あみの3 ラーメン食べある記@地域限定

2014年3月plalaから移管しました。
金沢・富山を中心とした北陸3県とその周辺のラーメン食べ歩き日誌です。

19141 麺屋白鷺@金沢 令和元年5月1日 さっそく始まった【令和最初の限定】はかなりオリジナル素材が使われています!「芳醇焼き煮干しそば」と「しらすの塩和え玉」

2019-05-06 06:12:02 | 石川県(金沢・野々市他)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
金沢駅前の別院通りが今アツイ!!金沢片町の麺屋鶯の姉妹店
麺屋白鷺(めんやしらさぎ)

「エビワンタン」が終了し、25,26日のゲリラ限定「海老白湯」のあと静かに【平成最後】を迎えたかと思ったら、いきなり【令和最初】の限定が始まった!

SNS限定情報

、、、麺屋白鷺twitterより転載



芳醇焼き煮干しそば 950円+味玉クーポン
例によって塩と醬油が選べるリピーター獲得戦略(笑)
当方は同行者とシェアする戦術(爆)






今回はレギュラーの出汁に何かを加える、、、という例のやり方ではなく専用の出汁!
焼き煮干しと昆布から摂った魚介100%の出汁
表層の香味油も専用のもので、鶏油にガーリックオイルを加えたものとなっている。

トッピングの特徴は「しらす」!
ラーメンのトッピングで「しらす」は初めてかも。純白の魚体がスープに映えて美しく、食べればふんわり春の香りが楽しめる♡

あと前回の「海老」でも使われていた「菜の花のガーリック炒め」と「ローストガーリック」
ガーリックオイルも加わっていますが、生のニンニクと違って芳ばしい風味が主体なのでそんなに気にならないと思います。

もはや「柚子」と言えば白鷺と言うくらいに欠かせないアイテムとなっています。


麺はレギュラーの「カネジン」謹製。
サクッとした食感のやや平たい断面の細麺、茹で加減によってツルっとした口当たりにも感じる美味しい麺です。


◆醤油
自動的に醤油を選択するDNA(笑)
飲み比べて分かるが醤油のコクが全体を支配し、ほんのり甘く煮干しの旨味とビターさが際立って感じる。やや煮物っぽい印象になる。



◆塩
塩は安っぽく感じて同じ値段なら注文する客が少ないということを聞いたことがある。
しかし岩塩であったり海塩であったりで味わいにも違いがあるので一概には言えない。
総じて塩はごまかしがきかないというか素材の味が素直に出てくる。煮干しは渋みと旨みが強く感じられ、「しらす」も分かりやすい。



そしてもう一つの限定
◆しらすの塩和え玉 350円


にんにくいれますか?
出ましたニンニクコール!
同行者は「抜き」を返しました(笑)

レギュラーのカネジンの麺はラーメンの時と全く違う食感。 表面にスープを纏っていないのでパサッとしてザクザクに感じる。
ガーリックオイル・鶏油、塩タレに絡めてめっちゃ美味しい。


具材は2種のチャーシューとメインは「しらす」
刻みネギ、ローストガーリックで風味抜群。
替え玉としてラーメンに投入してもいいでしょうが、過去の経験から言ってこのまま食べるのが一番旨い!



醤油と塩の食べ比べ、好みが分かったので次回はそれをゆっくり食べたいと思います(^^♪



♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;麺屋 白鷺 (しらさぎ)
住所;石川県金沢市安江町19-6
電話:
営業時間;11:30~14:30 18:00~21:30LO
定休日;日曜日
駐車場;なし、付近にコインパーキング多数
地図;

コメント   この記事についてブログを書く
« 19140 自家製麺TERRA@石川... | トップ | 19142 桜三四郎@金沢 令和... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川県(金沢・野々市他)のラーメン」カテゴリの最新記事