アマスポホームページ http://www.amsp.1583.com

アマスポは大阪堺市の町のスポーツのベンチャー的活動です。スポーツ経験のない人や楽しみでスポーツしたい人も参加できます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

11/30(水)夜、美原BG体育館、バレーボール練習会は

2006年11月30日 07時40分37秒 | Weblog
11月最後の練習、9月に美原体育館に移ってから2ヶ月が過ぎました。「もっと練習がやりやすい体育館を」求めての移動でしたが、先ずは良好。
目的のバレーレベルアップも、中心チームを軸にいいメンバーが参加するので内容が個々人への指導からチーム練習に移れるようになりました。春ごろまでにはこの中からきっと「向こう岸」に渡る人が数人生まれるはずで、もう渡ろうとして足首辺りまで川に踏み入れた人もあります。向こう岸に渡ればそこにはホンマモンのバレーポーラーが沢山いますからますます磨かれるでしょう。
相手が弱かったらいいゲームが出来るようにはなりました。しかし川の向こう岸では自チームより強いところを倒そう、というバレーです。相手が強かったら一言も喋ることすら出来ないで負けてしまう今は、災害や事故があっても何にも出来ない子供のようなもので、早く持ち前のたくましい女性を発揮して欲しいものです。
いまの中心チームの主力たちは、この前の日曜日にもボカスカ打たれて何にも出来ずに負けました。ひと月前の別のチームとの敗戦の同じテツを踏んでます。何にも出来なかったのは未熟だとしても、その後も何にもしない(ミーティングすら!!)のがCクラスなんですね。12/14はチームの忘年会とか、少しはいい話しが出るでしょうか。

11/27(月)アマスポ月曜卓球・バレー・バドミントン練習会は

2006年11月27日 20時45分29秒 | Weblog
天気がすぐれないのに卓球はみんな元気に参加されます。今日も50人を超えました。練習会もゲームをするのですから雰囲気としては大会と同じようなものですが、やはり楽しいというか、雑談、会話なども雰囲気には大切なんだなあと感じます。経験の浅い人が強者と対戦し、見たことも無いサーブに手も足も出ずに終わって暫く考え込む姿などは、ロダンの彫刻、ミレーの絵画のシーンといえば少し大げさでしょうか。きっと新鮮な刺激を受けられたはずです。そんな中で「正月にどこか卓球できるところはないやろか」という声があったり、やはり練習会は独特の楽しさがありますね。
バレーは昨日が試合だったこともありやや少なく、乱打も今ひとつでした。ソフトバレーコートとはいえ6-6ぐらいいないと楽しくないようです。バドミントンはさらに少なく声も出ないでゲームしてました。
いよいよ12月です。こちらは来年度の体育館が決まる正念場、1年間のスポーツ活動が楽しめるように頑張ります。

11/26(日)アマスポバレー美原オープン大会は

2006年11月27日 06時56分20秒 | Weblog
大流行の兆しがあるノロウイルス性の風邪が原因か、予定チームのうち3チームが不参加。おかげさま?で比較的時間には余裕を持って運営できました。このオープン大会はアマスポ大会に登録していないチームの参加もOKとしたので、試合は初めてなどゲーム経験の浅いチームも参加しているのでなかなか新鮮です。「来年もこの大会はありますか」という問い合わせも多く手ごたえは十分ですが、体育館の日曜日がどれだけ借りられるかにかかります(参加費はもう少し上げないとやっぱり苦しかったです・・・つや消しのお話し)。
この大会がバレーチーム結成のきっかけになり、幅広い交流がここから生まれれば楽しいですね。遊び心のゲームも楽しいですが、真剣に試合や練習することによって選手の中からはホンマモンの選手も育ってくるでしょう。意欲やレベルに合わせたゲーム構成も考えています。青春を不完全燃焼だったかもしれない人も、思いっきり汗かきましょう、♪♪紅き唇あせぬまに・・・

11/25(土)アマスポバスケ練習会は

2006年11月26日 19時50分38秒 | Weblog
なんと驚くなかれ、24人もの参加です。しばらく遠のいていた人、泉南、神戸、和歌山田辺とご住所で見る限りでも多彩です。4、5チームを作ってのゲーム回しもここ美原BG体育館での練習はまだ日が浅く、まとめ役の人も大変でしたが時間と共にうまく回転しだしました。
ゲームで男子パワーに圧倒されがちのリピーターの女性は「女性だけとかシュートだけの練習もしたい」といわれてましたが、実は体育館は午後5時半から借りているので早く来れる人は準備や練習をはじめられます。5時半から7時までを「早や組」として女性の人たちが子供さんと一緒にゲームしたりシュート練習してください。ただお世話役の当方は5時半到着の確約は自信がないので、早くきた人は体育館の人に「アマスポバスケです。責任者はあとできます」と伝えてください。

