、美術さんすごく頑張ったんじゃないかな。
後カメラさんも。

クランクアップの時に、みんなの名前と顔をやっと覚えたところで
終わるのが寂しいって言うてたが、スタッフの名前と顔を覚えようと
するその気持ちが私は好きだなぁ。

撮影が長引いて、中だるみになってきたらお茶目なことをして
その空気を変えようとするし、よりいいものを作りたい思いから
色々な提案をしてみたり。

わかってはいるけど、昔から変わらない木村拓哉がそこにいました

みんなと1つの作品を作り上げていくのが大好きなんだろなぁ。
ものづくりが、現場が好きなんだよね。



メイキングのみの、私的一番のツボは......やっぱり、この作品で初めてお松と対面した時のやり取りかな。
拓哉の髪型見て「短っ!短っ!」って、髪の毛触ろうするのをかわして触らせないように
するところとか、逮捕する時の動きの確認を何度もするところとか

やっぱ松たかことの絡みを見てると、このふたりは「戦友」「同志」って言葉がぴったりくる。

ロンバケ、ラブジェネの共演を経て.....結婚してすぐの「HERO」
最初の視聴率が出た時、抱き合うふたりの映像が今でも鮮明に残ってる。
だって、結婚した拓哉のバッシングものすごかったもの。
キムタクももう終わりって何度も何度も書かれてたし。

でも、結局恐ろしい数字を叩き出した。
しかも、全話30%越え。すごかった。

昔から彼は言い訳をしない。
仕事ですべてのネガティブな叩き記事を封じ込めてきた。

あの時から、私の中でお松は拓哉の戦友だなって。
また、違う作品で共演して欲しい役者さんだなぁ。


まだメイキングだけなので、少しずつ少しずつ味わっていこう
でも、このボリュームでクリアファイルついて6,486円って
お安くないか?アザース!!!
1クールの連ドラも、このぐらいの値段なら買うんだけどなぁ

昨日嬉しいお知らせ

 フジテレビ地上波<関東ローカル>での

『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー 日比谷野外大音楽堂 Love&Peace 2019年5月4日~FINAL~』
 O.Aが決定しました!!

 8/20(火) 26:05-27:55 『忌野清志郎 ロックン・ロール・ショー』

忌野清志郎さんのマネージャーさんがツイートしてました。

わ~~い!わ~~~い!

フジのCSテレビでは放送あったけど、私は見れない環境なので
地上波はすごく嬉しいです。

26時ってものすごい時間なので、リアルタイムでは見れないかもですが
録画保存出来るし、全部見れるしああああ、ありがたき

関東のみですが、是非見て下さい
忌野清志郎さんへの愛がいっぱい詰まったライブが見れます。

スペシャルゲストのカッコ可愛い拓哉が見れます


今日も見に来てくれて、ありがとう

この記事についてブログを書く
« 雑談 | トップ | 木村拓哉を語るブログ »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事