えみこの部屋

最期まで元気で過ごしたい

嬉しい・悲しい

2017-11-06 17:16:33 | 日記

オットさんの姉は今年90才を迎える、彼が大学に入った時に角帽と皮の💼を買って貰ったそうで(彼女も子育てで大変な時だっただろうに)結婚してからも色々と世話になった、今は娘さん家族と一緒で大事にして貰っている、娘婿も折にふれ我々に良くして頂き本当に有難い、
一方、3才上の兄は現役の頃から面倒見の良い人で地区の世話をして皆さんにも重宝がられていたが、退職して耳が遠くなりコミュニケーションが取れなくなって痴呆が進み(兄嫁もパーキンソン病で自分の事で精一杯)半年ほど前からグループホームのお世話になっている、時々出会いに行くんですが少しづつ進んでいるようで(でも、身体はゲンキ!)
家に帰ってからはお互いにため息をついて・・・仕方が無いけど・・・
兄弟の居ない私は比較する物が無い!!!  
先が読めない⤵
こんな可憐な時も??

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« さむ~い | トップ | うた »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事