あす11/26美原オープンバレーに空きができた

2006年11月25日 12時00分16秒 | Weblog
あす11/26(日)美原総合体育館でのオープンバレー大会の午前の部の、スマイル、竹城イーストが不参加です。ともにメンバーがそろわないから。
したがって午前の部に2チーム参加できる余裕があります。いまからでも参加できるチームはアマスポまでご連絡ください。

アマスポバドミントンのゲーム体験リーグお知らせ

2006年11月25日 11時13分54秒 | Weblog
「バドミントンは好きだけど試合や大会参加なんてとても」という人たち向けに、緊張感ナシで知らない人たちとゲームの楽しみを体験できるように「体験リーグ(仮称)」をつくります。まだ体育館を予約しただけで詳しいことは決めていませんが、初心者同士、経験者と初心者ペア、登録していない人やミックスゲームなども出来るようにしたいなと考えています。また遅刻・早退でもみんなに迷惑がかからない方法にする予定です。
とりあえず日程と体育館をお知らせしておきます。詳しいことは決まり次第アマスポ登録チームには連絡します。
2007/1/11(木)大浜体育館(半面、4コート)9.00~15.00
2007/2/1(木)大浜体育館(半面、4コート)9.00~15.00

バスケ練習会の予定日2006/12、2007/01

2006年11月25日 10時54分11秒 | Weblog
体育館は17.30~借りてます。早く来た人は「アマスポです。責任者は遅れてきます」と職員に告げたら準備、利用が出来ます。
予約ナシで誰でも、一人ででも、初心者でも歓迎です。マイペースでバスケを楽しんでください。1人1回525円、当日払いです。

11/25(土)美原BG体育館/19.00~21.00(072-362-5443)
12/2(土)美原BG体育館/19.00~21.00
※12/9(土)美原総合体育館/19.00~21.00(072-361-4511)
12/16(土)美原BG体育館/19.00~21.00
1/13(土)美原BG体育館/19.00~21.00
1/20(土)美原BG体育館/19.00~21.00
1/27(土)美原BG体育館/19.00~21.00

11/24(金)美原体育館、金曜バレー・卓球練習会は

2006年11月25日 07時40分20秒 | Weblog
前夜来の下痢・嘔吐感・腹痛・寒気でこの日のお世話は充分に出来そうにないからスタッフにメールしようとしていたところに「夜中から下痢・嘔吐で今日はダメです」の電話。つづいてエースからも同じような症状でダウンのメール。「今日が練習会で大会でなかったのがせめてもの幸い」と甘えた考えで15分遅れで行ったところ「遅かったですな、今日は無いのかと思って帰ろうとしてたところ」とニコニコと安堵した表情に接し「甘えはイカン」と反省です。
卓球もやはり朝からがいいのか早くも5,6人がこられ、バレーも新顔の若いママさんを含めて元気ものが9人。「エー!!ヨシさんもエースもダウン?。たれがトレーニングするのですか?ワタシ!?」といったやりとりではじまりました。乱打も4対5だったので今のレベルではいいゲームは出来なかったですが、一人一人の後姿には「これからが楽しみ」と感じさせるものが充分です。
卓球も午後から来た人も含めて12人。「これぐらい来てくれたらまずまずですな」とこちらと同じ目線で運営していただきました。10月初めに来てたった一人だったので2時間を無駄にして、以来来なかった人も顔を見せ「来てよかった」。
こちらは相変わらず寒気と下痢感で気がのらなかったのですが、合間合間に体育館裏の陽だまりでうつらうつらして気力を保ちました。そういえばこのごろ体育館で「居眠りしてたでしょ。ちゃんと見てましたヨ」とささやかれることがありますねえ。持続力を保つための自衛策といいたいのですが、無意識にそうなっているところがやはりトシなんですね。さてヨシさん、エースの体調はどうか。こちらこれから朝飯です、昨日はフルーツ食だけでした。

