アマスポホームページ http://www.amsp.1583.com

アマスポは大阪堺市の町のスポーツのベンチャー的活動です。スポーツ経験のない人や楽しみでスポーツしたい人も参加できます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

アマスポファミリー・バスケ、バレー(2009.03.01日/記す)

2009年03月02日 06時56分21秒 | Weblog
スポーツ活動を行いながら「なんで丸一日同じスポーツばかりするのかなあ」とヘンな疑問を常に持っています。たまに質問を投げかけても「!?今日は○○の大会やからからでしょ?」。たしかにそうなんですがそれは大人に限られたことで、子どもらの遊びを見ていると次から次へと変っていきます。若い人たちのおしゃべりもそうです。いや、女性のそれもそうです。オトコは?。そういう目で観ると楽しい場では常にそうです。目的なり趣旨が異なるので一概には言えませんが「何をするのかきちんとはきまっていないけど、なんだか楽しい」というようなスポーツの集いがあってもいいのでは、という疑問から始めたのが15年も前の金岡体育館で始めたのがジュニアバスケ。これはいろんなことがあって岸和田体育館に移りバスケの花が咲きましたが、こうなるとバスケ一色で「遊び」の色はなくなりました。
いまアマスポファミリーといってるのは、そのなんだか分らないけどなんだか楽しい、という場を作ろうとしているのかもしれません。こんな説明をしているときに女性スタッフが「つまりファミリースポーツですね」といってくれました。それでいまそう呼んでます。
ことしは美原体育館を中心とした日曜日のバレーボール大会を延長するかたちで、夕方からファミリーをし、ゲーム大会ぐらいに高めていこうという作戦です。パパもママもこどももおじいちゃんおばあちゃんも、「ちょっと体育館に行ってみよか」という雰囲気がいいでしょうね。(それでも体育館代は払わないといけないから大変ですが)。バスケ遊び、バレー遊び、バドミントン遊び、ピンポン遊び…。そこに行けば何かが出来る、と期待して下さい。いま若い人たちが色々考えてくれてます。