アマスポホームページ http://www.amsp.1583.com

アマスポは大阪堺市の町のスポーツのベンチャー的活動です。スポーツ経験のない人や楽しみでスポーツしたい人も参加できます。

アマスポ卓球日誌2017/10/13(金)

2017年10月13日 21時43分36秒 | Weblog

9日(祝)の臨海オープンが40ペアとシングル37人、11日(水)の美原ゲーム会が77人、12日(木)の岸和田大会は21ペアと26人がシングルス。そして今日の美原オープン(13日・木)はさすがに息切れで12ペアとシングル5人。

このところ美原オープンはペアはともかくとしてシングルス参加者は4,5人レベルで低迷しているので今日もおそらくゼロと期待?していましたが、朝から4人が来られて「せっかくやからやろうよ」とペアに負けずにゲーム開始。これまでもシングルにくる人はあったのですが、隣の列のペアが楽しそうで、おまけにペア相手がいなくて困った人がシングルの人を引き抜くので、結果的にシングルはゼロとなってしまうのです。そしてとうとうシングルの常連さんたちも「これからはもう参加しない」と宣言してしまったということ。だから今日の4人参加には少し驚きましたが、楽しんでもらいました。さすがに午後はペアを組もうか?となりましたが、日ごろの練習会でたっぷりシングルゲームをしているのですから、オープンの日までシングルは…となるのも無理はないかもしれません。オープンの日のシングルサークルを募集してユニークなものにしようよという提案もあります。がんばりましょう。

そんな中で例の「チョイスやショートリーグ」についての提案もありました。いつものゲーム練習会の「午前の部」「3時間の部」というのでいいのではない?という提案が2,3人ありました。家に帰ると「チョイスって何ですか?。午前にしか参加できないので参加したいのですが」というお電話があったとか。本当はもともと「ゲーム練習会」としたかったのですが、午後のゲーム練習会があまりににぎやかなのでそれと同じと期待されては気の毒な気もしてあいまいになってしまいました。これからは「チョイスやショートリーグ」もいつものゲーム練習会と同じと考えてご参加ください。混雑する午後よりゆったりとできるはずです。

ゲーム練習会というのはシングルスのゲーム練習会で、その日参加した人たちが順番に掲示表に自分の名札を入れて、まずその人とゲームをし、2回目は次の人と、3回目はその次の人と、という具合に男女・技術の分け隔てなく5~7ゲームします。勝ち負けは残さず、「あの人とはいや!」はだめです。ゲーム経験のない人が初めてゲーム体験する場です。ゲーム力を磨いたり、新しい技や用具を試したりするのに最適です。申し込みもいりません。遅刻、早退も遠慮いりません。


卓球のチョイスってなにするの?

2017年10月07日 16時02分38秒 | Weblog

たしか今年の7月ごろから、これまでのゲーム練習会の中に「美原チョイス」だの「ショートゲーム」などの日程を入れだしました。これは今のゲーム練習会の参加メンバーに「今ので十分だけどもう少し自由度があってもいいなあ」という声が聞こえてるように思うからです。チョイスよりかなり前には「マイペース」というのも作りました。これもまだかすかに続いてはいますが「それでいったいなにしたらいいの?」で低迷しています。何をするのかもっとはっきりさせてくれたら参加もできるのに……。

実のところプランしている本人が何をしたいのかわからないのですからこんな表現であいまいにして、それでもそこにやってきた人たちの姿から、次つぎのつぎぐらいの活動のヒントがもらえないか…、正直そんなところです。

10月4日(水)は岸和田ショートゲームでしたが、おそらくは参加ゼロ、と覚悟していきました。やはりゼロでした…、と思ったとき男性が一人「今日はないの?」。参加がないだけや、やり返したのですが男性も帰るにかえれずしばらく雑談に付き合ってくれました。そこにまた一人今度は女性。二人では仕方ないから帰りましょ!といわれるのを半ば期待していたのですが「せっかくだからやりましょか?」となってコーチしたりラリーしたりゲームをしてたっぷり2時間。今日は来てみてほんとによかったわぁ、と言ってもらえたのですからホントにわからんものです。

今参加が多い美原のそれも当初は一人二人だったのを思い出しました。だからこんな中から「こんな場が欲しかったのよう」といわれる何かが近々に訪れたらいいのになあ、とのんきなこと考えています。(それはわかるとしてもこの赤字、どうするのか当てあるの?)問題はそこなんですけどねえ、少しでもアマスポに体力あればやってみたいのです。

更地もひと月もすれば草ぐらいは生えてきます。その草の中に…。夢はこれぐらいにして「何したらいいのぉ?」と来てください。