「こんにちは ありがとう」 -amita blog-    Hair エピテーゼ

東京世田谷区 医療用かつら・ウイッグを扱う
小さなアトリエ
amitaのブログです

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

冬の風物詩

2010-12-16 | 日記
世田谷の冬の風物詩ボロ市が今年もやってきました

戦国時代の楽市から430年の歴史があり、約700点の露天が出る

世田谷沿線最大のイベントです

古着や古道具、農作物を持ち寄ったことから

ボロ市という名がついたとされているだけあって

古着や古道具のお店も多く

   

こういうお店は朝早くから賑わっています


終了の夜9時ギリギリまで人の流れは途絶えません

  

駅から5分の我が家ですが、今日は人の流れに逆らえず・・

ずいぶん遠回りして家にたどり着きましたほっ
コメント

ダーリンはがん

2010-12-16 | 日記
2008年4月ダーリンは誕生日に

「癌」という

BIG!surprise!プレゼントをもらいました。

「がん?」「ガン?」

私にとってもBIG!BIG!surprise!プレゼントなわけで・・・

そんな・・?まさか・・?こんな誕生日プレゼントってある?と

妙~に誕生日と癌がつながり、頭の中をぐるぐる回ってました。

とてもとても受け止められないほど大きくて重いPresentです。

それから2年8カ月・・・

「がん」に「ありがとう」と言えるようになった今

あらためてダーリンとの毎日を書いてみようと思います。







医療用かつら「ヘアエピテーゼ」との出会いも

ダーリンの抗がん剤による脱毛を経験したおかげ‥…

もしかしたら、私の体験も役にたつのではないだろうか?

病を得ても自分らしく健康的に暮らすお手伝いをさせていただきたい

医療用かつら「ヘアエピテーゼ」を通して

がん患者の妻⇔美容師⇔カウンセラー⇔コーチとして活動しています。




















コメント

たかが言葉 されど言葉

2010-12-05 | 日記
ミルトン・エリクソン研究会で教えてくださっている先生の言葉。

『初めてのことをする時、必要なのは努力ではなく勇気』

必要なのは努力ではなく勇気。。。

そのとおりだな~とつくづく感じました。

いままでも初めてで不安なときは・・・









海に行って心を落ち着かせたり・・・









高層ビルからの景色を見ながらきっと大丈夫!と自分励まして・・・

それって、勇気が出る方法だったんだと思いました。


ドラえもんが未来の道具を持っているネコなら

先生は未来へ向かいたくなる言葉をもっている人です




今はみんなでこの本を読みながら学んでいます







(Milton Ericksonは天才的な催眠療法家として知られる精神科医であり心理学者です)

コメント

ドキドキ試験と素敵な方々

2010-12-02 | 日記
  
 
NPO法人ヘアエピテーゼ協会

 
再現美容師の筆記試験・・・



バッグの中を探しても・・えーーっ・ない
 
いつも使ってる消えるボールペン
フリクションボールがない ない
  
透明感ある美しさをお持ちの
青森美人のTさんにペンをお借りしスタートできました
   
間違ったところを何度も二重線で訂正してたら
解答用紙は線だらけ まっ黒けとなりました 

さぞ読みずらかっただろうと思います
読んでくださり ありがとうございます

終了後 バックのなかのいつもの場所に
フリクションボールみっけです
 
目の前にあるのに見えない・・
そこにあるのに見えない・・ 
緊張しておりました 



その後の忘年会にも参加しました・・・ 
   

素敵な方々が集うと穏やかな優しい独特の空気を感じます
  


温かい手のぬくもりと          
丁寧で確実な技術と 
その人のために支えたい思いを
持っている方々です   
               

 昨日無事に 試験合格!のお知らせをいただきました
コメント (3)