アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

あしたの、喜多善男 第7話

2008年02月20日 23時25分34秒 | 過去ログ~2011年2月まで

リカ(栗山千明)のために、自分の手で善男(小日向文世)を殺そうと決めた
平太(松田龍平)は、善男の行方を捜す手掛かりを得ようと
みずほ(小西真奈美)の会社を訪れる。
一方、杉本(生瀬勝久)から三波(今井雅之)が生きているといううわさがあると
聞いた善男は、死んだはずの三波を見掛けたという女性、宇佐美(室井滋)に
会いに行く。宇佐美は三波を見掛けていないと言うが、三波は怖い男性だと彼に
まつわる話をする。それは善男にとって戦慄(せんりつ)の事実だった。
そのころ、杉本は三波が心理学研究室にいたころの映像を入手。
その中で三波は、人が持つある感情にまつわる特殊な仮説を展開していた。
~goo番組ナビ

 

昨夜は10時前に寝てしまった( ̄、 ̄*)zzz。o○

録画した喜多善男を帰宅してから見た。。。

 

ラストのきなこ餅にウルウル

このラストシーンを何回も見てしまった(苦笑)

 

絶対、平太に喜多善男は殺せないと思ったから
予告を見た時、ナイフをかざした後。。。。どんなキッカケでやめるんだろう?
それを楽しみにしてました(笑)

 

今回は平太の夢から始まった

ZZzz…(-_-)。。ooO((【・:*:・夢・:*:・】))

 

平太の父の後姿。。。

平太の好きなきなこ餅を差し出す父親。

「お前も食えよ、好物だろう。。。きなこ餅」

 

「こっちを向けよ」

なかなか振り向かない父。

 

もしかして。。。もしかして。。。もしかして

振り向いたら。。。。善男ちゃんだったりして。。。。。ビンゴ( ̄ー ̄)

そうくると思ったんだ

でも、夢だったけど(爆)


 

平太は善男ちゃんに、黙って家を出て行った父を
だぶらせているんだろうね。

 

でもまさか、平太の好物だと知らずに、きなこ餅を買ってくるとは。。。

 

平太さんがナイフを捨てる瞬間が良かった

 

このドラマ、編集がうまいな~って思う。
前のシーンと次のシーンがうまくリンクして繋がるんだよね。
時にはクスっとさせる。

 


羊は狼の餌になるために草を食らう。

その後の羊の大群にクスっ

 

ピアノのBGMも切なくて、好きだなぁ。。
哀愁が漂ってくる。

 

杉本に三波が生きていると言われて、宇佐美の元に行った善男ちゃん。

三波と若い看護師が付き合っていた。

「三波はね、コワイ男だったわ。
そこが女にとってはたまらなく魅力的だったけど。

その女の子をね、結婚させたの。。。。別の男と。。。」

やっぱり三波がみずほと善男ちゃんを結婚させたんだね。
なんで結婚させたんだろう。。。。

 

あそこでコーヒーをこぼして、写真を落とさなかったら
宇佐美さんから、その理由聞けたかもね。
でも、このシーンのコヒさんと室井滋さんの演技はうまかった。

 

三波の講義。。。どんな善良な人間にも、ネガティブな要素を含んでいる。
ネガティブ要素。。。

 

ネガティブ要素を集めてひとつの人格にしてしまう。
自分とは別の人格が、もう一つ存在するというような錯覚を与える。
ネガティブな人格を、この意識の中に別の人間のように存在させて抹殺する。
ネガティブな人格が消えたと信じ込ませる。

 

う~ん、わかりにくい。。。たぶんココはテンメイさんが詳しくレビューして
くれると思うので割愛(笑)

 

みずほと善男ちゃんを結婚させたのは、保険金を受け取るため?
何で?何で?

