あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19286 ラーメンの万里@富山 8月22日 自家製甜面醤が効いたコクとキレの逸品!「汁無し担々麵」

2019-08-24 07:51:44 | 富山県東部(富山市周辺)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
富山の無化調、青竹打ち自家製麺のお店
湧きいづる創作意欲!引き出しの多さに感動!
ラーメンの万里(ばんり)


久々に登場の担々麺、今回は汁なしです



期間限定・平日限定
汁無し担々麵 950円



ピーナッツではなく「カシューナッツ」 
金沢の『自然派ラーメン神樂』でもやっていた自家ローストした芳ばしい風味とカリッとした食感が活きている。

さりげない白髪ネギと青梗菜にも丁寧な仕事ぶりがうかがえます。

面白いというか他にないトッピングのゴーヤチャンプル。ゴーヤのほろ苦さと卵のほんのりした甘みがナッツと対照的で、具沢山なところは混ぜそばのようでもあります(笑)


麺は青竹打ち熟成多加水麺の、今回は細麺仕様。
タレと少しの出汁で絡めてあってそのままでは少し醤油辛い。


一般的にタレに使う芝麻醤(ちーまーじゃん)とは別に、肉味噌には甜面醤(てんめんじゃん)を使う場合があるそうだが、万里では今回自家製の甜面醤をあえて使ってみたそうだ。麺だけで食べた時とは当然ながら全く違う濃く深い味わい。キレのある甘みと醬油や味噌の天然発酵食品の持つ旨み。ちょっと濃いけどご飯に載せたら絶対旨いヤツ!


中盤以降、別皿の青山椒の入り七味唐辛子を加えるとカラシビが一気に味を引き締め別の料理のように復活!
すごくメリハリの利いた担々麺になりました。


担々麺って本当にいろんな種類がありますよね。熱いの冷たいの、汁なしに、つけ麺。辛さも1辛からカラシビ、〇〇辛まで(;^ω^)

今回の汁なし(坦々まぜそばかな?)には「追い飯」必須ですよ♪



♪ ♪
【お店情報】

店主のブログは→こちら

店名;ラーメンの万里(ばんり)
住所;富山県富山市上冨居1-3-63
電話:076-444-1818
営業時間;[月~土]11:30~15:00 17:30~21:00
     [日・祝日]11:30~15:00 17:30~21:00
日曜営業
定休日;火曜日と第1水曜日
駐車場;あり
地図;

コメント   この記事についてブログを書く
« 19285 ちゃるめらぐっぴー@... | トップ | 19287 ご当地ラーメン巡@金... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

富山県東部(富山市周辺)のラーメン」カテゴリの最新記事