アンナdiary~Part2

日々のこと。拓哉のこと。

教場 後編

2020年01月06日 10時10分44秒 | diary

いきなりですが....ビクターの公式ツイで

オリジナルアルバム「Go with the Flow」が遂にリリース!
購入者限定プレミアムイベントにご応募いただける、応募カード封入!

これ見て昨日の後編見ると、同一人物に見えなくて頭が混乱するw


教場の後編......一言で素晴らしかった。

都築(味方良介)が堰を切ったように自分の本当の気持ちを
吐き出したシーンから涙が止まらなかった。

風間教官は頑なに心を閉ざした都築の心を溶かしたんだよ。
怒鳴る風間教官は怖かったけど、愛情が感じられて
感動した。

警察官になることの覚悟だよね。
風間教官は以前刑事だったけど、同僚をある事件で亡くした。
自分も右目を失明。

だからいい加減な気持ちで警察官を志して欲しくなかったのかも。

都築が父親のことがキッカケで、苦しんでいる人の側に立つ
そんな警察官になりたいって言った後の教官の一言

そんな警察官を沢山の人が待ってるって。

被害者の立場に立ち、苦しんでいる人を助けるのが警察官だもんね。

最後は全員合格になり、静かに振り向くこともなく
教室から出ていく風間教官が、カッコよすぎてたまらんかった

背中で語る男。

これ、木村拓哉の代表作になったと思う。

生徒役の人たちもみな光ってた。
頑張ってた。

都築役の味方くんはドラマは初めて。
舞台、ミュージカル俳優なのかな?だから少しオーバーな
セリフ回しになり、何度も苦労したようだけど
一生懸命さが思い切り伝わった。

今朝も出かける前に1回見て、やっぱり最後の教室のシーンから
涙出て止まらなくて、感動してしまって.....出勤中に交番の前を
通るんだけど、今日はお巡りさんが立ってて心の中で敬礼した。

一切笑わない木村拓哉に「新たな代表作誕生」の声!
息つく間もなく視聴者を引き付けた<教場>

 

キムタク主演「教場」前編15・3%、後編15・0%マーク

沢山の方に見てもらえてうれしい。

本当に素晴らしかった。

続編希望。

是非!映画化か連ドラして欲しいなぁって
思ってしまった。

この素晴らしさをうまく伝えるには、どうしたらいいか?

無料動画で見れるから、ぜひ見て~~~!

そうそう、ツイで教場って2文字だとトレンド入りしないらしい。
ツイはまだよくわかってないし、トレンド入りさせようと
やっきになるの好きじゃないけど、それ知ったらそれっておかしいなって
思って昨夜は教場後編とタグつけてツイートしたw

今日は仕事始め。

今日も見に来てくれて、ありがとう

この記事についてブログを書く
« 教場 前編 | トップ | フラゲ »
最新の画像もっと見る

diary」カテゴリの最新記事