 

善男ちゃんは死んでないし。。。
善男ちゃんは死んでないで、三波が死んでいることになってるし。
まだ謎がとけない。

 

まっ、でも、平太さんと善男ちゃんのラブラブな後姿が見れたので
満足(笑)
この間の佐々木家の仁義なき戦いに、平太ママが出てましたね。
今クール松田家は賑やかだ(笑)

 

今回、宵町しのぶはちょっとしか出なくて残念。

 

国際募金キャンペーンの映画の主役が決まったのと
小指噛めおじさん絡みのキャンペーン(苦笑)


 

小指噛めおじさん。。。あまりにもインパクトが強くて
今後、平泉成さん見ると小指噛めエロオヤジにしか見えなくなりそう

 


公式サイト


コメント (5)   トラックバック (14)   この記事についてブログを書く
« 中居君、坊主頭に7キロ減量~... | トップ | 斎藤さん 第7話 »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんばんはです (ikasama4)
2008-02-21 00:15:02
しのぶの映画が決まったのも
善男ちゃんの募金のおかげみたいですね。

でもってまた「小指噛んでおじさん」が出てくるんですね。
このドラマは平泉さんをどこまでこのキャラで
使うつもりなんでしょうね。

「万俵専務!」って言ってた頃が遠い記憶の彼方へ(笑)


善男はおそらく三波のモルモットなんでしょうね。

そして、あるきっかけでネガティブ善男が生まれたんでしょうね。
ネガティブ善男の目的がどこにあるのか

そこもまた興味深いところです。


追伸
自分とこのイラストが好評だったので
ちょっと作ってみました↓
http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/005/027/69/N000/000/000/g00138.jpg
目指せ!商品化(嘘)
こんばんは。 (SHINGO。)
2008-02-21 00:25:55
また男ばかりのコメント欄になりそう(笑)

>このドラマ、編集がうまいな~って思う。
最近の月9にありがちな、ブッタ切りのCM突入もないしね(笑)
視聴率は芳しくないようですが、
このまま丁寧に作り続けて欲しい。
エンディングも変えてあったしね。

>今後、平泉成さん見ると
今週観た映画「L」にも、平泉さん出てたし、
次に観たい映画「チーム・バチスタの栄光」にも出てる。
もう平泉さんだらけだ(笑)
木村クンのドラマにも、政治家役あたりで、出そうじゃない?(笑)
おはよん! (アンナ)
2008-02-22 08:45:52
またもや男性のみのコメント(笑)

SHINGOさんの言う通り(爆)

>「万俵専務!」って言ってた頃が遠い記憶の彼方へ(笑)

ikasama4さんその通りなのです。
専務の面影が・・・・消えていくー

視聴率が悪いのですが、このまま視聴者にこびず
もうもうこのままいっちゃってくだされ~!
哀愁の漂うBGMも好きなんだけどね。

そういえばSHINGOさんも、ikasama4さんも
イラスト描くんですよね~
ふたりとも上手です。
ikasama4さんの平太ちゃんがマスコットに
なりそう。
SHINGOさんのイラストはもうプロですよ!
若返りホルモンダイエットかよ♪ (テンメイ)
2008-02-22 11:57:17
何じゃ、そりゃ! ウケるんだけど
きなこ餅、良かったわ。実に素晴らしい!
オレもリピートしちゃったよ。
「父殺し」を止めるキッカケとしては最高でしょ
  
羊は鳴き声もすっとぼけてて良かったね。
メェーッていう、ウソっぽい鳴き方。作った音かも。
コヒの演技はどんどん良くなって来たような気がする。
いまや、堂々とした主役。オドオドした役だけど♪
  
エッ、三波の講義、詳しいレビューが必要なの?!
フツーに受け止めて、軽い扱いにしちゃったのに。
どうしよう。今から追加しようかな。
あれ以上、丁寧に説明しなきゃなんないわけか。。
  
まだ謎はとけてないよね。来週、みずほが喋るのかな。
ともかく、ラストの善男&平太の後姿となぞなぞが最高☆
このドラマのベストシーンになるかも。
この後、もっといいシーンって言うと、別れかな。
永遠の別れもあるもんね。もちろん、死ぬのは平太。
さあ、来週は小指vs.足裏。今から超~楽しみ♪
今頃。。。。 (アンナ)
2008-02-26 21:35:04
テンメイさん

ネガティブ要素、さらっとかすりもしないくらいの
扱いだったのに、追加してくれてありがとう(笑)

