アマスポホームページ http://www.amsp.1583.com

アマスポは大阪堺市の町のスポーツのベンチャー的活動です。スポーツ経験のない人や楽しみでスポーツしたい人も参加できます。

あれからお互いに年取ったけど…

2016年07月31日 15時52分47秒 | Weblog

ひまな一日があって、古いA4トレイを何気なく開けたら見覚えのあるきれいな字の角封筒があった。やっぱりk子さんだった。もう半世紀も前のバレーのコーチをしていた頃の、みんな10代だった新鮮な人たちのお一人。それからのち、自分がそんな人たちのその後の変わりざまにうんざりして、「もうバレーの人たちとはお別れ!」なんてタダこねていた時、「そんなこと言わないでみんなに会ってくださいよぉ」「いや、今は会わない」「それならもっとトシとってから会いましょう」と、都合のいいいいわけでそのままになっていました。

封筒をもとのまましまって半月ほどたったころ、これまた同じ字の白い各封筒が郵便受けに入ってる。なんであの封筒がポストに?!、ではなくて新しく届いた郵便でした。「あれからもうトシとりました。トシはとったけど人としては醜くなっていないつもりです。会っていただけませんか?」。内心「あれを忘れてなかったのか!」と大変驚いたけどうれしかった。いうことで、堺東のお店であの頃と同じニックネームで呼び合う3人の人たちと会いました。

あのころ、こう言われた、こんなことさせられた、センセイ(顧問の先生)からもこんなことで怒られた、などなど。センセイもオレもやっぱり真剣に一所懸命だったのだなあ、間違ってなかったんだなあ、と自信を復活させていただきました。その後のいろいろも、すうーっと溶けていく感じでした。

あの頃のコーチ経験を生かさせてもらっていまもスポーツ活動のお世話ができているのだから、世の中ホントにわからない、なんて年より臭いこと言うようになったけど、あのころの上も下も周りのみんなの、あの新鮮さ、明るさ、勇気、行動力だけは忘れてはならないぞ、と言い聞かせています。自分はやはりまじめに真剣にコーチしていた。雲の上のセンセイにも認めていただきたい、と訴えてみました。みんな、ありがとう。

さて、いまから高石体育館で夜のバレーボールです。