11/22(水)夜、美原BG体育館、バレーボール練習会は

2006年11月23日 08時51分07秒 | Weblog
参加は中学生を含めて16人。初めて参加の人もあれば久しく顔を見せない人もありで、まとまった練習や継続的な練習がやりづらい面もありますが、息長く続けていくためにはあせらずに続けることが先ず肝心。
全体レシーブでアップを行ない少しだけアタック。打ってる人も実感しているかもしれませんが、全体的に少し打てるようになったな、と思います。総合練習に入ってもポジションを考えてやればいいラリーが出来ます。しかしコーチから距離的に遠いポジションのレシーバーはまだまだ緊張が続かないようで、ボールが入れにくいです。学校の校庭での朝礼で最後尾の生徒の緊張が欠けるみたいなものですね。上手い選手や強いチームになると、ボールを入れようとしてもみんなの目玉がこっちを睨んでいるので、気の弱いにわかコーチのセンパイなどは「こわくてボールを入れられない」というぐらいになるモンです。その点、今はまだ幸せ。少しタイミングがずれてニッコリほほ笑んでくれますから。
この日、朝からアマスポ練習会のバレーの人たちとロイヤルホストでミーティングをしました。この練習会をもっと真剣で実効あるものにするために2チームでの対抗戦を作れないか、という提案をしたところ「やろう!」と二つ返事でした。具体的な時間や場所、内容はこれから煮詰めますが、とりあえずアスタッフチームと金曜・月曜練習会メンバーの合同チームとの対抗戦をベースにしようということです。さっそく「こん夜の練習に金曜メンバーの代表として○○さんが行くのでよろしく」といった具合です。乞うご期待!です。

11/21(火)アマスポバドミントン・臨海大会は

2006年11月21日 21時09分26秒 | Weblog
参加は10チームと少なかったのですがアマスポ大会もこの日からラリーポイントでゲームをしました。「総当りがしたいなあ」という希望だったので、10チームの総当りリーグ戦、1セット21点2セットで1試合として、各チーム9試合ずつ。10時25分ゲーム開始で5試合12時半で昼休み。13時30分開始で残り4試合をして15時ちょうどに終了。「1セットで21点のラリーは少し物足りない」という声が多かったのですが、正規の3セットマッチなどするとコート間のゲーム進行に時間差が出て待ち時間が長くなるので良くありません。試合がタップリ出来て堪能した、という声も多かったように思います。3時に帰るという女性も「間に合った!」と急いで変えられました。
このラリーポイントルールは10年ほど前アマスポ大会で独自に行いました。サイドアウト制の3セットマッチではあまりにも時間がかかり体力的にも健康スポーツには不向きと判断したからです。楽しい、と評価してくれる人と「こんなのバドミントンじゃない」とするベテランとで結局1年ほどでやめましたが、「今から思うと先見の明があったわけや!」とほめてもらいました。
これとは別に、来年1月から時間のない人向けに「ゲーム体験ショートリーグ(仮称)」を始めます。1,2月は大浜体育館を予約しましたから近々案内を送ります。

11/19(月)アマスポ月曜卓球・バレー・バドミントン練習会は

2006年11月20日 21時41分43秒 | Weblog
夜中から明け方にかけて音を立てて雨が降り続き、今日の練習会の出足は悪いだろうなあ、と夢うつつに布団をかぶっていました。卓球は心配通りの出足の悪さで組み合わせの用紙は2枚であまりが出るようでした。しかしそのあとすぐに2枚では足りなくなり3枚もいっぱいに埋まりました。新顔メンバーが増えつつあるのです。中には「毎日がヒマでヒマで…」とやっと居心地のいい所を見つけたという表情の男性も。窮屈になった感のフロアで賑やかな一日を過ごされたようです。
一方バレーも12人そろい、真面目にトレーニングをしてからゲーム。ソフトバレーコートでの6-6ゲームはかなり充実した内容があります。当方は1.5歳児の子守役、すっかりなつかれてしまってこれからどうなるのかなあ。
バドミントンも8人、「先週の新しい人たちがくると思って楽しみにしてたのに」今日は来られなかった。
広い体育館を一つの種目で使うのではなく、いくつかのスポーツで共同で使えないかと「土曜臨海練習会」として2年ほど続け、大きな赤字が出ましたがここにきてやっとそのような楽しみ方が発見できました。アマスポ大会はもちろん楽しいのですが、若いお母さん達にとって平日とはいえ一日かけて6時間も大会を楽しめるほど家庭環境は甘くはありません。で、これからはこのようなショートタイムスポーツの場をたくさん作りたいなと考えています。まずはバドミントンの「体験リーグ」を立ち上げてみます。バレーや卓球(ピンポンと呼ぶべきでしょうね)も若いひとたちにアピールしてみたいです。そしてその活動をみんなで運営する、という形を作りましょう。

