アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

Go with the Flow

2019年09月30日 10時10分59秒 | diary

朝からずっとエンドレスでメイキングで流れてた

Uruさんの「サンセットベンチ」を聴いています

WSをベタ録りしてきた

もう、私の脳内は海辺の拓哉とあの歌声に支配されてて
使い物にならずwww

社長の話も脳内を軽くスルーしてしまう危険な状態

Uruさんのメロディーが温かくて優しくて
拓哉の年齢不詳な純粋無垢な笑顔に
良かったねって気持ちも合わさり、泣けてくる


メイキングもちょろっとなので、サビの部分に行く前に終わるし
続きが聴きたい~~~!聴きたい!
早く自分の車で聴きながら出勤したい

ビジュアルもあなたいくつ?な感じだし
柔らかくて自然体な拓哉で、ずっと見ていたい
このメイキング映像だけで、ドラマや映画を見たくなる。

やっぱり表現者として素晴らしいものを持ってるなぁと
私は思う

 

2020年1月8日
オリジナルアルバム「Go with the Flow」発売決定!
アルバムタイトルには、「流れに乗って前に進む」という意味が込められています。
MVメイキングの一部や、多彩なアーティストからの楽曲提供も発表!

ビクターエンターテイメント
 

 

木村拓哉、来年1・8アルバム発売決定 B’z稲葉「歌う姿を見たい」と後押し

オリコン


楽曲提供アーティストの中にMIYAVIがいないのが
少し気になったけど.....このアルバムのコンセプトには合わなかったのか?
はたまた色々な諸事情なのか。

次なるアルバムの時(気が早いw)にでも、ぜひ。 

稲葉さんは誰の曲の作詞をしたのか?
まだ全貌が見えたようで見えない。

 

槇原敬之さんの公式
https://makiharanoriyuki.com/release/


でも、いつの間にレコーディングしてメイキングを撮ってたんだ。
あのweiboでの写真はメイキング撮影してた時なのか?

https://m.weibo.cn/detail/4418314866269391 

https://m.weibo.cn/detail/4418198835213918

 

そして、やたら筋肉使ってるって言うてたけど
身体の筋肉じゃなくて、歌筋だったんだね、きっと


グループ時代は、本人の口から真っ先にお仕事情報を知ることが
なかった。
今回は事前にお仕事の内容が漏れることもなく
本人の口から真っ先に報告あったのが、本当に嬉しい

しかも拓哉が歌いたい歌を歌う。

自分の歌いたいもの、やりたいもの、木村君のイメージ…それに向かって
皆んなで動いていく。

あああああ、なんて自然体で素敵なことなんだろう。

 

グループ時代からお世話になってるビクターから出すって
言うのが、いいよね。
拓哉らしい.....人と人との繋がりを大切にするって。


そんなアルバム売れないよ、って言ってる人に向けて作っていない。
数字ばかり気にしてて、グループじゃないことに重箱の隅をつついて
いるような界隈には、素敵な歌声は届かない。

でもさ、私のツイのTLにはそんな人達の声が一切流れてこない。
わざわざそんな負のツイートを探して、そこに焦点合わせなくても
いいのになって思う


TOP写真は、もう10年前の七里ガ浜の海。
なんか今回のメイキングを見て海の写真を置いておきたくて

 

今日も見に来てくれて、ありがとう

この記事についてブログを書く
« 2020年1月アルバム出しま~す! | トップ | この歌声を待ってた♪ »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事