ammon`s ブログ

アーカイブス

午前2時の交差点で 4/20

2017-04-20 02:33:33 | 人工衛星の下

去るものは去り、巡るもは巡る。
空は空であり、川は川であり、花は花であった。

心はかしこに遍在し、命はかしこに流れていく。
一つの涙も流さないのは、大地のすべての水を止めているからだ。

永遠というものはこの世にはない。
永遠に似た時間があるだけで、それは私のなかに限られた時を預けている。

だから私の永遠の時にかけて私はこの海を渡る。
お前をしもべとして、お前を王として。 つまり最愛の我が子として。

二度と会うことのない友よ、さらばと、いとしさを、私は絶叫する。
お前のために絶叫する。 力の限りとても静かに、そして深く無音に絶叫する。

ジャンル:
占い
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老いること | トップ | 午前2時の交差点で 4/30 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

人工衛星の下」カテゴリの最新記事