なんとなくテンメイさんなら、詳しくそこは
レビューすると思ったんだけど、、、
読みがはずれた。

ありがとう。

過去ログ~2011年2月まで」カテゴリの最新記事

14 トラックバック

あしたの、喜多善男 第7話 友情の裏側 (レベル999のマニアな講義)
内容7日目を迎えた。杉本から『三波が生きている噂がある』と聞かされた善男は、真相が知りたくて、見かけたという女性・宇佐美広美に会いに行く。しかし、宇佐美は、そんなことを知らないと。そんななか、宇佐美は三波のことを話し始める。『三波は恐い男だった』とそし...
あしたの、喜多善男 第七話  「完全犯罪か友情か」 (掃き溜め日記~てれびな日々~)
父親の夢を見る平太(松田龍平)後ろを振り返った父親は、善男(小日向文世)だった。平太は驚き、そこで目が覚める。平太の夢だった。朝になったが善男は帰ってこない。今週は善男の夢ではなく、平太の夢からスター
あしたの、喜多善男~第7話・完全犯罪か、友情か (一言居士!スペードのAの放埓手記)
あしたの、喜多善男ですが、矢代平太(松田龍平)は善男(小日向文世)を直ぐにでも殺すことにします。しかし、平太の夢の中の親父が善男になっていたり迷いも残っています。平太は「狼が羊を食べ羊は草を食む」などハードボイルド語録で自分を励ましますが、肝心の羊では...
栗山千明さんの似顔絵。「あしたの、喜多善男」第7話 (「ボブ吉」デビューへの道。)
●「あしたの、喜多善男」第7話(7日目)「完全犯罪か友情か」 「あんた、ホントはさ、もっと可愛い人なんじゃないの?」 みずほ(小西真奈美)に言った、平太(松田龍平)の言葉ですが、 もしかして、今のみずほって、「ネガティブみずほ」? どうも、みずほと善男(小...
心の中の暗がりを小日向文世がそっと窺う頃、小栗旬は他人の借金を肩代わり、深夜、原幹恵 (キッドのブログinココログ)
ああ、やっぱり、「はぐみ(成海璃子)殴り描きVS竹本(生田斗真)打ち壊し」ははみ
あしたの、喜多善男 【第7話】 完全犯罪か、友情か (THE有頂天ブログ)
あしたの喜多善男~世界一不運な男の、奇跡の11日間~ (フジテレビ系)  毎週火曜日 午後10:00~10:54放送 ドラマ「あしたの、喜多善男」第7話を見ました。 7日目:完全犯罪か、友情か 誘拐騒ぎのおかげで忘れていた事実と、 俺はまた向き合うことになってし...
あしたの、喜多善男 第7話 (annyの日記)
平太が父に会いに行くと 「また仕事クビになった」うつむいた後姿の父は言いました。 その父の顔が喜多善男そのもの! っという夢を見て起きた平太! みずほは 三波(今井雅之)との思い出に浸っています。 しのぶは突然の映画出演!? どうなることやら・...
あしたの、喜多善男 第7話「完全犯罪か友情か」 (Happy☆Lucky)
第7話「完全犯罪か友情か」
あしたの、喜多善男 第7話 (塩ひとつまみ)
平太の夢から始まった第7話。 どうやらあの部屋で寝ると嫌な夢を見るようです(^^;) 三波のことを知る女性・宇佐美(室井滋)が登場。 何と… ...
あしたの、喜多善男(第7話) (霞の気まぐれ日記)
三波さんの正体が、段々明らかになってきましたね。 中盤なので、中だるみしてもよさそうなもんですが、 このドラマは本当に目が離せません。。 彼は借金があって、心理学者として、人の心を一瞬にして見抜き、 操る術を知っていた・・・? だから、自分のことを好きなみ...
喜多さん、危機一髪! それを救ったのは…  (のほほん便り)
ますます、謎が謎よぶ展開。死んだと思った三波(今井雅之)は生きてる?みたいだし、かなりのクセモノだった様子… まさに、随所に渦巻く、陰謀と欲。 一体、誰が誰と、どういう風にからまってるものか… でも、今回。うんと印象に残ったのは、ラスト 「喜多さん...
偶然という名のふれ合い~『あしたの、喜多善男』第7話 (テンメイのRUN&BIKE)
  (善男の背後で平太がナイフを振りかざした瞬間・・)  あっ そうだ 忘れてた
あしたの喜多善男 七話 (Simple*Life)
杉本に三浪が生きてるかもしれないといわれた善男は 何故自分に合いに来ないのか?と納得がいかずに 杉本に教えたれた人物に会いに行く。 だがそこで、信じられない話を聞く。 三浪は、みずほと付き合っていた。そしてそのみずほを 別の男と結婚させたのだと・・・。...
「あしたの、喜多善男」第7話 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 ~ドラマ編(仮))
11年前の真実を知りたいという気持ちは 知るはずもなかった自分の過去に向き合わせる。 残り5日・・・第7話『完全犯罪か友情か』