高槻まつり

2007-08-08 09:47:17 | Weblog
今年も高槻祭りに参加しました。
雨女が多い私たちでしたが、お天気に恵まれよかったです。
高槻まつりはJR高槻駅から市役所への道と阪急高槻駅から市役所への道を通行止めにして、屋台がびっしりと並び、その道をいろいろな団体がパレードをしながら演舞したり、市役所の隣の桃園小学校の校庭に大きなステージが設営され、いろいろな演奏や演舞などがあり、そこにもたくさんの屋台が出ていて、とても大きな規模のお祭りです。
目で耳で舌で楽しめ、参加しても楽しめる一日でした。

私たちはパレードではグジャラートのフォークダンスで参加しました。
グジャラートの衣装は刺繍や絞り染めの布に、スパンコールやミラーワークがちりばめられていて、くるくると回りながら踊ると、お祭りのちょうちんの明かりがあたり、きらきらとミラーワークが光ってきれいでした。

参加したメンバーのメッセージ:
高槻まつり、とても楽しかったです。カラフルで、ミラーがキラキラと輝くガルバの衣装で皆さんと楽しい音楽に合わせてフォークダンスを一緒に踊ることができ、とても幸せでした。元気で、そしてとても美しい空間だと思いました。
その後のステージでのハリリハを観て、踊られていた皆さんの表情がとても柔らかく素敵だと思いました。
そしてKumiさん、旦那さん、たくさんのお料理とても美味しかったです。ありがとうございました。
これからも、ぼちぼちでも少しづつでも上達するよう、インド舞踊楽しく頑張りたいです。   Haruko

クリシュナの偉大さと、魅力をケシ粒でも、表現出来ればと思い踊りました。新しい人も、今回加わって楽しく踊れました。 Motoko
コメント   この記事についてブログを書く
« 神路ふれあいまつり | トップ | 高槻まつりのステージ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事