アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

2020年1月アルバム出しま~す!

2019年09月29日 16時00分48秒 | diary

FLOWからこの言葉をサラっと言った拓哉。

 

最初「え!?」ってなって「何だって!?」ってなって

「ウソ!?」ってなって「今なんて言うた?」ってなって

「皆さんと一緒にそのアルバムを元に、どこかで騒げる場所が
持てたらいいなという風に自分の中では思っています」って。


もうそこから自分が何をどうしてツイートしたか
わからないくらいてんぱってたwww


ツイの通知が鳴りやまず、LINEは来るわで
みんながどれほど待ち望んでいたのかがわかる(;;)

 

嬉しい、ホント嬉しい


木村さ~~ん!ではラブサイケデリコのくみちゃんに
ブーツを届けに行き、その場でNAOKIさんが水面下で
拓哉とやり取りしてた楽曲を未完成ではあるけれど
一部聞かせてくれた。

いい感じじゃん

 

全て木村くんが決めて木村くんの思いがつまってる
ソロアーティスト木村拓哉のファーストアルバムだって。

NAOKIさんの言葉に拓哉が感激してて、曲聞いた後は
放心状態だったね。

嬉しかったんだろうね


デリコもそうだし、稲葉さんや沢山の仲間が力を貸してくれての
ソロアルバム作成。
でも、一番は「皆さんから『音楽活動をやってよ』とメッセージをたくさんいただきまして
スイッチ入りました」と。

木村さ~~ん!
 #61「木村拓哉、2020年にアルバムをリリース!アルバム情報を最速でお届け!」

アルバム出しま~すって、他人事のように言ってたけど、実は本人が一番喜んでいるし
嬉しいんだと思うんだ。ミスターシャイだからね


イヤ~~~~マジ、嬉しい~~~!!!!!
思いって届くんだなぁ.....願いって叶うんだなって
しみじみしてる日曜日の午後


ライブで拓哉に会える!!!!嬉しい!!!!泣いちゃう

 

https://www.oricon.co.jp/news/2145468/full/

 

友達に拓哉がソロアルバム出すって言ったら
グループ時代から何で出さないのか不思議だったと言われた。
遅すぎるくらいだけど、解散して気持ちの整理をして時間をかけて
丁寧に仕事してる感じがいいね。って。

あぁぁぁ、ファンじゃない人にもそう見えてるのが嬉しかった。

解散決まった時、拓哉だけ今は何も考えられない。
ただ、こんなカタチで終わることが無念で仕方がなようなこと言ってて
CDもライブも紅白もない、ファンやスタッフに申し訳なくて
でも、グループは一人じゃできないからのみこむしかなくて。

あれから3年。

ゴタゴタがあってからはもう4年、いやもっとだと思うけど
ようやく「木村拓哉」になって、自分の地盤作りが出来上がってきて
沢山の人たちの後押しで、アルバムを出してライブをする気持ちが
固まったんだね。

やるからには全力で楽しんでファンの人たちの気持ちを
全身で受け取って欲しい

 


ちなみに今の段階でわかっている参加アーティストは

B’zの稲葉浩志さん
[Alexandros]
LOVEPSYCHEDELICO
森山直太朗さん
槇原敬之さん
Cornelius小山田圭吾さん
Uruさん

Uruさんって初めて聞いたんだけど
『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』第2期EDテーマとか
歌ってて、スローナンバーがとても聡明で素敵

https://youtu.be/olWPDel6ti4


神様ありがとう
こんな拓哉が見たかったという拓哉にどんどん近づいてる。

 

みんなの写真で木村拓哉を作ろう!っていうことで
特設サイトが出来た!
どの写真を送ろうか考え中。
TOPの写真は原宿のとある喫茶店。
これもいいけど、ひとつに絞れない

https://takuyakimura-flow.jp/

 

 

錦戸亮君のファンが

キムタク先輩の音楽活動再開おめでとうございます。 仕事が全て。
言い訳しないキムタク先輩はかっけーし、ジャニショの写真は40代の魅力で
若い面子を蹴散らしてました!! って、、、、ありがとう

そうなの、ジャニショの写真は46に見えないよ!
なんなのあれ?ってぐらい若々しくて

一昨日、美容院を15年ぶりに変えました。
いいのか、何なのかまだわからない。

だけど、初めの一歩。
ただ、今ままでのところより高い考えちゃうのはそこだけ。

待ち時間にタビオカミルクティー飲んだけど
なんでみんなタピオカにこんなに騒ぐのか?
昔からあったし、これ全部飲めなくてストローで下にあるの
必死に救助して食べてる自分wwww
スプーンくれwww


ああああああ。
来年拓哉に会うことを考えて痩せなくてはぁぁぁ!!!!!!
ダイエット、GO!!!!www

 

今日も見に来てくれて、ありがとう

この記事についてブログを書く
« いろいろ | トップ | Go with the Flow »
最近の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事