11/18(土)夜、美原BG。アマスポバスケ練習会は

2006年11月19日 09時32分55秒 | Weblog
先週の土曜日と同じで薄ら寒くて雨の夜、前回の「8時を過ぎても2人だけ」の不安に気を塞ぎながら体育館へ向いましたがこの夜は違いました。着いたら小4ボーイがカラカラカラとゴールの鎖を引く音がしていて、すぐに5人になり7時半ごろにはなんと14人!!。このうち先週も来ていたのは3人だけ、美原バスケ開始時のレギュラーメンバーはぱったりと来なくなりましたが、この夜は女性も二人、先週ほど真面目に走らない(走れない?!)メンバーだったので体力的にも良かったかもしれません。
いくらバスケが好きでも毎週連続ではやはり無理があるでしょう。「バスケばっかりしてられない」「土曜日はバスケだけというのもわびしい」の声も聞かれますが、練習回数も毎週でなくても例えば3連続1休み、2連続1休みぐらいが無理がない(赤字的にも)かもしれません。長く無理なく続けていきたいと思います。12月~2月は月3回のペースになります。

11/17(金)美原体育館の金曜バレー・卓球練習会は

2006年11月18日 08時51分21秒 | Weblog
9月から始めた美原体育館での練習会ですが、バレーはフルコートでゲームできるほどの人数が集まらないので、ハーフコートにして練習してきました。そうするとフロアがもったいないので以前から希望があった「卓球も朝からできるようにしてほしい」に応えたところ、朝卓球の初日ともいえるこの日延べ9人の参加でした。バレーは8人でしたからいい勝負ですか。バレーは少し高校生に戻ったような気分の練習しましたが、あえぎながらも「がんばります!!」。体力がつけば次の練習に進めます。
バレーは「美原でやれるなら便利」という声が多かったのですが、これは不発だったということでしょうか。臨海の月曜バレー練習と人数が割れることが一番の不安材料でしたから、残念ながら今の段階では再考が必要ですね。卓球練習と隣りあわせでするにはバドミントンが最適なんですが、さてどうしますか。
卓球はまだ参加は少ないものの長い間アマスポ大会に来ていない人たちとの再会があり意外です。美原地区の皆さんにとっては臨海大会は遠かったということですね。美原練習会も軌道に乗るのではないかと楽しみが出ました。

11/15(水)バレー、美原BG練習会

2006年11月16日 15時48分18秒 | Weblog
この夜は残念なことに開始早々にひざを痛めた人があり、その友だちがクルマでかかりつけの病院まで送られたので人数も減り残念。痛めた人は中学生の頃にスポーツ怪我で手術し、それをだましだまししながらバレーをしていたのですが、なんどか同じような痛め方をしていたようです。コーチするときには低いボールは送らないように心がけていたのですが、その人への最初の一球がはずみで低くしてしまい気の毒な結果になりました。前日からひざの調子がおかしかったようなのに、市販のサポーターでしかもランニングを十分にしていなかった、とクレームつけたらいろいろありますが後の祭り、「今年中は無理だと思いますが、年があけたら体重減らしていきますから」との声に少し安心しました。
この日はエースも風邪で欠席。このエースは11/13(月)の練習のとき、遠くから見ているとアタックフォームがよくなっていたので「少しよくなってるよ」といったのですが、そのあとすぐ捻挫、その夜からかぜで発熱したそうで、アタック練習のときはしんどかったのですね。だから元気なく打っていたのでいつもの力みもなくフォームがよくなったのでしょう。何が幸いするやら不幸やら。
練習は結局12人でしましたが、思いのほか元気なプレーで先週より内容的にはよかった。ということは先週に居た人は誰でこの夜居た人は誰で、といろいろ考えましたが、メンバー構成にあるのかコーチの仕方にあるのか、その日の気分・体調にあるのかよくわかりません。だからチームは面白いのです。

11/15(水)アマスポ卓球・家原大会は

2006年11月16日 09時36分29秒 | Weblog
参加申込は前々日に150人近くなっていたので少し早目に大会用意を始めたのですが、前日夜になってからも五月雨的に申込が続き早くも大会雰囲気のあわただしさでした。徹夜仕事を終えた人、介護で眠れなかった人、卓球が終ったら仕事にいく人、手術後のぼちぼちはじめる人などさまざまですからオーダーメード的な大会を目指してこれからも運営していきます。
男性が増えてきたから男性の部として分けてください、という女性の意見も多いようですが、卓球は男女差があまりなくて一緒に遊べる楽しいスポーツですから、アマスポ大会はこの良さを生かした大会でありたいなあと思うのです。男性と女性の卓球は違うのです、という女性も男性の先生に習っていたりしているのですからその辺はどうなのでしょうか?。大会の準備や運営、後片付けなどどこの大会でも男性の働きは大きいです。かく言う私めも男性なので心境は複雑で偏見もまたあるかもしれませんが。